« ボホール島 地震前 地震後 | トップページ | マガンダちゃん 88 »

2013年10月26日 (土)

妖怪まつり

先日 とある繁華街を歩いていると『ランジェリーまつり』というポスターが目につきました。

一度は通り過ぎたのですが、気になって戻ってみるとなんとポスターの下にフィリピンの国旗が印刷してあるではありませんか。

店名はフィリピンとはゆかりのない名前だったのですが、ここはPパブだったのです。

ランジェリーまつりに付き1セット90分11.000円という いわゆるぼったくり価格に近い値段だったのですがフラフラと入ってしまいました。

当然ながら期待は一切していなかったのですが、店内に入るとそこはとても異様な空間でありました。

Chimi


よくもこれだけ
魑魅魍魎(ちみもうりょう)のオバPを集めたなと関心してしまいました。

ここは熟女パブかデブ専パブか

そのおぞましい妖怪がランジェリーを着ているので、さらにおぞましさが倍増した感じてす。

う~ん 言葉も出ないというのは こういうことなのかと思いました。

この1セット90分がとてつもなく長く感じました。

どこかハシゴでもして心の傷を癒さなくてはいけなかったのですが、他に行く適当な店も無かったので大人しく帰りました。

今日の反省点

★ランジェリー祭り という言葉には惑わされるな

普段の衣装の方がエロい場合が多い

★イベントの時の特別料金には気をつけろ

お客様に感謝還元のサービスイベントと、単純に経費を上乗せしただけの集客イベントの場合がある。どちらか見極めが必要。

★今時 若いPナちゃんは少ない

懲りずにPP行脚は続きます。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

|

« ボホール島 地震前 地震後 | トップページ | マガンダちゃん 88 »

コメント

今は昔
席に着くや否や
暗がりでも解る、全員オバP軍団
いたたまれず、10分も経たずに、即会計
店側から問い詰められがノーコメント
願はこの化物屋敷から逃出したかった。

投稿: nido | 2013年10月27日 (日) 08時11分

nidoさん こんにちは♪

最近地方のお店の方が若い娘が多いような気もします。
上野の仲町通りのPPも高齢化がすすんでいます。
上野で元気なのはタイパブですね。

PP=熟女パブ

どこか 活気があってレトレス発散できるような楽しいPPはないものでしょうか?

投稿: divi | 2013年10月27日 (日) 10時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120836/58369085

この記事へのトラックバック一覧です: 妖怪まつり:

« ボホール島 地震前 地震後 | トップページ | マガンダちゃん 88 »