« 踊るシューマート店員 | トップページ | 6cyclemind »

2007年11月13日 (火)

SINUKMANI

Sinukmani フィリピンで好きな食べ物のひとつです。

SINUKMANIといいます。ちょっとしたお祝い事の時に作るようです。
MALAGKITというモチ米を甘く味付けして煮込んで作ります。
皿によそった後、ココナッツを炒めた粉を上に振りかけると風味が一層良くなります。

ちらかというとおかずというよりは、デザートの部類に入るのかと思います。
ただあまり砂糖を入れすぎ無いのが成功の秘訣かな。
甘すぎると とても食べれたものではありません。

食感はモチモチとした感じで、まるで伸ばした黄な粉餅を食べているような感覚です。ベースがもち米ですので、比較的日本人の口にも合うと思いますよ。

ブログランキングに参加しています。下記のバナーをポチッとワンクリックしていただくとランキングが上がる仕組みになっております。ご協力お願いいたします

にほんブログ村ブログ

人気ブログランキング


|

« 踊るシューマート店員 | トップページ | 6cyclemind »

コメント

diviさん これは もち米使うと言う事ですが bikoみたいな感じなんですかね?? 私はbiko程度しか食べた事無いですけどね後レチェプランは大好きです。

投稿: bastos | 2007年11月14日 (水) 10時23分

bikoは食べたことないのですが、こんな感じなんですか?
これはシヌックマニと地元の人達は呼んでいます。
今度 bikoにも挑戦したいと思います。

投稿: divi | 2007年11月14日 (水) 14時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120836/17063588

この記事へのトラックバック一覧です: SINUKMANI:

« 踊るシューマート店員 | トップページ | 6cyclemind »