« 2009年10月4日 - 2009年10月10日 | トップページ | 2009年10月18日 - 2009年10月24日 »

2009年10月15日 (木)

飲茶

Taipei2_2 台湾といったらまずグルメですね。フィリピンと違って食べ物はなんでも美味しいです。
台北には飲茶の店がたくさんあります。

飲茶をネットで調べるとこんなふうに出てました↓

飲茶(ヤムチャ)とは、中国広東省、香港、マカオを中心に行われている習慣で、中国茶を飲みながら点心を食べることである。
広東出身の華僑・華人が多い海外のチャイナタウンや、中国のホテルの朝食などにおいても行われている。
茶を飲む理由は、油分が多かったり、濃い味の点心とも合い、消化の促進や油分の吸収を阻害する手段にもなっている。

点心とは(テンシン、中国語の繁体字で點心、簡体字及び日本語の新字体で点心)とは中華料理の一つである。菜(中華料理の主菜)と湯(中華スープ)以外のものを言う。

Taipei5 この飲茶の店で気に入っているのが京県楼(ジンディンロウ)です。ここは値段もまあまあ安く、とても美味しいのです。
場所は台北市内 林森北路の林森公園の北側の長春路47です。

Taipei6 まずは空芯菜の炒め物です。味付けはちょうどいい感じで、鮮やかな緑色が食欲をそそります。

Taipei7 ここでの一番の名物、小籠包です。香りがよく脂の少ない雌鶏をスープに使っているのであっさりした味が特徴。一日300セイロ以上もオーダーがあるそうです。作っている様子は一階の厨房がガラス張りになっているので見ることもできます。
Taipei8 これはニラ餃子だったかな?マイウーです。

Taipei9 これはイカダンゴ。個人的にオーダーしました。フィリピンにもよくあるフイッシュボールに似ています。
フィリピンだと白身魚のボラボラのすり身を使うのですが、これはイカのすり身を使っています。
味はフイッシュボールにそっくり。付いてくるソルトペッパーも同じでしたよ。

Taipei10 最後は海老の小籠包です。これも中にはスープがたっぷり。あっさり系のお味で大満足でした。

3人で行ったのですがここで満腹になってしまいました。
メニューは全部で60種類近くあるので、全制覇するには相当通わなくてはなりませんね。

ここはまた訪れたいお店のひとつです。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年10月13日 (火)

台湾へ

先日 猛烈な台風が上陸した日に台北に行ってきました。
国内線はすべて運行中止。
でも国際線は台風でも意外と飛んじゃうんですよね。

航空会社から遅延の連絡も無かったので予定通り、成田空港に向かいました。
千葉県が暴風圏内に突入するのが朝8
時頃、フライトが10時なのでなんとかなりそうです。

空港までは車で行ったのですが、台風の影響か高速はガラガラ状態。スムーズに成田まで到着しました。

Narita1 フライトインフォメーションはこんな感じ。遅延はたった1便のみ。

しかも いつもフィリピンに行く時に乗るPR431便ではないですか。

それも9時間遅れとは・・・・・

さすが暗黒の国 マニラ行きですね。

普段は笑えない自分がいるのですが、今回は乗客でもないので笑ってしまいましょう。

まあ このPR431便は定刻には飛ばない便ですから仕方ありません。

今までに遅延で何度も痛い目にあっています。
それもいつも整備不良とか機材が到着していないとか情けない理由なんですからね。
今回は台風という立派な理由があるので、フィリピンエアライのスタッフも堂々としていられますね(笑)

台風が通り過ぎるのが予想よりも早く、台北行のJAL641便が出る頃には雨もほとんどやんでいました。

Jal641 写真は千葉県の海岸線沿いですが、三角波が立っているのがよくわかりますね。

次回から台北の様子をレポートしようと思います。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年10月4日 - 2009年10月10日 | トップページ | 2009年10月18日 - 2009年10月24日 »