« 台湾の日式蒸汽火車 3 | トップページ | 松江のフィリピンパブ »

2012年6月 7日 (木)

台湾の日式蒸汽火車 4

終点の泰安駅で折り返したSL列車は、勝興駅で65分停車します。

この駅では様々なイベントを開催していて駅周辺はお祭りのような賑わいでした。自由に改札を出ることも可能なので、駅近くの食堂で昼食をとることも出来ます。

Bl15

Bl16

SLの周辺は凄い人だかりです。夏休みだったので家族連れがほとんどでした。

Bl17

子供たちに人気だったのはミニ列車。本物の線路の間にミニ列車用の線路が敷かれていました。

Bl20


Bl21

CK124の機関室です。さすがC12と同型。キャブ内を見ているだけでは日本の蒸気機関車と区別できないですね。

Bl24

ヘッドマークもなかなかです。

Bl26

65分の停車時間はずっとこんな感じでした。

Bl25

復路はディーゼル機関車が先頭になります。

ですからSLを撮りたい方は往路狙いがいいですよ。


ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

|

« 台湾の日式蒸汽火車 3 | トップページ | 松江のフィリピンパブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120836/54882286

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾の日式蒸汽火車 4:

« 台湾の日式蒸汽火車 3 | トップページ | 松江のフィリピンパブ »