« 2008年8月24日 - 2008年8月30日 | トップページ | 2008年9月7日 - 2008年9月13日 »

2008年9月 5日 (金)

BORACAY 1

Pal5 さあ ボラカイ島へ GOです。ボラカイ島には飛行場が無いので、パナイ島のカティクランまで行きます。

席に付いたらちょうどプロペラの脇、でも思ったよりエンジン音は大きく無かったですね。
以前はフィリピンエアーラインは滑走路の長さの関係でカリボ空港へ飛んでいたのですが、現在は小型プロペラ機を就航させ、他のライバル会社と同じカティクラン空港まで飛んでいます。
ほかにセブパシフィック・エーシャンスピリット・エアーフィリピンなどの航空会社があります。価格はプロモ価格で片道P1280。チケットはどの航空会社も横並びのようですね。
フィリピンエアーラインは便数がやや少ないのですが、飛行機が新しそうだったので決めました。

エーシャンスピリットは3年前ぐらいだったかな。マニラ湾に落っこちたのはご存知ですか?
たまたま その時間にベイサイドのホテルにいまして、落ちた瞬間は見ていなかったのですが、救助の様子はずっと見ていました。確か一人も助からなかったと思います。
後で聞いた落ちた原因は、なんと燃料コックがオフになったままだったとか・・・・・
信じられない理由に驚いた記憶があります。

そんな訳で 航空会社の選択はフィリピンではやや重要かもしれません(笑)

Pal1Pal2 カティクランまでは約1時間のフライトです。やや低空で飛ぶので天気が良ければ景色もきれいですよ。
眼下にはたくさんの小島が見えるので見ていて飽きません。
Boracay1 まもなく大きなパナイ島が見えてくると飛行機は旋回しながらグングンと下降しています。
チラッとボラカイ島らしきものが見えました。ホワイトビーチがきれいですね。

Boracay2 カティクラン空港は小さなローカル空港です。出口にはホテルのポン引き達がズラリ。凄まじい眼光で獲物の旅行者を探しています。
エルミタ界隈のポン引きとは質が違うものの しつこさは一緒。予約してあるとうそぶいて、トライシクルの切符売り場へ。この空港から港までトライシクルかバンで移動です。トライシクルは一律P50でした。ちなみに切符を買わないと乗れません。

Boracay3 約5分ほどで港に到着です。ここでバンカーボートのチケットと保険料なのか島へのエントランス料?なのかわかりませんが、空港で支払う使用料のようなものを支払います。

Boracay4_2 バンカーボートは定員近くになると 随時出発です。
約10分ほどの船旅です。小さなイカダのような舟なんですが、竹の安定板のようなものが横に張り出していて、波が来てもどっしりとした安定感があります。
まず 転覆の心配もなさそうですね。

Boracay5 ボラカイ島へはあっという間に到着します。
以前はホワイトビーチ側に接岸したのですが、現在は島の北側に新しい埠頭ができてそこにすべてのバンカーボートが接岸します。
かつては 接岸時に海の中に降りたのでズボンが濡れたりしましたが、現在は埠頭に接岸しますのでその心配も無くなりました。

埠頭からホワイトビーチのあるリゾートホテル街までは、またトライシクルのお世話になります。こちらのトライは後ろに荷物用のスペースがしっかりとあるので大荷物でも楽々です。

次回に続きます。

ブログランキングに参加しています。下記のバナーをポチッとワンクリックしていただくとランキングが上がる仕組みになっております。ご協力お願いいたします

にほんブログ村ブログ

人気ブログランキング



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 4日 (木)

NAIA3

Nia3 マニラの新設空港 NAIA3が本格的に稼動し始めました。
空港自体は数年前に完成していたのですが、しばらく幽霊ビルのように閉鎖されていました。
ボラカイまで行くのに初利用です。
おそらく完成から2~3年は経っているでしょう。やっとついこないだから本格的に営業開始しました。当初はトラブル続きだったようですが、やっと慣れてきたようです。
とりあえずドメスティクとしてフィリピン国内線中心の運営です。セブパシフィックとフィリピンエアーラインが入っているようです。

