« OPM TOP20 | トップページ | FAITH CUNETA »

2006年6月27日 (火)

SHARON CUNETA

Sharon1 これがSHARON CUNETAの最新アルバムです。タイトルはIsn't It Romantic?です。2組みのCDアルバムになっています。アルバムジャケットは高級感漂っていますね。フィリピンでは珍しいブック型になっています。さすが大御所Sharonの風格を感じさせるような豪華な作りになっいます。これだけでも買った価値が充分にあります。
Sharon2 曲目は以下の通りです。

  1. Isn't It Romantic
  2. Sometimes A Love Goes Wrong
  3. Don't You Come Back To Me
  4. It Takes A Man And A Woman
  5. How Deep Is Your Love
  6. I'll Have To Say I Love In A Song
  7. Laughter In The Rain
  8. Terminal
  9. Simply Jessie
  10. Like A Lover
  11. Birthday Song
  12. If I Keep My Heart Out Of Sight
  13. Heaven Knows
  14. With A Little Help Of My Friends
  15. I Don't Want You To Go
  16. To Love Again
  17. More Than One Way (An Anthem For All Ladies Of Choice)
  18. More Than One Way (Instrumental)

Sharon3 聴いてみると いや~レベル高いですね。一発で気に入りました。すべて英語曲なのがちょっと個人的には不満なのですが、これは絶対に買いだと思います。深夜、ヘッドホンでこのアルバムを聴いみたのですが、自分の波長に共感する部分がありました。とても心が洗われる感じがして心地よかったです。ハートの奥底にググッとくる何かがありますね。さすがSharonです。
しばらくは このアルバムをじっくりと聴き込んで見たいと思います。

  

ブログランキングに参加していますので、よろしかったらワンクリックお願いします!

  にほんブログ村音楽ブログ

 フィリピンブログサーチ ランキング

|

« OPM TOP20 | トップページ | FAITH CUNETA »

コメント

このJaketを拝見する限りSharonも凄い貫禄ですね。
最近若い頃の映画を何本か見ましたがやはり体型の変化は・・・笑

とは言っても彼女の素晴らしい歌声はさらに磨きがかかってるようで先日見たASAPの
復帰公演で聴いたSanay walang wakasはホントに良かったです。

Sharonと云えば当然Regineとともにピリピンを代表する二大DIVAですが、
あえて言わせていただければSharonは低音の魅力が片やRegineはあの高音の伸びが
素晴らしいどちらも偉大な歌手だと思います。

そういえば娘さんのKCは最近あまりあちらのマスコミにも余り取り上げられないよう
ですが芸能活動はしてるんでしょうか。

投稿: DITAS | 2006年6月28日 (水) 12時48分

今月 現地スタッフが彼女のコンサートを見に行ったそうです。なんでも5月のフェスティバルの時に出た歌謡コンテストの景品だそうです。5枚も特等席もらったようです。うらやましい限りです。
コンサートはテレビで見るよりずっと素晴らしかったそうです。

投稿: divi | 2006年6月30日 (金) 16時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120836/10697544

この記事へのトラックバック一覧です: SHARON CUNETA:

« OPM TOP20 | トップページ | FAITH CUNETA »