« 大磯ロングビーチ | トップページ | フィリピンの女性警察官 »

2013年6月15日 (土)

出迎え強盗

今日のマニラ新聞によると、マニラ空港でまた出迎え強盗が発生したようですね。

詳しくはこちらを↓

日本人観光客が空港到着後にタクシー運転手ら3人組に現金100万円など奪われる

観光で来比した日本人男性(65)が11日正午すぎ、マニラ空港に到着した後、出迎えたタクシー運転手ら男性3人組に銃器とナイフで脅され、現金約100万円やタブレット型多機能端末「ipad(アイパッド)」、ラップトップ型パソコンなどを奪われた。日本人男性は13日、首都圏警察マニラ市本部に被害届を提出した。同本部はその後の捜査で、犯行に関わったタクシー運転手を拘束、共犯者2人の行方を追っている。

事件発生から2日後の13日午後1時ごろには、3人組が犯行に使用したとみられる車両がマニラ空港第1ターミナル敷地内に乗り捨てられた状態で発見された。マニラ市本部は、同ターミナルに設置された防犯カメラの映像の確認を急いでいる。

首都圏警察マニラ市本部の調べでは、日本人男性は2年前にこのタクシー運転手と知り合い、今回、空港での出迎えを頼んだ。タクシー運転手はフィリピン人男性2人を「友人」と紹介して同乗させ、宿泊先のマニラ市マラテ地区に向かった。

事件は午後2時すぎ、宿泊先近くのマラテ地区レベリザ通りを走行中に起きた。同乗していた男性2人が突然、隠し持っていた銃器とナイフを日本人男性に突きつけ、現金と貴重品を奪った。3人組は男性を降車させ、そのまま逃走した。

マニラ空港に到着した日本人を含む観光客らを標的にした出迎え強盗は、2010年9月に多発し、在比日本大使館は当時、運転手の身元確認や大通りの走行を指示するなどの注意を呼び掛けた。

このタクシー運転手とは知り合いだったようですが、フィリピン人は顔見知りでも信用は全く出来ないということですね。

おそらく大金を持っていることも知っていたのでしょうね。

フィリピン人には絶対に隙を見せてはいけないのです。

お人好しの日本人はつけこまれるだけです。

皆様もフィリピン旅行の際には十分にお気を付け下さい。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

|

« 大磯ロングビーチ | トップページ | フィリピンの女性警察官 »

コメント

注意しようがない。

フィリピンに行かなければ良いだけ。

私も一時ピーナを彼女にしていた時があり、結婚も考えたのだが最終的に金が絡んできて諦めた経緯があります。

彼女自身は本当に素直で良い子だったんですがアテ(従姉)が最悪でした。

マニラはアジアの中でも最も危険な都市の一つです。

投稿: narita | 2013年6月16日 (日) 09時46分

その通りですね。

神経ピリピリだと疲れちゃいますし、他の国でもっと良いところもたくさんありますからね。

いずれにしても海外での危機管理は十二分にしないと、ダメだということですね。

投稿: divi | 2013年6月16日 (日) 11時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120836/57597017

この記事へのトラックバック一覧です: 出迎え強盗:

« 大磯ロングビーチ | トップページ | フィリピンの女性警察官 »