Nia32中に入るとさすがにきれいですねぇ。天井が高くて開放感があります。ここはフィリピンエアーラインのカウンターです。人も少ないので待ち時間も無く快適でした。

難を言えば売店がまだすべてオープンしていないので、ちょっとした買い物が不便でした。
Naia3これは運航開始を宣伝する垂れ幕です。

中に入るとイミグレーションブースなどもすでに完成していましたので、ゆくゆくは国際空港としても稼動しそうですね。

Naia34 国内線の待合所です。なんか閑散としていました。
Naia36 プロペラ機に乗るのはひょっとして初めてかも?ちゃんと飛ぶのかな?
Naia35大型機にあるようなタラップは無しです。
飛行機のドアがタラップになっています。滑走路から直接搭乗するのは初めの経験です。

Naia37 しばらくコクピットのドアが開きっぱなしでした。下にあるトイレットペーパーは何に使うのかな?

次回はボラカイ島の様子をお伝えします。

ブログランキングに参加しています。下記のバナーをポチッとワンクリックしていただくとランキングが上がる仕組みになっております。ご協力お願いいたします

にほんブログ村ブログ

人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 2日 (火)

PARADA 3

Parada39_2 さてフェスタ前日のパレードの最終回です。
マーチングバンドがやっと登場したと思ったら、ダラダラと歩いているだけ。
演奏はメインストリートのみなんだそうです。
Parada40Parada41_2
次に登場したのは、民族衣装っぽい格好をした女性軍団です。

Parada43_2なんと出ましたねぇ。旧日本兵の登場です。扮装しているのは、すべてフィリピン人なんですけどよく雰囲気が出ています。Parada44_3

日本人将校です。偉ぶった態度がぴったり。(笑)

Parada45_2 日本軍の捕虜が『あそこに本物の日本人がいる~』と叫んでいました。
Parada46_2Parada48_2Parada47_2日本兵からはなぜか大受け ! 
来年は一緒に行進しようと誘われました。

Parada50_2 MUNICIPALホールのスタッフ達です。先日何回かお邪魔していたので、もうすでに顔見知りです。いち早く見つけられてしまいました。

Parada51_2 たまに一緒にカラオケに行く近所のオヤジ達です。もうすでに酔っ払っています。
男前に写真を撮れと騒いでうるさいこと。

Parada52_2 再び日の丸の登場。日本刀も持っています。
Parada53_2 パレードの最終は彼女で締めくくりでした。

ブログランキングに参加しています。下記のバナーをポチッとワンクリックしていただくとランキングが上がる仕組みになっております。ご協力お願いいたします

にほんブログ村ブログ

人気ブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月31日 (日)

PARADA 2

さて フェスタ前日のパレードの続きです。
沿道にはたくさんの人が集まり写真が撮りにくくなったので、人の少ない所へ移動します。Parada20
騎兵隊のような馬の行進が続きます。
Parada21これは軍隊に捕らわれた罪人のようです。このパレードは過去の歴史に基づいたものなので、おそらく歴史的な人物なのでしょう。ホセ・リサールかな?

Parada22 生首の行進です。

Parada23_2 Parada24

ココナッツの殻を楽器代わりに打ち鳴らしながら女性軍が続きます。

Parada25 再び騎兵隊の行進です。
Parada26 初めてフィリピン国旗の登場です。

Parada28  次はセクシー軍団の登場です(笑)

ブログランキングに参加しています。下記のバナーをポチッとワンクリックしていただくとランキングが上がる仕組みになっております。ご協力お願いいたします

にほんブログ村ブログ

人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月24日 - 2008年8月30日 | トップページ | 2008年9月7日 - 2008年9月13日 »