« 初渡比 2日目 | トップページ | 初渡比 4日目 »

2005年10月19日 (水)

初渡比 3日目

トンドのダグパンという所に、弟さんの奥さんの兄が住んでいて厄介になることになりました。てっきり近くのホテルでも取ってくれるのかなと思っていましたが、ホテルは危ないからと言う理由で、そこに滞在することになりました。トウトウバンの近くでディビソリアといわれる地区でした。ここはマニラの下町と言った雰囲気です。周りにはスクワッターエリア(貧民街)も沢山あり、物騒な所でもあります。ショッピングセンターの周辺には、露天がびっしりと並び活気があります。生鮮食品から雑貨・衣料品・電気製品までありとあらゆるものが安く販売されています。バイレーツCDなどわずか30~50Pです。ゴミの臭いと、魚・肉の臭いが混じった独特の空気が辺りを漂っています。つくづくアジアに来ているんだなあと感じさせる所でもありました。

兄の家族は6人でした。奥さんと子供4人です。打ち解けるまではそう時間がかかりませんでした。子供受けはどこでもいいほうです。

しかし、ここに来てまず大きな問題が・・・・・・

トイレなんです。便座もないし紙もありません。あるのはポリバケツに入った水と手桶だけ。小はどうにでもなりますが、大の時は苦労しました。いわゆる手動のウォシュレットだと思えばいいのですが、手桶が上手く使えません。最初はズボンまでビシャビシャになってしまいました。(笑)慣れると気持ちよくて癖になりそうです。あとスコールの後は、排水が効かなくなって全く流れません。手桶で水を流してもゴボゴボと溢れてきますので最悪です。あたり一面ウンコだらけになります。

シャワーこれも大変です。温水だと思ったら大間違いです。そんなものこの周辺にはありません。水道の水ならまだいいほうです。ここは井戸なんです。まず入る前に井戸水をバケツに汲んで運ばなければなりません。10回ほど運んで準備OKです。さすがにマニラは暑いですが、井戸水の冷水シャワーは結構効きます。鳥肌が立つほどです。ても気持ちいいですよ。

ここに来て、正直なところ強いカルチャーショックを受けました。初渡比の自分にはきつかったです。要はすべて慣れです。郷に入っては郷に従え この精神ならやってゆけそうです。

cr2 cr1

|

« 初渡比 2日目 | トップページ | 初渡比 4日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120836/6264159

この記事へのトラックバック一覧です: 初渡比 3日目:

« 初渡比 2日目 | トップページ | 初渡比 4日目 »