« これはすごい! | トップページ | PASALUBONG »

2006年9月 2日 (土)

MAMANG SORBETERO

Mamang_sorbetero1 あっという間に9月になってしまいました。月日の過ぎるのは早いですね。今年もあと4ヶ月ですね。来週から現地入りなので楽しみです。お盆休み無しで、頑張っていたのでちょっと遅い夏休みです。
現地ではKAMOTE(サツマイモ)の収穫期と、新規店舗(学用品・雑貨・ギフト)のオープンが重なるので、なにかと忙しそうです。時間があればライブバンド巡りでもしたいものです。

ところで フィリピンでは一年中見ることが出来るのが、MAMANG SORBETEROです。アイスクリーム売りのおじさんという意味です。上の写真のような感じです。彼らを見ると ああここはフィリピンなんだなあ~ と実感できます。
ケソン州の家の近所では、歩き姿・ぺディキャブ(サイドカー付き自転車)・トライシクル(サイドカー付きバイク)・アイスクリーム販売車など様々な形体のアイスクリーム売りがやってきます。価格は大体10Pぐらいです。味も衛生面においてもそれぞれ違うので、なじみのおじさんが来るまで待つのです。一番好きなのは、やはりアイスクリーム販売車かな。大手業者らしく種類がたくさんあります。どれにするのか迷ってしまいそうです。
それにしてもこの業界は男性のみですね。アイスクリーム売りのおばさんなんていうのはまだ見たことないです。もし 仮にいたとしたらMANANG SORBETERAになるのかな?

前置きが長くなりましたが、MAMANG SORBETEROという曲をCELESTE LEGASPIが歌っていました。かなり古い曲ですが、メロディはどこかで聞いたことのあるような懐かしさを感じます。サイバーDAMのG100には入っています。リクエスト№5553-07です。今年の夏にはマスターしようと思っていたのですが、まだ練習していません。
暇見ておぼえなきゃ。

歌詞は以下の通りです。

Mamang Sorbetero

Mamang sorbetero ano‘ng ngalan mo?
Tinda mong ice cream gustong-gusto ko
Init ng buhay pinapawi mo
Sama ng loob nalilimutan ko

CHORUS:

Mamang sorbetero tayo’y sumayaw
Kalembang mong hawak muling ikaway
Batang munti sa ‘yo’y naghihintay
Bigyang-ligaya ngayong tag-araw

Masdan ang ulap sa himpapawid
Korteng sorbetes sa pisngi ng langit
Mata ng dalaga’y nananaginip
Mayro’ng sikretong nasasaisip

REPEAT

Mainit na labi nagbabagang mata
Sunog na pag-ibig parang awa mo na
Mamang sorbetero o nasaan ka?
Init ng buhay pawiin mo na

REPEAT

La la la
La la la

REPEAT

La la la
La la la

曲はこちらです↓

ブログランキングに参加していますので、よろしかったらワンクリックお願いします!
いつもながら順位が低迷していますので、ポチッと1日1クリックのご協力をよろしくお願いいたします。↓

  にほんブログ村音楽ブログ

 フィリピンブログサーチ ランキング

|

« これはすごい! | トップページ | PASALUBONG »

コメント

曲の出だしのチリンチリンが昭和を思い出させますね。アイスを食べたくなる歌です。
来週の渡比は忙しそうですね。お気をつけて!

投稿: テッド | 2006年9月 2日 (土) 08時36分

テッドさん おはようございます。
9月になって急に涼しくなってきましたね。
このブログもそろそろデザイン変えようかな。
3列構成より2列構成のほうが、はるかに見やすそうですね。

投稿: divi | 2006年9月 2日 (土) 09時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120836/11713138

この記事へのトラックバック一覧です: MAMANG SORBETERO:

« これはすごい! | トップページ | PASALUBONG »