« 台湾へ | トップページ | 台北で見かけた特殊車両 »

2009年10月15日 (木)

飲茶

Taipei2_2 台湾といったらまずグルメですね。フィリピンと違って食べ物はなんでも美味しいです。
台北には飲茶の店がたくさんあります。

飲茶をネットで調べるとこんなふうに出てました↓

飲茶(ヤムチャ)とは、中国広東省、香港、マカオを中心に行われている習慣で、中国茶を飲みながら点心を食べることである。
広東出身の華僑・華人が多い海外のチャイナタウンや、中国のホテルの朝食などにおいても行われている。
茶を飲む理由は、油分が多かったり、濃い味の点心とも合い、消化の促進や油分の吸収を阻害する手段にもなっている。

点心とは(テンシン、中国語の繁体字で點心、簡体字及び日本語の新字体で点心)とは中華料理の一つである。菜(中華料理の主菜)と湯(中華スープ)以外のものを言う。

Taipei5 この飲茶の店で気に入っているのが京県楼(ジンディンロウ)です。ここは値段もまあまあ安く、とても美味しいのです。
場所は台北市内 林森北路の林森公園の北側の長春路47です。

Taipei6 まずは空芯菜の炒め物です。味付けはちょうどいい感じで、鮮やかな緑色が食欲をそそります。

Taipei7 ここでの一番の名物、小籠包です。香りがよく脂の少ない雌鶏をスープに使っているのであっさりした味が特徴。一日300セイロ以上もオーダーがあるそうです。作っている様子は一階の厨房がガラス張りになっているので見ることもできます。
Taipei8 これはニラ餃子だったかな?マイウーです。

Taipei9 これはイカダンゴ。個人的にオーダーしました。フィリピンにもよくあるフイッシュボールに似ています。
フィリピンだと白身魚のボラボラのすり身を使うのですが、これはイカのすり身を使っています。
味はフイッシュボールにそっくり。付いてくるソルトペッパーも同じでしたよ。

Taipei10 最後は海老の小籠包です。これも中にはスープがたっぷり。あっさり系のお味で大満足でした。

3人で行ったのですがここで満腹になってしまいました。
メニューは全部で60種類近くあるので、全制覇するには相当通わなくてはなりませんね。

ここはまた訪れたいお店のひとつです。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

|

« 台湾へ | トップページ | 台北で見かけた特殊車両 »

コメント

すごく美味しそうでしたね

私はコンビニの肉まんで我慢します (笑)

投稿: ごえ | 2009年10月15日 (木) 22時20分

Dim Sum いいですね~。
私、明日から US なんですが、向こうで食べてきたくなりました。

投稿: 高田 亨 | 2009年10月18日 (日) 02時13分

この店の支店が日本にもあるそうですよ。
今度探してみなくちゃ。

たまに新宿のディンタイフォンには行ってますよ。個人的に小籠包は大好きです。

投稿: divi | 2009年10月18日 (日) 13時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120836/46491198

この記事へのトラックバック一覧です: 飲茶:

« 台湾へ | トップページ | 台北で見かけた特殊車両 »