« 2009年3月1日 - 2009年3月7日 | トップページ | 2009年3月15日 - 2009年3月21日 »

2009年3月14日 (土)

収穫祭

Pahiyas4 収穫祭で脱穀コンテストのようなイベントをやっていました。
さすがにフィリピンでも脱穀に関しては機械化されていますが、これは昔ながらの伝統技法で行っていました。
収穫祭という行事でこのような昔ながらの伝統技法を受け継いでいるようですね。

どのような審査基準なのかはわかりませんでしたが、周りを巡回しているのが審査員達です。

Pahiyas2 まずは稲穂から脱穀されたもみ米を臼に入れて杵でついてもみ殻と玄米に分離させます。これは脱稃という作業ですが、手作業だとかなり大変な重労働です。

Pahiyas3次に脱稃されたものをふるいにかけて、もみ殻と玄米に選別させます。
もみ殻はふるいに残り、玄米は下に落ちます。

Pahiyas5そして天日干しをして完成です。

普段はあまり見ることの無いこのような農作業も収穫祭というイベントでは見ることができます。

農村地帯ではこのような催し物が各地で行われているようですね。

ブログランキングに参加しています。下記のバナーをポチッとワンクリックしていただくとランキングが上がる仕組みになっております。ご協力お願いいたします

にほんブログ村ブログ

人気ブログランキング


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

PANSIT

Pansit1 PANSITとはフィリピンの焼きそばのことです。
フライパンではなく写真のような鍋で作ります。
お皿はケソン州の我街では、バナナの葉っぱが定番です。
なんか風情があるでしょう(笑)

Pansit2味はちょっとべたついた焼きそばという感じですが、結構日本人の口にも合うと思います。

お店でも買えますが、よく行商のPANSIT売りが朝にやってきます。

値段はだいたいP10くらいです。日本円にすると20円弱かな。よく朝食やおやつとして食べています。

ブログランキングに参加しています。下記のバナーをポチッとワンクリックしていただくとランキングが上がる仕組みになっております。ご協力お願いいたします

にほんブログ村ブログ

人気ブログランキング


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 9日 (月)

PAKWAN

Pakwan これはゴミの山? そうではありません。実はスイカの山売りなんです。
PAKWANとは日本で言うスイカのことです。

縞模様のおなじみのスイカとはちょっと種類が違うようですが、とても甘く美味しいのです。

ただ山積みになって売られていることも多く、どれが新しくてどれが古いのか見分けがつきません。その結果ハズレを引くことも多いようです。

信頼できる馴染みのお店で買ったほうがハズレが少ないともいえます。

こないだラグーナのリゾート温泉プール街近くの果物屋で買ったものは大ハズレでした。スカの入ったスイカほど不味いものはありませんね。

ブログランキングに参加しています。下記のバナーをポチッとワンクリックしていただくとランキングが上がる仕組みになっております。ご協力お願いいたします

にほんブログ村ブログ

人気ブログランキング


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月1日 - 2009年3月7日 | トップページ | 2009年3月15日 - 2009年3月21日 »