« 2007年4月8日 - 2007年4月14日 | トップページ | 2007年4月22日 - 2007年4月28日 »

2007年4月19日 (木)

きれいなお姉さんは好きですか?

先日 洗礼式のことを書きましたが、そのあとパーティに招待されました。教会の近くの小奇麗なレストランです。よく地元では結婚披露パーティに使われる有名な所です。席は100席ぐらいありましたね。しかも昼すぎから夜までの超ロングランです。
日本ではせいぜい2時間ですけど、こちらのパーティはとにかく長いのです。
良く言えばそれだけ時間に余裕があるということでしょうか。

取り合えず手ぶらではなんなので、ベビー用のギフトを持っていきました。入口の近くのテーブルにはギフトが山のようにずらりと並んでいます。ビックリしましたね。結構いいものばかりでした。
ケチをせずに予算をかけておいてよかったです。なんとか恥をかかずに済みました。 こういう時だけはしっかりと日本人として見られますからね(笑)

夕方くらいから来客も増え、生バンドも到着。盛り上がりも絶好調でしたね。ピーク時は200人くらいはいたかもしれないですね。食事はバイキング形式でメニューも豊富でした。さすが人気のあるレストランは質が違いますね。

ここで気が付いたことは、ゲストの女性にきれいなお嬢さんが多かったことです。ちなみに自分はストライクゾーンは広い方であります。

Party1 Party2 Party3 Party4

ブログランキングに参加していますので、よろしかったらワンクリックお願いします!
いつもながら順位が低迷していますので、ポチッと1日1クリックのご協力をよろしくお願いいたします。

  にほんブログ村ブログ

 人気ブログランキング

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007年4月17日 (火)

洗礼式

Senreishiki1 フィリピンでは子供が生まれると、だいたい生後3ヶ月ぐらいの時に地元の教会で洗礼式というのを行います。
この時、その子供の後見人としてそれぞれ男女10~20くらいが選ばれます。男はニノン 女はニナンと呼ばれます。
ニノン・ニナンその子供の名付け親というか後見人になるわけです。誕生日やクリスマス、成長の節目ごとになにがしのプレゼントなどを贈ったりします。
まあ 中には名前だけの方もいますが、だいたい付き合いのある方や、友人・親戚縁者などが選ばれますので、ある程度の義務は果たさなければいけません。

自分の場合は、現地滞在中によくニノンになってくれと頼まれます。やはり日本人ブランドは人気がありますね(笑)
大概は まだ定住していないからと断るのですが仲のいい友人の場合はさすがに断れませんね。

そんな訳で先日 3人目のニノンを引き受けてしまいました。彼は中流家庭なので洗礼式後のパーティも盛大でした。なんと100~150人ほど来客がありました。
若いのにさすが人脈もすごそうです。来ているゲストの女の子もかわいい娘ばかりでしたよ。

もちろん余興のカラオケでOPMを歌わされたのは言うまでもありません。でもこういう場ではやはり緊張してしまいますね。(笑)

ブログランキングに参加していますので、よろしかったらワンクリックお願いします!
いつもながら順位が低迷していますので、ポチッと1日1クリックのご協力をよろしくお願いいたします。

  にほんブログ村ブログ

 人気ブログランキング

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月15日 (日)

OPM初心者講座 1

Karaoke1 ブログの読者の皆様方のリクエストで、OPM初心者講座を開催することにしました。ブログの性質上、いろいろと制限はあるかとは思いますがシリーズ物として企画していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

OPMとは?

それではOPMとはなんのことでしょうか? 英語でORIGINAL PHILIPPINES MUSICのことです。簡単にいうとフィリピンで作られたフィリピンの音楽ということです。
言語的には、英語・タガログ語・その他のフィリピンの地方言語に分かれています。比率的には大雑把に言うと英語曲 70% タガログ語曲29% その他1%という感じでしょうか。
母国語のタガログ語曲は意外と少ないのが現実です。

このブログでは、タガログ語のOPMにスポットを当てていますので、今後ここでいうOPMはタガログ語曲だというふうに理解していただくとありがたいです。

まず タガログ語もできないのにOPMを歌えますか? という素朴な疑問があるかと思いますが、これは大丈夫です。心配いりません。自分自身最初は意味もわからず歌っていましたから(笑)

基本的にタガログ語は、ローマ字読みでOKです。多少の発音の悪さは気にしなくて大丈夫。ベテランになればおのずと発音も良くなっていきますよ。
また 日本のカラオケでは、カタカナのふりがなが出ていますので読めないことはありません。

どこで歌うの?

最初の練習のうちは、日本のカラオケBOXが無難でしょう。カラオケにもいろいろとメーカーがあります。おすすめは以下の2つです。

サイバーDAM
これは首都圏ではメジャーです。OPMは毎月追加配信されていますので、曲数も多く一番OPMに適したカラオケだといえます。
カラオケの機種によって配信曲数が若干違います。演奏はほぼオリジナルに近い感じで◎です。

UGA
後発組のカラオケです。地元ではほとんど見かけませんが、いつの間にか曲数が大幅に増えました。DAMに迫る勢いです。DAMとは一味違った配信曲で、OPMファンの心を掴んでいます。演奏がやや安っぽい(オルゴールっぽい)のが玉にキズ。

その他ジョイサウンドなどいくつかありますが、どれも曲数は少なめです。

まずカラオケBOXで慣れたら 次のステップとしてPP(フィリピンパブ)でデビューしましょう。
演歌や日本のPOPSなど歌っている場合ではありませんよ。(毒)


そして最終目標はというと、現地(フィリピン)のクラブで
生バンドの演奏で歌うことです

これは気分いいですよ。まあ 度胸もいりますが、初心者講座の皆様にはぜひ体験していただきたいと思います。

では 次回は曲の覚え方のテクニックについて書いていきたいと思います。
この講座は 毎週日曜日に連載していく予定で~す♪

ブログランキングに参加していますので、よろしかったらワンクリックお願いします!
いつもながら順位が低迷していますので、ポチッと1日1クリックのご協力をよろしくお願いいたします。

  にほんブログ村ブログ

 人気ブログランキング

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2007年4月8日 - 2007年4月14日 | トップページ | 2007年4月22日 - 2007年4月28日 »