« 横須賀市のPP その1 | トップページ | 発酵食ランチ »

2016年2月10日 (水)

横須賀市のPP その2

003


さて前回の続きです。PP行脚は続きます。

若松町はPPの多いエリアです。路地をあるいているとすぐにお店が見つかりますよ。

とりあえずこのエリアはあとで検索することにして、米が浜通り入口の交差点を北の方向に歩いてみました。

この界隈は飲食店・居酒屋やカラオケの多いエリアです。

3


地図の①のところがフィリピンクラブ サハラです。

唯一ネットで見つけることが出来たPPです。

HPはこちらからリンク

前回ブログで紹介したパパイヤは地図の②です。

③から⑥はまた後日紹介します。

 

Y5


店の前に客引きのおじさんがいたので、一応値引き交渉をしてみました。

団体でないので渋っていましたが、交渉のすえTAXの10%をサービスしてもらうことになりました。

1セット60分 4.000円です。

薄暗い店内に入るとほぼ満席でした。

キャストは15人くらいはいたかもしれません。

運がいいことにちょうど団体客が帰るところでした。

しばらく待たされて、一番奥の席に案内されました。

席にやってきたのは、小顔のマガンダちゃん。

ミンダナオのダバオ出身の娘でした。

この店に限らず横須賀はビサヤ出身のキャストが多いですね。

話してみると性格も良し。

他を見渡してもあまりタイプの娘はいなそうだったので速攻で指名。

まったりとした時間を過ごすことが出来ました。

彼女の話だと早朝からお昼までは米軍基地で働いているとか。

ちなみに基地での時給は980円なんだそうです。

OPMを歌い始めたら、なぜか他のキャスト達からカラオケチケットをたくさんもらってしまいました。

この店ではOPMを歌うお客さんは少ないんだとか。

おかげでOPM三昧が出来ました。

本当はラストまでいたかったのですが、まだまだPP行脚をする予定だったので2セットで切り上げ。

後ろ髪を引かれる思いで店をあとにしました。

次回はまた別のお店の紹介です。

PP行脚は続きますよ。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

|

« 横須賀市のPP その1 | トップページ | 発酵食ランチ »

コメント

申し訳ありません。見落としていました。
地元だったので、お会いできれば良かったのですが。
アップされた店以外にも、紹介したい店がありますので次回は是非。

投稿: kohta | 2016年3月 8日 (火) 20時21分

ご無沙汰してます。
横須賀の夜は賑やかですね。
また機会があれば行きたいです。
でも泊まりでないときついですね。

投稿: divi | 2016年3月 8日 (火) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120836/63186964

この記事へのトラックバック一覧です: 横須賀市のPP その2:

« 横須賀市のPP その1 | トップページ | 発酵食ランチ »