« 2007年10月28日 - 2007年11月3日 | トップページ | 2007年11月11日 - 2007年11月17日 »

2007年11月10日 (土)

ANDREW E.

Andrew1 フィリピンを代表するラップスターといったら、やはり知名度からいってANDREW E.でしょうね。彼は多くの映画やドラマにも出演していてマルチタレントみたいな感じで活躍しています。
親日家としても知られ、頻繁に来日しています。9月の東京ヤクルトホールのSEXBOMBチャリティコンサートにもゲストとして出演していましたよ。
誰にでも気さくに話しかけたりして、庶民的なところがあるのでファンも多いようですね。

Andrew2彼の最新アルバムがこのCleanです。曲目は以下の通りです。

1.   Clean (4:50)
  Lyrics by: Andrew E. /   Music by: Japan Harmonic Ensemble  / Arranged by: Alvin Caraveo and Andrew E.

2.   Lahian Mo Ako (5:02) - Andrew E. feat. Katya Santos
  Lyrics by: Imelda Papin/Andrew E. /   Music by: Imelda Papin  / Arranged by: Alvin Caraveo and Andrew E.

3.   Na-try Mo Na Ba Ako (4:03)
  Lyrics by: Andrew E. /   Music by: Tic Tac Toe  / Arranged by: Alvin Caraveo and Andrew E.

4.   Mali Vodka (4:24)
  Lyrics by: Andrew E. /   Music by: The Beach Boys  / Arranged by: Alvin Caraveo and Andrew E.

5.   Ikaw (Humanap Ka Ng Panget Part 2) (4:34)
  Lyrics & Music by: Andrew E.  / Arranged by: Alvin Caraveo and Andrew E.

6.   Girl (6:12) - Andrew E. feat. KortaPLuma
  Lyrics by: Korta Pluma & Andrew E. /   Music by: Andrew E.  / Arranged by: Alvin Caraveo and Andrew E.

7.   Cowboy - Cowgirl (4:30)
  Lyrics & Music by: Andrew E.  / Arranged by: Alvin Caraveo and Andrew E.

8.   We Love Boracay (5:16)
  Lyrics & Music by: Andrew E.  / Arranged by: Alvin Caraveo and Andrew E.

9.   Aussie, Aussie (O, Sige!) (5:01)
  Lyrics & Music by: Andrew E.  / Arranged by: Alvin Caraveo and Andrew E.

10.   I-papa-clone Kita [U.S. Mainland Remix Version] (4:25)
  Lyrics by: Andrew E. /   Music by: Loop Masters, Inc.  / Arranged by: Alvin Caraveo and Andrew E.

11.   Hijo (5:03) - Andrew E. feat. Yawzi and Khen Magat
  Lyrics & Music by: Andrew E.  / Arranged by: Alvin Caraveo and Andrew E.

12.   Here We Go 4 (10:42) - Andrew E. feat. Mighty A, Master B, Ar-Loo, Mike Lynch, TopDogg, DaMobb, MastaMind, Pacman, Don G. Corleone, Black, John Doe, Padrino, Bilogg, Durogg, Bugoy na Koykoy, Lil' Koolet, Kilo, Shock-Gie, Mac Wun, Yawzi and DJ Coki

まずはタイトル曲のCLEANです。

そして東京ヤクルトホールのコンサートでも歌ったMALI VODKAです。

ブログランキングに参加しています。下記のバナーをポチッとワンクリックしていただくとランキングが上がる仕組みになっております。ご協力お願いいたします

にほんブログ村ブログ

人気ブログランキング


 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

オールセイントデイ

Saints4 フィリピンでは11/1と11/2の両日は、オールセイントデイと言って日本のお盆にあたります。学校・会社・そしてほとんどの商店・ショッピングモールまでお休みになります。

1日はALL SAINTS DAY 。2日がALL SOULS DAYといいます。
Saints1この日ばかりは家族揃って墓参りなのです。お墓の周辺は身動きも取れないほどの大渋滞。そしてさまざまな飲食店や雑貨などの露店が出て、まるでお祭り気分です。

