« 2010年9月5日 - 2010年9月11日 | トップページ | 2010年9月19日 - 2010年9月25日 »

2010年9月18日 (土)

バクラちゃん 1

今回から新しいシリーズが始まります。
BAKLA(バクラ)とはタガログ語で『オカマちゃん』の意味です。

おかまちゃんは最近日本でもよくテレビに出ていますが、フィリピンではかなり前から社会的に認知されています。
どんな小さな街にでも必ず見かけるのがバクラです。
歩き方や仕草、そして独特なしゃべり方で容易に見分けがつきます。

至るところで見かけますので、総数的には日本よりはるかに多いと思います。

極端なたとえですが、仮に10人兄弟姉妹だった場合、一人ぐらいはバクラになってしまう確立が高くなってしまうようです。

なぜ そうなのかよくわかりませんが、兄弟の多いフィリピンのライフスタイルがそうなっているとしか考えられません。

職業的には芸能人・司会者・美容院・エステ・医者などに多く見られます。バハイ(自宅)の近くの美容室はオールバクラの店がありますよ。

ここの街のフェスタの時の司会・進行はいつもバクラが仕切っています。

面白いのはフェスタの裏メニューでバクラ美人コンテストも開かれていることです。
違う場所で行われているので、まだ見たことが無いのですが、今回のパレードで前回の入賞者達を見ることができました。

Bakla1

ちょっと見るとババエ(女性)にしか見えませんね。

Bakla2_2
やはり男性には見えませんね(笑

次回に続きます。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月17日 (金)

デング熱 予防新兵器?

未だにフィリピンで大流行しているデング熱。雨季が終われば終息か などと言われてもいますが、まだまだ予断を許しません。

デング熱は一度かかると抗体が出来るそうですが、種類が4タイプあるそうなので最悪4回は感染する危険があるわけです。
二度目の感染は、一般的に重くなることが多いので注意が必要とのことです。

さて 今回フィリピンの科学技術省が防止対策の新兵器を開発したらしいです。

販売価格は30ペソを予定しているようだが、実際にはどの程度の効果があるのだろうか?
早くしないと もう雨季は終わっちゃうよ(笑

Photo_4
長官が持っているのが実物らしい。
実際に感染者が激減すればすごい発明かも?

マニラ新聞の記事です↓

フィリピン全土で猛威を振るうデング熱の防止対策に新兵器が登場? 開発した科学技術省のモンテホ長官は「この装置でデング熱ウイルスを媒介する蚊のボウフラが百パーセント死ぬ」と豪語した。同装置を近く、デング熱感染者多発地区とされるケソン市など2市の民家に配って実証実験を行う予定。効果が実証されれば、同装置を全国規模で配り、デング熱防止対策を開始するという。

モンテホ長官は15日、マラカニアン宮殿でこの新装置を披露した。「極めて簡単な構造」と同長官が言うように、同装置は黒色の缶、木の棒、それににおいを放つ溶液の3点から作られている。

同長官によると、デング熱ウイルスを介する蚊は黒色と木の棒に吸い込ませた溶液のにおいに引き付けられて缶の中に入り、卵を棒に産みつける。溶液は有機物で作られており、卵からかえったボウフラを殺す作用を持っているという。

科学技術省内で行った実験では、この装置でボウフラは百パーセント死滅することが確認された。

同省はこうした装置を使ったデング熱対策を既に12年間も続けており、今回新たに開発したのがにおいを持つ溶液で、これがボウフラ撲滅の主役になるという。

同長官がこの装置で自賛したのが、製造費用が極めて安く上がること。果物の缶詰大の缶、木片は各30ペソ、新開発の溶液も10ペソどまりで済むという。同長官は「政府は同装置を30ペソで販売する予定」とした上で、「この値段であれば低所得層でも家に数個備え、デング熱対策に利用できる」と胸を張った。

さらに同長官によると、同ウイルスを介する蚊の寿命が1カ月であることから、においを出す溶液の有効期間を2カ月にするとの考えも明らかにした。

首都圏内のデング熱感染者の多発地区はケソン、マリキナ両市で、同省は来週にも両市で各500世帯、計1000世帯にこの「ボウフラ撲滅装置」を配り、約1カ月間にわたって実証実験を行ってもらう。この実験で予想通りの結果が証明されれば、同装置を全国規模で広める計画。

デング熱感染者数(1月?8月28日)は全国で計6万9594人(うち死者約500人)に上り、前年同期の3万4997人に比べ約2倍の急増となっている。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

マガンダちゃん 21

マガンダちゃんシリーズが20を超えたので、左サイドバーのカテゴリーに『マガンダちゃん』を新設しました。
バックナンバーを見たい方は、カテゴリーからどうぞ♪

さて今回はフェスタの時に街中で見たマガンダちゃんです。

Mb69
この方達は芸能人らしいのですが、名前はわかりません。

Mb70
さすがピーナちゃん。遠くからカメラを向けただけなのに、カメラ視線が向きます。

Mb79
たぶんこの方たちは役所の人なのにパレード用の衣装
なのかな?

