« 2012年11月25日 - 2012年12月1日 | トップページ | 2012年12月9日 - 2012年12月15日 »

2012年12月 6日 (木)

パンチラ 8

野暮用で急遽 台北に行くことになりました。

台北へは1年ぶりくらいになるのかな。

そんな訳で今回はチャイナドレスのお姉さんを探してみました。

Img_5612


Img_5493

Img_5427

台湾はフィリピンと違って治安もいいし、食事も格段に美味しいのでいいですよ。

台北市内なら林森北路界隈にはエロイお店がたくさんあります。

時間があればブログネタのために潜入してきたいと思います。

また12月から桃園国際空港からフィリピンのクラークまでの定期便が就航するようなので、アンヘレスまで足を伸ばすこともお手軽になります。

Img_5514


Img_5538

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 4日 (火)

仙台のPP

先日 仕事で仙台に行ってきました。

海岸沿いの被災地はまだまだ復興が進んでいない状況でしたが、仙台市内は活気が戻っていました。

特に東北一の繁華街と言われている国分町は、大勢の人達で賑わっていました。

国分町は仙台駅から写真のようなアーケード街を歩いて15分くらいの所にあります。

Se3

アーケード街にいきなりデカイ鳥居が出現!

Se7

イルミネーションもクリスマスの雰囲気です。

アーケードが無くなると国分町です。

Se8

途中にあった牛タン屋で腹ごしらえ

Se4

牛タンの付け合わせは漬物でした。初めて食べたけど美味しかったです。

今まで食べず嫌いで口にはしたことが無かったのですが、地元の名産には挑戦してみるものですね。

さて PPを探してみると意外と見つかりません。しょぼいPスナックは数軒見つかりましたが、キャバクラやホストクラブばかり目立ちます。

やっと見つけたのがここ↓

Se5

国分町のど真ん中。その名も国分町ビルの中にありました。地下1階です。

恐る恐る入ってみると、Pナちゃん全員が超ハイテンション。

なんと挨拶がチンチンタッチでしたよ(笑

初めて入ったとは思えないほどフレンドリーな雰囲気でした。

東京界隈のキャバクラ風のおすまししたPナ達とは大違いです。

客層はというとたまたまカナダ人の男性や、イタリア人女性などもいて国際色豊かでしたね。

Pナちゃん達のレベルは今一つでしたが、超エロい娘がいたり、ノリが全員良かったので、それなりに充分と楽しめました。

料金は1セット60分 5.000円と少し高めでしたが、仙台に来たら寄ってみる価値はあると思います。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 2日 (日)

南国へ 4

グアムのきれいな海を求めて北にあるプライベートビーチに行ってみることにしました。

ガイドブックなどても紹介されていますが、ココパームガーデンビーチという所です。

かつては米軍の専用ビーチだったところで、8年ほど前から解放されたようです。

このビーチへ行くにはホテルなどにあるオプショナルツアーガイドに申し込むか、直接ネットで申し込む必要があります。

詳しくはこちらからココパームのホームページにリンクします。

申し込んだのは84ドルの昼食付きデイツアーです。所要時間は7時間です。

もっとゆっくりと滞在したい方は一日デイツアー 94ドルもあります。

こちらは所要時間9時間30分もあるので、ビーチで午後ものんびりできます。

B1

ビーチはこんな感じで海の透明度は抜群に良かったです。

B4

のんびりと過ごすには最適のロケーションです。


ここでのビーチ遊びはシュノーケリングが主体となります。

他のマリンスポーツはありませんので、お魚を見ながらゆっくりと浜辺で過ごしたい方向きのビーチになりますね。

B3


タモン界隈のビーチはほとんど日本人だらけでしたが、ここは外人さんも多かったです。

B2

B8

海の中はこんな感じ。ソーセージなどがあれば、わんさかと魚が寄ってきます

B9

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月25日 - 2012年12月1日 | トップページ | 2012年12月9日 - 2012年12月15日 »