自分も今年初めて、日頃仕事で厄介になっていた方の墓参りに行ってきました。
すごい人混みで まるでフェスティバルの会場のようでした。日本と違って こちらの墓参りはピクニック気分なのです。大量の食料を持ち込んで 墓の前で宴会が繰り広げられます。

Saints3まず驚いたのは、ほとんどの墓にはテントが張られ、その中で宴会が行われていることです。しかも夜通しだったりするわけですから凄いことですよね。
お邪魔したお墓では、なんと家族の誕生日パーティまでしていましたよ。
所変われば習慣も全然違うものですね。

結局、夜中までお付き合いしましたが、明け方まで人が途絶えることはなかったです。

ブログランキングに参加しています。下記のバナーをポチッとワンクリックしていただくとランキングが上がる仕組みになっております。ご協力お願いいたします

にほんブログ村ブログ

人気ブログランキング


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 8日 (木)

痛いオヤジ ウオッチング

Pal1 無事 帰還いたしました。

今日のマニラ新聞に痛いオヤジのことが載っています。
やはりPALですねぇ。PALは未だに痛いオヤジの宝庫なのです。(笑)

邦人拘束    

マニラ空港を出国予定の日本人男性(53)が、入管女性職員を旅券でたたき拘束

マニラ国際空港ではしばしば日本人男性利用客の酒乱行為や粗暴な振る舞いが問題になるが、このほど日本人男性が出国審査担当の入管女性職員の顔を旅券でたたくという事件が起きた。

いやはや またか という感じですね。しかし拘束されるとそのあとどうなるのでしょうかね。ブラックリストに載って再入国拒否かな?

今年はマイレージの関係でずっとPALを利用しているのですが、いまだに痛いオヤジが盛りだくさんです。まあ 痛いオヤジウオッチャーとしては嬉しい限りなのですが何か微妙な心境です。
この痛いオヤジはマニラ線、特にPALに集中しているのが特徴です。
他の国際便にはあまりいない特殊な方々なのです。

痛いオヤジと称されている方の共通している特徴は以下の通りです。

1.Pクラブの客で P嵌りのオヤジである。 
2.年齢が50過ぎから70歳前半くらい。 加齢臭が漂い始めている。 
3.渡航目的はPナ追っかけか凸凹ツアーです。 
4.体系はバブイ(デブ)が多い。グアポ(ハンサム)はいません。 
5.年に絶対似合わない派手な格好をしている。傍から見てもとても不自然です。 
6.サングラスを愛用、アポロキャップを被っている。 
7.なぜかカルボ(ツルツル頭)が多い。 
8.ブランド物のサイドバックや金のネックレスなどを好んで身につけています。 
9.国際便なのにジャージ姿である。 
10そしてお土産用のシーフードヌードルを大量にカートに載せています。 
11.便所サンダルを履いている。(大魔王さん談) 
12.
そして英語もタガログ語もしゃべれません。


今回見た一番痛いオヤジは年齢推定65歳、どでかいミッキーマウスが背中にプリントされた白のジャンバーを着ていました。しかも 頭ボサボサでズボンは迷彩柄のパンツ。裸足でスポーツサンダル履きです。どう見ても日本では不審者にしか見えません。

マニラに着くなり日本語で、複数のPナに 『今マニラに着いたよ』 と電話掛けまくりでしたね。
しばらく遠目で観察していたのですが、かなり待ちぼうけをくらっているようでした。(笑)

皆さんもぜひPALに搭乗して 痛いオヤジを観察してみてください。 

ブログランキングに参加しています。下記のバナーをポチッとワンクリックしていただくとランキングが上がる仕組みになっております。ご協力お願いいたします

にほんブログ村ブログ

人気ブログランキング


| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年10月28日 - 2007年11月3日 | トップページ | 2007年11月11日 - 2007年11月17日 »