Mb80
ちょっとタイプかも。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月15日 (水)

マニラ空港危険情報

最近 空港のクレクレおやじがいなくなったと思ったら、今度は出迎え強盗が暗躍しているらしい。

とりあえず犯人の一味は捕まったけど、まだまだ安心は出来なそうですね。
強盗団が武装しているというのが怖いです。

これから連休になりますので、渡比される方は空港内で怪しい人に見られてないか よくチェックしてくださいね。
空港はなるべく さっさと用事を済ませ足早に立ち去った方が無難なようです。

昨日のマニラ新聞の記事内容です↓

マニラ空港に到着した観光客らを標的にした出迎え強盗事件が最近多発、日本人男性が巻き込まれたケースも報告されている。国家警察は13日、一連の強盗事件に関与しているとみられる武装グループを突き止め、銃撃戦の末、男性4人を逮捕したと発表した。事態の深刻化を受け在比日本大使館も日本人観光客に対し、空港到着時の行動に気をつけるよう注意喚起している。

調べでは、12日午後2時ごろ、同空港に到着した比人男性が乗用車に乗って首都圏パサイ市内を走行中、背後から近づいてきた車列に衝突された。その後、車列から銃を持った武装集団が現れ、比人男性を脅し、車内にあった現金170万ペソなどを奪って逃走したという。

通報を受けた警察は直ちに付近を捜索、事件発生から約30分後、同市内の路上で車3台とオートバイ3台に分乗していた武装集団少なくとも15人を発見、銃撃戦の末に主犯格とみられる男性ら4人を取り押さえた。残りは逃走した。

同様の手口の出迎え強盗事件には、日本人男性も1カ月前に巻き込まれていた。深夜便でマニラ空港に到着した男性は8月14日午前1時半ごろ、親族ら男女4人と首都圏ケソン市エドサ通りを乗用車で走行中、背後から来た別の乗用車に進行方向を阻まれ、武装した4人組に金品を強奪された。

男性らが奪われたのは、現金5万5千ペソや旅券、クレジットカードなど。負傷者はいなかった。

この事件現場から約3キロ離れたパシッグ市オルティガス通り沿いでも同月23日午前0時半ごろ、韓国人男女8人が同様の手口による被害に遭い、金品を奪われた。うち韓国人男性の牧師1人は射殺され、別の2人は拉致されたが、間もなく解放された。

犯人は3人組で乗用車に乗って背後から韓国人の乗用車を追い越し、前方へ回り込んでぶつかったという。

国家警察によると、同空港で何者かが到着した観光客の両替金額や持ち物を観察し、連絡を受けた外部の強盗団が空港出発後に観光客を尾行しているという。

出迎え強盗事件の多発を受けて在比日本大使館はこのほど、・流しのタクシー利用を控える・あらかじめ手配した車両を利用する場合にも、出迎え者の名前や待ち合わせ場所を確認・車の通行が多い道路を利用するよう運転手に指示・・など、深夜便で到着した際の行動に注意するよう呼び掛けた。

出迎え強盗事件は、2002年にも多発、空港に到着した日本人観光客が相次いで巻き込まれた。300万円分の小切手などが奪われる事件も発生し、首都圏警察は当時、同空港周辺やロハス通りなどでのパトロールを強化し、日本人旅行客を専門に対応する「サムライ作戦」を展開した。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月14日 (火)

農園の仲間たち

さて 今日は農園に住んでいる仲間たちの紹介です。

仲間といっても動物なんですけどね・・・・・・

そのうち農夫さんの自慢娘の紹介でもしようかな(ウソ

Aso5
さてまずは番犬のドゥガンです。ラブラドールのメス2才です。現在妊娠中でまもなく出産の予定です。泳ぎがうまく養殖池に元気よく飛びこむのは、この犬だけです。

番犬として一番優秀だった訓練済みのシェパードのアルフレッドは、先日の窃盗団の来襲で殺されてしまいました(泣。
人間嫌いのシェパードだったのでほとんどなつきませんでしたが、かわいそうでした。
でも 現場検証の結果、窃盗団の一人はかなりの重傷をおったようです。

ドゥガンは大人しい犬なので、番犬といっても噛みついたりはしません。やはり訓練を受けた番犬でないとだめですね。今度はドーベルマンを購入する予定です。

Aso3
これはアスカルの赤ちゃんです。もらったばかりなので、まだ名前はありません。

Pusa1
PUSA(ネコ)です。自分はネコ嫌いなのですが、ネズミを退治する目的で農園の家の中にいます。農夫さんに言わせると優秀なネズミハンターなのだそうです。

Kambing3
KAMBING(ヤギ)のカップルです。農園の雑草を食べてもらっています。ミルクは飲めるそうですが、まだトライしたことはありません。

Kalabaw2
そして農園で一番の働き者のKALABAW(水牛)君です。日本にもかつてたくさんいたそうですが、ここではバリバリの現役です。KALABAW君がいれば、当分トラクターは必要ありません。
仕事の後は 御覧のように泥遊びが大好きです。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

マガンダちゃん 20

このマガンダちゃんシリーズもすでに№20まで来てしまいましたね。

でもブログのアクセス解析を見ると圧倒的にアクセス数が多いのは、PP行脚シリーズとビキニバーシリーズなんです。セブのビキニバーの記事は昨年の8月から更新してないのですが、ページ別ランキングでは常に上位にきてますね。

また そろそろ更新したいところなのですが、なかなか行く暇がありません。

気長にお待ちくださいませ。

今回はフェスタの時に見かけたマガンダちゃんです。

Mb71
ずらりと並ぶと人目を引きますね。
彼女らはおそらく何か販売関係のコンパニオンだと思います。

Mb72_2
よく見ると おへその近くにタトウーがありますね(笑

Mb74

ずらりと整列したあと、まるでモデルさんのような歩き方で街中に消えて行きました。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

マガンダちゃん 19

民族衣装のカップルのパレードの写真の紹介は今回で終了です。

次回からはフェスタで見かけたマガンダちゃんシリーズでも始めようかなと思っています。

Mb65_3
よくみると男性の衣装はステージ衣装並みに派手ですね。

Mb66

お姉さんのアップです。

Mb67
パレードの最後のカップルです。

Mb68

帽子のようなヘアー飾りが凄いですね。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月5日 - 2010年9月11日 | トップページ | 2010年9月19日 - 2010年9月25日 »