« 2006年5月21日 - 2006年5月27日 | トップページ | 2006年6月4日 - 2006年6月10日 »

2006年6月 3日 (土)

KING

King 昨年だったかな MAYBEがかなりヒットしていました。私はどちらかというとタガログ語曲の方が好きなので、KINGならBA’T DI MO PAGBIGYAN の方が好きですね。
この曲サイバーDAMに入っています。リクエスト№6494-75です。なかなかいい歌なので必死で覚えたのですが、実際歌ってみるとかなり歌いにくいのです。
歌の上手い方はさらりと歌えるのでしょうが、私はかなり練習しないと無理みたいですね。

そんな訳で 未だに課題曲になったままなのですが、そのうち さらりと歌えるように練習したいと思います。

よろしかったらワンクリックお願いします!

 フィリピンブログサーチ ランキング

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

野菜畑

Bukid3 フィリピンでお花の農園の仕事をしていることは、以前にも書きましたが、今回野菜作りもはじめました。花農園から20キロほどはなれた所にある農地をお借りして、LABANOS(大根)とKAMOTE(さつまいも)を作付けいたしました。
Labanos 4~6月まではLABANOSの収穫期で忙しいのです。台風で10%ほど被害が出ましたが生育は順調でした。すべて手作業なので大変です。畑からカラバオ(水牛)が道路まで運んで、そこからトラックに積み込んでTONDOのマーケットに出荷します。
価格は1キロ4P程度です。日本円にして8.8円ほどです。価格はおそろしく安いので、量で勝負といったところでしょうね。2~3日間隔で5トンずつ出荷しています。

Bukid4 7月から9月ごろまではKAMOTEの収穫期になります。それ以外にTALONG(ナス)・KAMATIS(トマト)・PIPINO(キュゥリ)・MAIS(トウモロコシ)・LUYA(ショウガ)なども作っています。農園がめちゃくちゃ広いので、一回りするだけでヘトヘトになってしまいます。

Bukid2 大根は日本のものより甘みがあります。
Bukid1 このように人力で収穫していきます。最盛期は20人ぐらいで収穫します。
Bukid5 空気はとてもいいですよ。毎日スコールがあるので昼過ぎは要注意です。農園にはいくつかの休憩小屋があります。
Bukid7 農園内にはたくさんの椰子の木がありますので、のとが乾いたらBUKOジュース(椰子の実のジュース)は飲み放題です。

Bukid8_1 よろしかったらワンクリックお願いします!

 フィリピンブログサーチ ランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月30日 (火)

手工芸品

Bag3 LUCBANでは写真のようなバック類の手工芸品を作っているお店がたくさんあります。
カラフルできれいでしょ。いろいろな形 いろいろな配色のバッグがあります。しかも手作りです。価格も20Pから200Pぐらいと手ごろです。お土産にもいいですよ。

素材はBULIという植物繊維やABAKAといわれるマニラ麻で作られたものが多いようです。Bag6 これは首から下げるタイプのお財布です。大きさ的には携帯もすっぽりと入るので、自分用に購入しました。
Bag4 これは何を入れるのでしょうか?秘密の地図でも入れておいたら面白いかもしれません。
Bag5 これはお出かけ用のバックです。とても軽くて丈夫なのです。なんか日本でも売れそうな感じです。

よろしかったらワンクリックお願いします!

 フィリピンブログサーチ ランキング

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年5月28日 (日)

Kamikazeeライブ

Kamikazee4_1 今日はLUCBANで5/15に開催されたKamikazeeのライブの様子をお伝えしようと思います。PAHIYAS FESTIVALのフィナーレとして22時ごろから広場の特設ステージで開催の予定でした。ちょうどバギオが通り過ぎた後だったのですが、雨季に入ってしまったような不安定な天気で、22時過ぎ頃から再び雨が降り出しました。集まった人々は1000人ほどで身動きも出来ない有様です。グローブがスポンサーですからコンサートは無料です。ですから余計人々が集まるのですね。
我々は現地スタッフ達と9時30分ごろ広場に行きました。スタッフが見つけたのは広場にある木の下のスペースです。ここなら雨でも大丈夫そうです。ステージまではかなり遠くて豆粒ぐらいにしか見えません。でも大型スクリーンがよく見えるので結果的に良い選択だったのでしょう。
Kamikazee6_1 前座のバンドが3組ほどあったのですが、これが伸ばす伸ばす。時間調整なのでしょうか。結局始まったのが23時15分です。
CHIKSILOGで幕開けです。すごい熱気が伝わってきました。さすが人気バンドは違いますね。途中から雨が豪雨になり、観客全員ずぶ濡れです。誰も傘をささないところがさすがです。よく観察していたら傘をさそうとすると後ろの観客からヤジ・罵声が飛んでいました。傘をささないのではなく、させない状態なのでした。
途中、熱烈なファンがステージに乱入してライブが一時中断。どうやら警備員が足りなかったらしくて大混乱でした。
SHOOT DAT BOL・SEKSI!SEKSI!と続きMARTYR NYEBERAを歌っている最中に今度はステージ近くで乱闘が起きてしまいライブがまたまた中断してしまいました。最初は数人の喧嘩だったらしいのですが、そのうち大乱闘になってしまいました。KAMIKAZEEも『みんなライブを楽しみに来ているのだから、そんなかっこ悪いことやめてよ』と説得していたのですが、なかなか収まる気配はありません。そのうちKAMIKAZEEも『BADUY!BADUY!』と叫んでしまう始末です。この間は大型スクリーンもストップ。我々のいた後方では、乱闘が起きているというのがかろうじてわかる程度でした。
警察が駆けつけて乱闘が収拾するまでブーイングの嵐です。わずか10分ほどの出来ごとだったのですが、豪雨の中のライブは観客もホットになってしまうようですね。
警備が万全でないといろいろな事がおきてしまいます。

後半は気を取り直したようにただ今ヒット驀進中のNARDAからスタート。一気に超盛り上がりました。PETIXと続きラストはMY TENDER BEARでした。残念ながらアンコールはありませんでした。たぶん乱闘さえなければアンコールもあったかもしれませんね。
ちなみにKAMIKAZEEはLUCBAN産のLONGGANISAをえらく気に入ったみたいですよ。音合わせの時からLONGGANISA~♪LONGGANISA~♪てジョークで歌ってましたし、美味しいからお土産で買って帰りたいって言ってました。

よろしかったらワンクリックお願いします!

 フィリピンブログサーチ ランキング

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年5月21日 - 2006年5月27日 | トップページ | 2006年6月4日 - 2006年6月10日 »