« オフ会のあと | トップページ | ある朝の出来事 »

2006年4月10日 (月)

ERASERHEADS

Eraserheads1 昨日 PPに行った時にERASERHEADSのAng huling EL bimbo (サイバーDAMリクエスト№4805-01)を初めて歌ってみました。この曲は簡単なようで結構難しいのです。なんと練習に1ヶ月近くかかりました。こんなにかかったのはフリースタイルの曲以来です。何回聞いたかな?おそらく丸暗記するまで一日20回として600回ぐらいは聞き込みました。

今までこの曲を歌っている人は日本のPPではまだ聞いたことありません。現地のカラオケでは結構歌っている人がいてそのうち練習しようと思っていた曲なんです。まあできばえは80点くらいでしょうか。まだまだ練習が必要のようです。この曲は7分30秒もあるのでちょっとした曲の2曲分です。結構体力使います。
ERASERHEADSは解散してしまいましたが、今でも人気のバンドです。2004年にリリースされたベストアルバムが3/31現在、いまだにCD売上ベスト9位にランキングしてます。

Ang Huling El Bimbo 
Eraserheads

I.
kamukha mo si Paraluman
nung tayo ay bata pa
at ang galing-galing mong sumayaw
mapa-Boogie man o Cha-Cha
ngunit ang paborito
ay pagsayaw mo ng EL Bimbo
nakaka-indak, nakakaaliw
nakakatindig-balahibo

II.
pagkagaling sa eskuwela
ay dideretso na sa inyo
at buong maghapon ay tinuturuan mo ako

REFRAIN
magkahawak ang ating kamay
at walang kamalay-malay
na tinuruan mo ang puso ko
na umibig na tunay

III.
naninigas ang aking katawan
pag umikot na ang plaka
patay sa kembot ng bewang mo
at pungay ng iyong mga mata
lumiliwanag ang buhay
habang tayo'y magkaakbay
at dahan-dahan dumudulas
ang kamay ko sa makinis mong braso

sana noon pa man ay sinabi na sa iyo
kahit hindi na uso ay ito lang ang alam ko

REFRAIN

lalalala lalala....

IV.
lumipas ang maraming taon
'di na tayo nagkita
balita ko'y may anak ka na
ngunit walang asawa
tagahugas ka raw ng pinggan sa may Ermita
at isang gabi'y nasagasaan sa isang madilim na eskinita

lahat ng pangarap ko'y bigla lang natunaw
sa panaginip na lang pala kita maisasayaw

REFRAIN x 2

lalalala...

 

 フィリピンブログサーチ ランキング

Eraserheads2

|

« オフ会のあと | トップページ | ある朝の出来事 »

コメント

私も数曲Eraserheadsを歌えますが、Ang huling EL bimboは歌えません。
フィリピンパブで日本人がEraserheadsの曲を歌ったのを聞いた事ありません、フィリピーナが偶に歌いますね。

投稿: Ramon | 2006年4月10日 (月) 23時56分

サイバーDAM(G100)には13曲も入っています。そのうち他の曲も練習したいと思います。

投稿: divi | 2006年4月11日 (火) 16時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120836/9505212

この記事へのトラックバック一覧です: ERASERHEADS:

« オフ会のあと | トップページ | ある朝の出来事 »