« 2005年10月16日 - 2005年10月22日 | トップページ | 2005年10月30日 - 2005年11月5日 »

2005年10月29日 (土)

Bituin Escalante

bituin1s このシンガーも良く知りませんでした。昨年渡比した時、CDショップの店員さんに勧められて購入しました。聞いてみるとなかなかパンチのある歌声です。曲もいいです。特に11曲目のKung Ako Na Lang Sanaはいいですね。調べてみたら今年の4月にサイバーDAMにニューリリースされてました。さっそく練習しなくちゃ!

Kung Ako Na Lang Sana  リクエスト№6494-91bituin2s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月28日 (金)

Jonalyn Viray

jonalyn1s Jonalynと聞いて最初ピンときませんでした。正直、全然知りませんでした。アルバムの2曲目を聞いてやっとわかりました。人気ドラマのダルナのエンディングソングなのです。Di na mag-iisaなんですが、てっきりレジンが歌っているとばかり思っていましたが、彼女が歌っていたんですね。ピノイポップススーパースターでグランドチャンピオンに輝いただけあって歌のうまさはピカ一です。このアルバムは超おすすめです。オマケで付いているVCDもいいですよ。jonalyn3s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月27日 (木)

parokya ni edgar

parokya-cd  先日、マニラのCDショップのオデッセイで面白いCDを見つけました。parokya ni edgarのニューCDのhalina sa parokyaです。写真のようにオマケでローションがもれなく付いています。(笑)
なんでローションなんでしょうか?不思議ではありますが、たぷんスポンサーなんでしょうね。深く考えてはいけません。
parokyaは男性6人組のロックバンドです。軽快な曲が多いので好きです。一度マビーニのライブバンドで生演奏聞いたことがあります。超満員でノリノリでした。昨年は映画の主題歌のMr.Suaveがヒットしました。

サイバーDAMでは
Buioy     リクエスト№5205-01
Chikinini リクエスト№5205-03
の2曲が歌えます。Chikininiは歌詞がややマリボックなので歌うとかなり受けますよ。

parokya12s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月26日 (水)

御礼

8月よりこのブログを始めたのですが、一日のアクセス数が初めて100を超えました。ちょうどネタ切れになったので、そろそろお休みしようかなと思っていた矢先だったんですけど。(笑)先週あたりからアクセス数が急に増えてきましたね。勝手気ままな事を書いているだけなんですけど、なんか嬉しいです。とりあえずしばらく頑張ってみますので、今後ともよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワルサーP38

ワルサーP38と聞いて連想するものは、何でしょうね。やっぱりルパン3世かな。(笑)

これは第2次世界大戦中のドイツを代表する拳銃なんです。カール・ワルサー社が開発した軍用自動式拳銃で、1938年にドイツ軍の制式ピストルに採用されました。特徴は当時としては最先端技術のダブルアクション式のトリガーを組み込んでいました。これにより携帯中の暴発は無くなったそうです。デザインはすばらしく流線型のグリップが斬新なイメージを作り上げています。弾は9ミリパラベラムで装弾数は8+1発てす。

当時米軍の戦利品としても超人気があったそうです。マンガの主人公のルパン3世が愛用していたことも結構有名です。ルパンが使っていたのはac41で1941年製造されたにワルサー純正のミリタリーモデルです。

で、なんでこの話題を書いたかというと、悪友にこの銃を撃ちにグァムまで行こうと誘われたからなんです。前回彼がシューティングに行った時、帰り際にP38が堂々と飾られていたのに気が付いたそうです。第二次大戦中のクラシック銃も十数丁あったそうです。う~んグァムか。行きたいけどなあ~。ちなみに彼はマイ銃をシューテイングクラブにキープしているようなおバカさんです。(笑)今年はもう休み取れないので来年に挑戦しようと思います。p-38

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月25日 (火)

Kitchie Nadal

kn1n 最近気に入っているフィリピンのシンガーが、このKitchie Nadalです。歌のうまさはさることながら、ちょいと生意気そうな雰囲気がまた堪らないですね。 実際に会った方にお聞きすると、気さくな感じの女の子だそうです。

