« 2008年3月9日 - 2008年3月15日 | トップページ | 2008年3月23日 - 2008年3月29日 »

2008年3月21日 (金)

ダンスコンテスト 1

先日 地元のハイスクールのダンスコンテストに招待されました。年一回開催されているようで、親・生徒ともどもかなり気合の入ったコンテストのようです。
ハイスクールの体育館は狭いので、近くのカレッジの体育館を借りて行われました。
早めに行ったのですが、すでに場内は満席状態です。
生徒たちは 男子はバロンタガログ 女子は入念に準備されたドレスを着用しています。
驚いたことに会場まではほとんど親の車での送迎付です。まあプライベートスクールなので、当然なのかもしれません。
ここにいる生徒たちは、ほとんど中流階級の子弟ということになりますね。

Dc1 会場の雰囲気はこんな感じです。

Dc9 入口まではダンスの相棒とペアでこんな所を通ってきます。
なんか芸能人になったような気分になれそうです。

Dc15 このエントランスは妙に緊張しそうです。

Dc13 ダンスコンテストの出演者はこのようにして順次ペアで入場していきます。全員が入るまで延々と1時間近くもかかります。

Dc2 テーブル席にはマガンダがいっぱい。でも恥ずかしくて写真を撮るどころではありませんでした。
唯一 顔見知りのお嬢さんを見つけてパチリ。

Dc6 真中のオレンジ色のおじさんが校長先生です。

次回に続きます。

ブログランキングに参加しています。下記のバナーをポチッとワンクリックしていただくとランキングが上がる仕組みになっております。ご協力お願いいたします

にほんブログ村ブログ

人気ブログランキング


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

TOOTSIE GUEVARA

フィリピンに滞在中は、暇見てスタッフ達とカラオケに行ったりします。
マニラなら日本と同じようなカラオケボックスもあり、またかわいいお姉さん方がエスコートしてくれる素敵なカラオケもあるのですが、残念ながらここは田舎なのでマニラと違ってシンプルなカラオケしか無いのです。(泣)

ここではカラオケといえばP5のカラオケマシンが主流です。レストランか小奇麗なバーは良い方で、一般庶民はサリサリの店頭や街頭カラオケなどを利用しています。

自分達がよく行くのは近場のレストランです。食事さえオーダーすればカラオケは無料なのです。だから何時も混んでいるのです。
お客が少ない日を選んで出撃するのですが、それでも混んでいる事がよくあります。入店して食事のオーダーと同時に5~6曲入れないと、なかなか順番が回って来ません。ここでは遠慮は禁物です。

ここでスタッフ達が主に歌うのは、やはり英語曲ですね。まずOPMからスタートすることは皆無です。
まずはスタッフ達に好きに歌わせます。そろそろいいかなぁというタイミングを計ってタガログ語のOPMをリクエストするのです。
OPMは自分が口火を切らないと誰も歌いません。(笑) 頃合よくOPMをリクエストすると、OPMオンパレードになったりするからまた不思議ですね。

そしてやはり定番曲というのがありますね。毎回誰かが想い出したように歌う曲があるのです。それは英語曲だったり、OPMだったりするわけです。

このTOOTSIE GUEVARAのKABAもそんな曲のひとつです。とてもいい感じの曲です。少し古いのですが1999年リリースのKABAというアルバムに入っています。

ブログランキングに参加しています。下記のバナーをポチッとワンクリックしていただくとランキングが上がる仕組みになっております。ご協力お願いいたします

にほんブログ村ブログ

人気ブログランキング

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年3月9日 - 2008年3月15日 | トップページ | 2008年3月23日 - 2008年3月29日 »