« 2015年8月9日 - 2015年8月15日 | トップページ | 2015年8月23日 - 2015年8月29日 »

2015年8月22日 (土)

古民家で食べる沖縄そば

前回 沖縄そばのことを書いたので今日はその第2弾です。

地元の人が一押しでお勧めだったのはこのお店↓

O23

登録有形文化財の古民家で沖縄そばが食べれるお店です。

『しむじょう』 11:30~15:00 水曜日休み

ゆいレールの市立病院前駅から山道を登って徒歩10分くらいです。

かなり息が切れますよ。

車の方は末吉公園が目標です。住所は那覇市首里末吉町2-124-1です。

細い道ですが一応駐車場もあります。

O22

由緒ある沖縄の古民家です

O26

店内は古風です↓

O24_2

吹き抜ける風が心地よかったです

一応営業時間は15時までですが、14時前に行ってすでに売り切れだったことがありますので、早めに行くことをお勧めします。

そばは2種類、本ソーキそば800円と三枚肉そば700円です。

セットメニュー 950円があったのでそれを注文。

O21_2

三枚肉そば、じゅーしー、豆の煮物、もずく酢、ジーマーミー豆腐のセットです。

麺はコシのある細麺、カツオだしの良く効いたスープは絶品です。

沖縄そばは色々と食べ歩いていますが、これは確実にベスト5には入りますね。

O25_2

お腹に余裕があれば、てびちの煮付300円もコラーゲンたっぷりで美味しいですよ。

駅からの道順が複雑なので、携帯のナビか下記の地図を参考にして下さい。

Photo

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月19日 (水)

首里そば

沖縄に行った時にどうしても食べたくなるのが、首里駅から歩いて4~5分の住宅街の中にある『首里そば』です。

那覇市内には美味しい沖縄そばのお店が何軒かあるのですが、そのうちの1軒です。

比較的行きやすい場所にあるので、よく食べに行ってます。

営業時間は11:30から14:00までですが、売り切れじまいなので早く終わる日もありますから要注意ですね。

食べに行った日は行列が6人ほど。

10分ほどで入れました。

駐車場はあるけど数台のみ。縦に2台とめるので途中で車両移動があり面倒くさいです。

出来れば近場に停めて歩いて行った方が無難かも。

首里城から歩いても15分くらいです。

O1

ちょっとかかりにくい場所にありますが、近くに来るとダシのいい香りが漂ってくるのでわかると思います。

住所は那覇市首里赤田町1-7です。

日曜が定休日ですのでお気を付け下さい。

尚、支店が県庁内にありますが味が全然違います。

首里の方が断然に旨いですよ。

O2

間もなくして運ばれてきたのが『首里そば』大600円とおにぎり100円。

本当は『じゅうしい』200円という炊き込みご飯が食べたかったのですが、すでに売り切れでした。

麺はコシがありやや硬め。わざとなのか麺の太さが太いのと細いのが混じっています。

スープのダシがとても旨いので、いつも飲みきっています。

とても素朴な味ですがとても気に入っています。

ただ並ぶほどの味じゃないよという地元の人もいますから、

これは好き好きかもしれませんね。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月16日 (日)

お盆休みはお客さんからのアタック急増

0083


先日、また例のくされ縁の極悪ピーナちゃんと昼飯を食べる機会がありました。

お盆休みでお店に来るお客さんも少なくなるので、彼女はしばらくお店をお休みするそうです。

どこで聞いたのかリフレッシュ休暇などとほざいてましたよ。

もちろん仕事用の携帯は留守番電話に。

お客さんからの電話には一切出ないそうです。

特に彼女の休みの日にはお客さんからの電話が急増するんだそうです。

お客さん達の狙いは休日デート。

もちろんソクソク狙いです。

食事中にも留守電が多数着弾。

取り敢えずチェックだけして、スルーしてました。

そして 『このお客しつこいよ』とか『こいつバカ うざい』とか

思いっきり本音をもらしていました(笑

ただスケベでない太客(大鴨客)に対しては、ちゃんと電話をかけ直して対応してましたよ。

さすが ベテランのピーナちゃんは仕事が上手いですね。

彼女 いわく 夜の仕事は二つの顔を持たないと上手く出来ないからストレス溜まると言ってましたね。

お客にはなんとかお店に来てもらわなくちゃいけないから、あの手この手でお客さんを洗脳しなくてはなりません。

それにはウソも当然あり、愛してるふりも上手くなくてはなりません。

最近は素直な客(騙しやすい客)が少なくなったから超大変なんだそうです。

お客さんを疑似恋愛ごっこに嵌めないとお店には通ってくれないので、それまでの過程が彼女なりにストレスになるそうです。

そうは言っても常連客が15~20人もいる彼女はやはり凄いのかもしれません。

彼女の店には年に1~2回顔だしする程度ですが、突然連絡も無しに行くと喜ぶどころかめちゃくちゃ怒られます。

彼女なりのお客さんシフト表があって、他のお客さんとかぶらないようにスケジュールが組んであるらしいのです。

たまたま遊びに行った日が太客とかぶっていたらしく、自動的に彼女の友達の指名になってしまいました。

そんな彼女の悩みは、夜の仕事の引退の時期なんです。

現在彼女は月給で30~45万前後。サラリーは売り上げ基準なので一定ではありませんが、だいたい40万くらいはもらっているようです。

これが昼間の仕事になると約半分以下。20万いけば良い方ですね。

今回紹介してあげた昼間の仕事は18万ぐらい。

おそらく却下になるだろうな。

取り敢えずあと2~3年は夜の仕事を頑張ってもらうしかないでしょうね。

彼女が現役中に、ブログネタとしてお客さんをPP嵌まりにさせるテクニックでも聞きだしたいと思います。

実際はなかなか教えてくれないですけどね。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月9日 - 2015年8月15日 | トップページ | 2015年8月23日 - 2015年8月29日 »