« SIKAT ANG PINOY | トップページ | ON THE WINGS OF LOVE »

2007年2月11日 (日)

タレントバハイ

先日PP関連の記事をかいたらなんとアクセス数が1.000件を突破しました。びっくりですね。OPMの話題だといつもその1/3以下なのにねえ。
別に味をしめた訳ではないのですが、PP関連の第二弾をお届けいたします。

かつてPPに嵌っていた頃の話です。そろそろ時効になった頃なのでちょこっと書いてみます。
当時 PPからさほど遠くない所にタレント達の住むアパートがありました。いわゆるタレントハウスと呼ばれる宿舎です。お店によっては20~30人ぐらいの女の子はいたので、大概は1部屋6~7人で3~4部屋は借りていましたね。間取りは2DKぐらいの賃貸料の安い部屋が多かったようです。中には詰めるだけ詰めて1部屋12~13人もいる時期がありました。巷でよく言われたタコ部屋です。
決して居住環境は良くなかったのですが、ただ寝るだけですから何とかなってしまったようです。わずか半年の我慢ですからね。
ちなみに、その時は自宅の隣のアパートもPPのタレントハウスでした。

なぜか自分はそこのタレントハウスを仕切っているアテ達に気に入られることが多く、よくメシをご馳走になりに遊びに行っていました。
休みの日にはよく KAIN TAYO! と呼び出されPメシを食べに行っていました。
彼女らは 大体夕方の4時ごろまで寝ていましたから、メシは5時ごろでしたね。たまに食材なども差し入れしていましたし、自分が料理することも多かったですね。
料理は得意な方なので評判は良かったですよ。(笑)

部屋の中には大概は2段ベットが3台ほどあって、そこに寝られない娘は空いているスペースに布団を敷き詰めて雑魚寝をしていました。お世辞にもきれいな空間ではありませんでしたね。そこいら中に食べかけの食べ物や飲み物が散乱してたり、パンティやブラなどは至るところに干してありました。(笑)

当然そのような環境状態ですから、ゴキちゃんも多かったですよ。なぜ掃除しないのか不思議でしたね。一応掃除係りというのが当番表で決められていたのですが、ほとんどアテ達が文句を言いながらしていました。

皆が食事が終わるとシャワータイムです。シャワールームはひとつしか無いので2人ずつ順番で入っていました。この時間帯はすごいものがあります。自分が部屋にいてもお構い無しにハダカで歩き回っています。全然恥ずかしくもないのか最初だけビックリしましたね。そういえばよくトイレもドア開けっ放しでやってましたから・・・・

それから各々化粧タイムです。同伴のある娘は念入りに厚塗りしています。
化粧が終わる頃に一応お店のスタッフがチェックに来ます。誰が同伴か、出かけて不在の娘がいないかのチェックです。お店側としてはタレントの管理も重要ですからね。でも形だけのチェックでしたので、アテ達の協力があれば何でもOKでした。
自分はお店のオーナーの黙認をもらっていたので、いつでもフリーパスで訪問できましたが、マイクロバスの運転手のピンチヒッターを何回か無給でさせられました。当時はバンではなく マイクロでないと乗り切らなかったんです。それでも定員オーバーだったかな。

Tarento30 先日 身の回りを整理していてこんな写真が出てきました。懐かしい紙焼きの写真です。まだフィルムカメラの時代ですよ。この頃はあんまり過激な写真を撮ると、現像所で没収されてしまったのです。皆様は没収されたことありますか?
自分は常連でした。(爆) 何度くやしい思いをしたことか数知れません(泣)

ブログランキングに参加していますので、よろしかったらワンクリックお願いします!
いつもながら順位が低迷していますので、ポチッと1日1クリックのご協力をよろしくお願いいたします。

  にほんブログ村ブログ

 人気ブログランキング

|

« SIKAT ANG PINOY | トップページ | ON THE WINGS OF LOVE »

コメント

こんにちは、タレントバハイ懐かしい響きですね。
こちらにはもうタレントすらおりませんので
使われなくなった言葉です。

以前は遠方へ氏名の女の子追っかけて行っては、タレントバハイでよく寝てました。

投稿: BASTOS | 2007年2月11日 (日) 12時19分

diviさんこんにちは♪

貴重なサシンアップいただきありがとうございますm(__)m

自分は昔から「マジメなお客さん」で通ってましたんでTバハイの中に足を踏み入れたのは一度だけです。

それも当時の指名コが喘息の発作が酷くてお店を休んだとき同部屋のババ絵に
「くや、シャ独りでかわいそうだから行ってあげて」
とお願いされた為でしたOrz..


噂には聞いてましたが確かに汚かったですね。
特にミッキー君が目の前を通り過ぎたときはゾッとしたもんです。

当の指名コは
「シャもルームメイトなの・・」
なんて力無さ気に笑ってましたが。

今となってはチョッピリ酸っぱいでも懐かしい思い出です(^。^)

投稿: DITAS | 2007年2月11日 (日) 16時01分

Bastosさん まいど♪
さすがにタレントバハイでは寝たことがありません。掃除をさせられたことはありますが・・・・・
要は小間使いだったのです。ですからお店に行く必要も無かったのです。

投稿: divi | 2007年2月11日 (日) 17時48分

DITASさん こんにちは♪
そうですか 甘酸っぱい想い出があったんですね。
そういえば やたらとタレントバハイに入りたがるお客さんがたくさんいましたよ。
自分はその抑止力としてオーナーに黙認されていたのかもしれません(笑)

投稿: divi | 2007年2月11日 (日) 18時40分

akoもタレント達の溜まり場になっていたアルP

ババエのマンションに「ジンロ」の差し入れを

持っておじゃましたことを思い出しました。

リラックスした素顔の彼女達と過ごすのもオツな

ものでした。(o^-')b !

投稿: Samiy | 2007年2月12日 (月) 08時30分

Samiyさん おはようございます♪
ベテランの皆様はそれぞれ想い出があるようですね。(*^_^*)

週末から現地入りで~す。今回はライブバンド行けるかな。

投稿: divi | 2007年2月12日 (月) 08時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120836/13832721

この記事へのトラックバック一覧です: タレントバハイ:

« SIKAT ANG PINOY | トップページ | ON THE WINGS OF LOVE »