« ビキニ美人 107 | トップページ | ビキニ美人 108 »

2014年8月25日 (月)

仙台のPP

2年ぶりに仙台に行ってきました。

前回は2012年に仙台のPPについてブログで書いています。 リンク

今回は昼間にも少し時間があったので国分町を散策してきました。

国分町は仙台市の繁華街です。

Ka5


仙台駅からタクシーで10分ぐらいです。

駅からアーケード街をプラプラと散歩しても行くことができます。ゆっくり歩いても20分くらいかな。

昼間にざっと国分町を歩いて見たらPPらしき看板をいくつか発見。

見つけた看板はこちら↓

Ka1


Ka2


Ka3


Ka4


他にはP系スナックらしきものもありましたが、今回は割愛させていただきました。

取り敢えず夜になったら出撃です。

Aa101

最初に入ったのは2年前にも行ったNEWPINATUBOです。

1セット60分5.000円は2年前と変わりません。

仙台のPPはなぜか60分5.000円の所が多いです。

東京より高いのがちょっと不思議ですね。

入店するといきなりチンチンタッチされました。バストス(お下品なスケベ)な感じは相変わらずです。

席に付いた二人のピーナは、パンギッ(ブス)でしたがスケベさは天下一品。

一応ここでもOPMを歌ったのですが、歌っている間中、左側の娘は当方の下半身タッチに専念。

右側の娘は当方の右手をブラの中に入れてしまい、強制乳もみ状態・・・・・・・・・

ここはピンサロか?

おかげで、まともに歌が歌えない状態でした。

悔しかったので当方もバストス親父に変身することに。

あんなことやこんなこと いっぱいしてしまいました。

正直言ってPPでウトン(チクビ)なめをさせられたのは初めてでしたよ。

一応他の席のお客さんも見渡したのですが、いたって普通でした。

なんか二人のババエにおちょくられた感じもありましたが、1セット60分はとても内容の濃いものになりました。

ただしこの二人組はドリンクを飲むスピードがめちゃ早く、最終的には1時間で15.000円になってしまいました。

う~ん 微妙な感じではありますが、久しぶりにハイテンションで楽しめたから良しとしましょう。

次に行ったのが、同じビルの上階にあるブラックラックです。

ドアを開けたら凄いオバPが出てきました。

初めてだからと料金を聞いたら、物凄くいやな顔をされてしまい気分もどんより。

しかも1セット60分5.000円でオバPばかり。

これは当然パスですね。

ちょうど携帯が掛かってきたので、あとでね とっ言って他を探すことに。

国分町にはP系スナックも何軒かありますが、どこも料金だけ一人前でレベルは低そうですよ。

気分を取りなおして入ったのがロマンティコ。 リンク

ここは仙台の国分町界隈では唯一の大箱のPPです。

とてもまともに感じましたよ。

スタッフの接客態度もいいし、ババエもまあまあのレベル。

初めてだと言ったらショーアップをしてくれました。

自分の指名娘を選ぶために、わざわざショーアップなんかしてくれるPPは日本ではめったにないですね。

さすが仙台♡

ちょっと恥ずかしかったけど、せっかくだからじっくりと選ばせていただきました。

席に付いたのはロングヘアーのマガンダちゃん。

話してみると性格も良い娘でした。

しかもタレント時代は、奇遇にも我が町にいたというではありませんか。

その当時の指名娘を知っていただけに、どこかで会っていた可能性もありそうでした。

もらった名刺は次回指名料無料の割引券になっていました。

2時間いて13.000円でした。なぜか行った日は20%の税サービス料がタダ。

少し得した気分になりました。

その後もグルグルと歩きまわりましたが、まともなPPは見つけられず帰途に付きました。

以上2014年8月の仙台PPレポートでした。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

|

« ビキニ美人 107 | トップページ | ビキニ美人 108 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120836/60203090

この記事へのトラックバック一覧です: 仙台のPP:

« ビキニ美人 107 | トップページ | ビキニ美人 108 »