« ABS-CBN HEART HROBS LIVE IN TOKYO 3 | トップページ | 台南へ »

2010年11月 3日 (水)

台湾の新幹線

今年の春に台湾に行ったときに新幹線に乗る機会がありました。

時速300キロの高速鉄道で台湾高速鉄路 略して高鉄と呼ばれています。

T1
まず台北駅で切符を購入しました。
タッチパネルの自販機です。

T2
北京語の表示なので漢字の意味がほぼわかります。

これならなんとか購入できますね。

T3
切符はこれです。改札を出るときに記念にほしいとお願いするとくれますよ。

T4
台北駅のプラットホームは地下になっています。

T5
車両の電光表示板。行き先と列車番号が交互に表示されます。

T6
これが高鉄の新幹線700T型。東海道・山陽新幹線の700系車両をベースに改良された新型車両です。Tは台湾仕様を示しています。
台北とツオイン(高雄)間の345キロを最速96分で走っています。
しかも平日は57往復もあるので、特に待つことも無く利用できます。

T7
普通車の車内はこんな感じです。グリーン車に相当する商務車両もあります。
乗り心地はとても快適です。
台南まで乗ったのですが あっという間に着いてしまいました。

T8
座席についているテーブルの裏面には車両編成図がありました。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

|

« ABS-CBN HEART HROBS LIVE IN TOKYO 3 | トップページ | 台南へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120836/49918616

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾の新幹線:

« ABS-CBN HEART HROBS LIVE IN TOKYO 3 | トップページ | 台南へ »