日本には6/12に王子の飛鳥山公園で開催された独立記念日イベントに、ゲストとして招かれたそうです。事前に知っていれば行ったのに残念でした。

フィリピンでは昨年にHuwag Na Huwag Mong Sasabihinでヒットを飛ばしました。これから期待できる新人だと思います。日本でのCD入手方法ですが、インターネット通販で買うか、サリサリストア(フィリピンの雑貨店)で捜すかです。サリサリは結構色んな所にありますよ。多いのは上野・錦糸町・小岩周辺です。たしか錦糸町のサリサリにはありました。

日本のカラオケではサイバーDAMだと下記の2曲が歌えます。OPM好きの人はトライしてみてください。

Huwag Na Huwag Mong Sasabihin リクエスト№6494-98

Bulong  リクエスト№2116-17

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月24日 (月)

マイフォト

このブログはマイフォトという機能が付いていてアルバムを作ることが可能です。自分にとって写真は長年続いている趣味のひとつです。カメラも様変わり、時代の流れに乗って今ではほとんどデジタルになってしまいましたね。写真に興味を持ったきっかけは鉄道写真です。いわゆる鉄ちゃんです。撮り始めたのは、小学生の頃からです。親父のカメラを横取りして散々撮っていました。当時のフィルムはモノクロかポジが多かったですね。フィルムは自分としてはかなり高かったので、大事に撮っていた記憶があります。当時お小遣いは500~1000円だったので大変でした。中学・高校・大学時代は三脚かついで色々な所へ撮影旅行に行きました。宿はユースホステスでしたね。当時は流行ってましたけど、今でもあるんですかね。ユースでのバカ騒ぎ的な乗りのミーティングというのが結構好きでした。学生の頃の被写体は鉄道中心でした。

その後は温泉写真・人物写真などなど。結構多彩な被写体を追い求めました。ヌードもスタジオで何回か撮る機会がありましたが、これは真面目に取り組むと奥が深くて意外と難しいのです。いかに美しく撮るかというのは、かなりの年季とテクニックが必要です。

最近はあまり考えずに雰囲気で撮ることが多くなりました。Pナちゃんの写真はまさにそれです。彼女らの屈託の無い笑顔を見ているととてもリラックス出来ます。バカ騒ぎしてPナちゃんのSUSOでも撮っているのが一番お気楽で楽しいですね。そんな訳で順次SUSOちゃんシリーズをアップしていきますのでよろしくお願いします。ちなみにこれはすべて自分で撮影したものです。ほとんど国内のPPですが、一部現地ものもあります。刺激の強いものはとりあえず除外してあります。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月23日 (日)

初渡比 7日目最終日

ついに最後の朝がやってきました。子供たちは帰らないでと泣いています。自分は泣くまいと心に決めていました。にこやかに笑いながら旅立とうと思っていたのですが、やはり泣けてきました。人生の中でこんなに別れが辛かったのは初めてでしょう。わずか4泊のホームステイではありましたが、こんなに充実した日々が過ごせたのは初めてでした。ディビソリアはまるで自分の田舎のような気さえします。確かにここはマニラでは危ない地域に属するのでしょうが、下町のような暖かい心の人達も沢山います。犯罪は貧困ゆえ生まれてくるものです。けっしてこの地域の人達が悪いのではないと言うことが実感できました。

今回はダイビングさえ出来ませんでしたが、それに変わる貴重な体験が出来たことを感謝しています。

11時に先輩と久しぶりに合流しました。真っ黒に日焼けしてまるで現地人のようです。海はとてもきれいだったようです。プエルトガレラのクラブでなにかいい思いもしたようです。先輩は先輩なりにエンジョイしてたようです。次回はそっち方面の遊びも堪能したいですね。

無事帰国した後、後遺症でしばらく仕事が手に付かなかったことはいうまでもありません。ボーと考え事をしていることが多くなりました。かなり重症でした。はやく又現地に戻りた~い。これが自分のフィリピン病の始まりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月16日 - 2005年10月22日 | トップページ | 2005年10月30日 - 2005年11月5日 »