« 酔っ払いエビ | トップページ | PPのババエの好きなOPM-6 »

2015年7月22日 (水)

OPMを歌うのも肩身が狭くなってきた

0085


まだ入ったことのない近場のPPに行ってきました。

日曜日だというのに出勤ババエが多く、14名ほどずらりと待機してました。

お客さんは先客が1名だけ。

初めてのPPなのでフリーにしてもらいました。

まもなく席にやってきたのはタンボック(太め)な30歳後半のババエ。

話してみるとシンガーだと言うので、取り敢えず場内指名してみました。

しかし突っ込んで色々話をしてみると、あまりフィリピンのバンドや曲名について詳しくない感じ。

で タガログソングをリクエストしたら、

『私 英語曲しか歌わない』

と言われてしまいました。

なんで?  と一応聞いてみたら

『だってタガログ語の歌 歌うとお客さんに怒られるから』

だって・・・・・・・・・・・・・・・

これにはさすがにビックリ!!

今 その客はここにいるのかよ。

もっと まともな言いわけしろよ。ボボ~

俺は好きなんだけど歌ってくれないの? とリクエストしたら

渋々 歌ってくれたけど めちゃくちゃヘタクソでした。

実はお店のシンガーというのも大ウソでした。

自称シンガーなんだそうです。

場内指名を取り消したい気分です。

久しぶりに思いっきりだまされました(笑

教訓 :  場内指名でも慎重に選ばないとダメ

そして話がいったん噛み合わなくなると、一気にテンションがさがります。

残りの時間がこんなに長く感じたことは無かったですね。

やっぱりお店に入った瞬間の直感通りに行けば良かった。

ウェイティング席に一瞬目を奪われた、見た目のエロいお姉さんがいたんです。

そっちにしておけば良かったかも。

なんかあと味悪すぎ。別のお店に行って厄落としでもしようかと思ったのですが、あいにく日曜で休みでした。

たまに相性の悪いお店ってあるんですよね。

残念ながら、もう二度とあのお店には行かないでしょう。

気を取り直してPP行脚は続きます。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

|

« 酔っ払いエビ | トップページ | PPのババエの好きなOPM-6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120836/61929365

この記事へのトラックバック一覧です: OPMを歌うのも肩身が狭くなってきた:

« 酔っ払いエビ | トップページ | PPのババエの好きなOPM-6 »