« マガンダちゃん 58 | トップページ | ナガンヌ島へ 2 »

2012年7月22日 (日)

ナガンヌ島へ 1

さて 夏なので引き続きビーチの情報です。

最近 シュノーケリングに嵌まっていまして、暇があれば色々なビーチに出かけております。

最近は沖縄に行く機会が多いので、沖縄情報をお届けいたします。

那覇市の泊港から船で20分足らずのところに ナガンヌ島 があります。

コーラルサンドで出来た島で、海水浴をするには最適の場所ですよ。

N26

写真を見ただけで思わず行きたくなってしまいました。

詳しくはこちらで  ナガンヌ島ホームページ

N27_3

細長い島なので通称 ナガンヌ島 と呼ばれているようで、正式名称は慶伊瀬島(ケイセトウ)です。

N25


ホワイトビーチできれいてしょう。

N28

この島へはこの小さなボートで行きます。天気が良ければほとんど揺れませんよ。

料金は時期によって違いますが7月~9月は大人5.700円です。
往復の船代と昼食料金が含まれています。

滞在時間は約5時間、帰りの船の時間はあらかじめ決められていますので、乗り遅れないように注意が必要です。

ビーチに着いたらシュノーケリングのレンタルもあります。一式1.500円です。ライフジャケットも付いてくるので、泳げない人でも安心ですね。

N6

この島はウミガメの産卵地としても有名です。産卵シーズンは6月下旬~9月。

そのため 自然保護のため立ち入り禁止区域も設定されており、遊泳区間も限定されたエリアのみとなっています。

N11_4

この先は立ち入り禁止区域になっています。夜になるとウミガメが産卵にやってきます。

N10_2

ビーチはコーラルサンドの白浜ですが、海底はサンゴだらけなので素足では怪我のおそれがあり危険です。

脱げにくいサンダルかダイビングシューズがあるといいですね。

Nagan6

きれいな海には やはりきれいなお姉さまがいないと・・・・・

N4_3

こんなお姉さまもいいですが

N16_3

でも ここは日本なのでこういうお嬢様がいいかも。

でも 結局 こういうお姉さん達に憧れてしまいますね(笑

次回に続きます。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

|

« マガンダちゃん 58 | トップページ | ナガンヌ島へ 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120836/55163346

この記事へのトラックバック一覧です: ナガンヌ島へ 1:

« マガンダちゃん 58 | トップページ | ナガンヌ島へ 2 »