« 真岡鉄道のC12 その1 | トップページ | ビキニ美人 160 »

2014年11月 5日 (水)

真岡鉄道のC12 その2

前回の続きです。

SL列車は一日一往復です。

折り返しの上り列車は茂木駅14:26発です。

上り坂で力行運転が期待できる茂木~天矢場間で撮影します。

茂木駅を出発すると天矢場駅まで断続的に上り勾配が続きます。

迫力のあるSL写真を撮るならこのあたりがお勧めです。

車で行くなら道の駅茂木と天矢場駅方面に坂を登ったところに少し大きめのパーキングスペースがあります。

有料撮影地の天矢場のお立ち台もこのパーキングスペースのすぐ近くです。

今回もこの有料撮影地(一人500円)を利用してみました。

高低差がありかなり広い撮影地なんですが、お客さんは5~6人しかいませんでした。

このポイントは、有料撮影地だけあって広角でも望遠でもそれなりに良いアングルが見つけられます。

ただこの時期は晴天だと、日陰と日向の露出の差がありすぎて不自然な写真になりやすいと思います。

出来れば曇天の方が良さそうですね。

たまたま午後から曇り出したので幸いでした。

8

ここは日陰のエリア。ズームを引くと日向のエリアになります。

茂木駅を出発するSLの汽笛がここまでよく聞こえます。

遠くの方から黒煙が上がっているのが良く見えます。

9_2

こんな感じでC12が峠を登ってきます。

12_2

三脚にカメラ2台付けているのでほぼ同じアングルですが、サブの2台目のカメラで撮った写真です↓

21


迫力満点ですね。煙の形がその瞬間によって違うので、連写モードにしてバシバシ撮るのもいいかと思います。

11月は11/23(日)に下館駅でフェスティバルが開催されSL関連のイベントも開催されます。そして11/30(日)が真岡鐡道SLフェスタ

今月はSL関連の行事が開催されるのでおすすめです。

どちらかといえば子供向けのイベントなので家族連れにはいいと思います。

詳しくは真岡鐡道のHPをご覧ください  リンク

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

|

« 真岡鉄道のC12 その1 | トップページ | ビキニ美人 160 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120836/60594146

この記事へのトラックバック一覧です: 真岡鉄道のC12 その2:

« 真岡鉄道のC12 その1 | トップページ | ビキニ美人 160 »