« 3月のDAM OPM配信曲 | トップページ | きのこ »

2009年2月26日 (木)

フラワーアレンジメント

今回はフィリピンでの仕事のお話です。

正直言ってフィリピンの仕事は、日本の仕事の10倍以上の労力とリスクが伴います。

まず第一の難関は言語です。うちの場合、日本語の喋れる人間は誰もいませんので、タガログ語は必須課題となります。
英語はもちろん通じますが、やはりタガログ語を喋れることが重要ポイントであることには間違いありません。

それと仕事効率の悪さと、意外や意外 日本と違って不測の事態が起きる確率もかなり高いのです。

また 良いスタッフに巡り合えるのもここでは至難の業。アンテナをそこらじゅうに張り巡らして良いスタッフを確保しなければなりません。仕事がうまくいくかどうかはスタッフ次第です。人材の確保、これが最重要課題となります。

頭が痛くなることがいっぱいで、はっきり言って何度 くじけそうになったことかわかりません。

ただ自分は定住予定者なので頑張るしかありません。

現在はケソン州のど田舎でギフトショップと衣料品店の店舗を持っています。
親会社のアドバイスのもとなんとかやっています。両店とも立地が良かったのが救われています。

そして新しい仕事が一つ増えました。
当方の親会社は老舗の造園業なんですが、昨年より生花・植木販売部門を担当することになりました。
Blak9具体的に言うと 毎週日曜日にケソン市の公園で開催されるチャンゲ(露店)で植木・生花を販売しております。
いわゆる金持ち相手の商売なんですが、売上はかなり波があります。生花はクリスマス・バレンタインがピークですね。
Blak2また 結婚式場と提携してフラワーアレンジメントもしています。専属のフラワーデザイナー2名が頑張っていますが、時間に追われる仕事でなかなか大変です。

Blak6特に新婦さんの持つ花束には神経を使います。

ブログランキングに参加しています。下記のバナーをポチッとワンクリックしていただくとランキングが上がる仕組みになっております。ご協力お願いいたします

にほんブログ村ブログ

人気ブログランキング


|

« 3月のDAM OPM配信曲 | トップページ | きのこ »

コメント

花屋の話はめずらしいですね
公にUPしてるところみると それほど儲からないって位でしょうか?(笑)冗談です♪

投稿: ばぶ | 2009年2月26日 (木) 13時56分

ズバリ言うとその通りです(笑)
予想外の経費がどんとかかったりしてますので、利益はそれほどでもありません。
フィリピンで大儲けは難しいですよ。
あってもそれはほとんど上流階級に独占されています。

プランとしては手堅い商売を複数持つ事が理想です。そうすればそこそこの生活は出来ると思いますよ。

投稿: divi | 2009年2月26日 (木) 18時03分

こんにちわ  やはり儲けるのはむずかしですね。サリサリストアを出しているけど1ヶ月で6万の売上で利益は薄いです。カジノで儲けたほうがらくだ(笑)^^?不景気の中儲かるチャンス有Ⅴv^^vⅤ

投稿: masa | 2009年3月 1日 (日) 07時49分

サリサリはかつてやってましたよ。
現金売りのみで家族の着用が無ければ、赤字にはならないと思います。
ただ利益はおしゃるとおり少ないので、サイドビジネスにしかなりませんね。
でも月P30.000の売上があれば、まあまあだと思いますよ。

投稿: divi | 2009年3月 1日 (日) 11時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120836/44168684

この記事へのトラックバック一覧です: フラワーアレンジメント:

« 3月のDAM OPM配信曲 | トップページ | きのこ »