« 2005年10月23日 - 2005年10月29日 | トップページ | 2005年11月6日 - 2005年11月12日 »

2005年11月 5日 (土)

カラオケ

karaoke1 フィリピンの人はとにかくカラオケが好きです。ショッピングモール など人の集まる所には必ずカラオケマシンがあります。ここは地方のジプニーステイションなのですが、ジプニーが出発するまでの間、カラオケに熱が入ります。知らない人同士もまるで友達のように歌っています。時々運転手さんも飛び入りで歌います。ここではカラオケはとてもよいコミュニケーションの道具になっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 4日 (金)

エンスト

enko ジプニーはフィリピンの主要交通機関です。どんな田舎でも走っています。沢山のジプニーが往来するマニラ市内では、渋滞の要因のひとつにもなっていますね。まあとても便利な乗り物ではあるのですが、結構な年代ものも走っています。整備不良で動かなくなったジプニーをあちこちで目撃します。都心部なら他のジプニーに乗り換えれば特に問題がありませんが、地方の場合は深刻な問題になることがあります。なんとかして動かさなければ足がありません。
写真のジプニーは森の中の道でエンコしました。街までは20キロ近くあります。乗客全員でなんとかエンジンをかけようと必死でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 3日 (木)

Lechon

babuy1 レチョンといいます。子豚の丸焼きです。内臓を取り出して、塩や野菜を詰め込んでじっくりと時間をかけて焼き上げます。途中からタレを塗りながら焼きます。やがてこんがりとしたキツネ色になります。この料理はフィリピンではお祝い事とか祭礼の際の特別料理です。そうめったには食べることが出来無いようです。レチョンが焼きあがるとどこからともなく人が集まってきます。(笑)
味はというと皮の部分が香ばしくて一番おいしいです。子豚丸々一頭ですからすごい量なのですが、パーティが始まるとあっという間にすべてがきれいになくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 2日 (水)

isda

isda2  パレンケ(市場)に行くと、色々な魚が売られています。早朝4時ごろにはもうすでに店先に並べられています。バゴスやテラピアは好きで良く食べますが、それ以外にも日本と同じ魚もあります。タガログ語では以下の通りです。英語と共通の呼び名もあります。
bass スズキ  tulingan カツオ  brill ヒラメ
bakalaw タラ  tambanニシン  mackerelサバ
pike カマス  plaice カレイ  sardinasイワシ  
salmon サケ  dapa 舌平目 tuna マグロ
isda3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 1日 (火)

ケソンの滝

taki1 ケソンプロビンスにはたくさんの滝があります。ここルクバンの滝は週末になると家族連れでにぎわいます。ルクバン市内からジプニーで約20分です。のどかな田園風景を過ぎると山道に入ります。ジプニーは黒煙をもうもうと上げながらゆっくりと登っていきます。途中渓流を堰き止めたプールのようなものも見えました。子供達の歓声がジプニーの中まで聞こえてきます。やがて丘の上の広場のような所に到着しました。サリサリや土産物屋さんが並んでいます。ここから滝まではハイキングコースのような山道を下っていくのです。ここに来る行楽客は、バーベキューをするらしく道具や食材を大量に抱えています。下には売店も無いのでビールや飲料水などをこのジプニーステイションで調達していました。それにしても皆大荷物で大変そうです。約15分ほどで滝つぼに到着です。
ここは素晴らしい所です。とても空気がさわやかで、涼しいです。まさにオアシスといった感じでしょう。
ちょうど滝つぼが天然のプールになっていました。深さは大人の胸の辺りですが、滝つぼの真下は結構深くなっています。水温がかなり低いので、長くは入れませんがかなりリフレッシュできます。taki2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月31日 (月)

稲刈り

palay1 先週、関東地方の某所で稲刈りの応援を頼まれました。都会育ちの自分にとっては始めての仕事でした。もともと土いじりは好きでしたので、二つ返事で行くことにしました。さて早朝、田んぼに到着。日本では機械化されているから楽です。フィリピンではそうはいきません。マニラ郊外の事業提携先の農場では今月1ヶ月かがりで稲刈りだそうです。すべて手作業の仕事だそうです。人件費が恐ろしく安いので、かえって機械化するほうがコスト高になるのだとか。

ここはコンバインこそありませんでしたが、古~い稲刈り機はありました。これで一通り刈って、脱穀機でモミ米にするのです。主に自家用米にしているのでこれで充分なのだそうです。広さは2反、稲刈り機といっても一条刈りなので大変でした。田んぼを数十回往復しなれればなりません。コンバインなら40分ほどの作業だったらしいのですが、半日もかかってしまいました。(汗)
ここは無農薬で栽培している田んぼだったので、カエルとバッタの多いこと多いこと。スズメの数もすごかったですね。
palay2 稲刈りの後は脱穀です。これも年代ものの機械でしたが、良く整備されていたので、あっという間に終了しました。モミ米は乾燥機にいれて乾燥させ、モミを取れば玄米の出来上がりです。palay3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月30日 (日)

sampaguita

sampaguita1s ちょっと古いのですが、好きなロックバンドのひとつです。なんといっても女性ボーカルのパンチのある歌いっぷりがgoodです。このベストヒットは擦り切れるほど聞きました。全曲とてもいいです。しばらくNEWCDも出してないので、今はどんな活動をしているのか不明です。細々とライブ活動でもしていると嬉しいのですが・・・・ 
ぜひライブを見てみたいものです。
カラオケのDAMには4曲も入っています。Bonggahanはたまに歌いますが、残りの3曲はまだマスターしてません。結構難しいですよ。

Bonggahan          リクエスト№5238-01
Laguna               リクエスト№5238-02
Sa Diyos Lamang リクエスト№5238-03
Nosi Ba Lasi        リクエスト№5238-04
sampaguita2s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月23日 - 2005年10月29日 | トップページ | 2005年11月6日 - 2005年11月12日 »