« 2016年2月28日 - 2016年3月5日 | トップページ | 2016年3月13日 - 2016年3月19日 »

2016年3月11日 (金)

フィリピン国鉄に貨物列車が走る?

Pnr1


ひと昔前と比べて着々と整備されて、まともに列車が走り始めたフィリピン国鉄ですが、将来的には貨物列車がマニラ市~カランバ市の区間で走ることになりそうです。

鉄ちゃんとしては、とても興味あるニュースです。

機関車は現役のものがあるとして貨物はやはり日本からの中古車両を使うようになるのかもしれませんね。

24時間に渡り運行とのことですが、実現すればこの区間でフィリピン国鉄の線路を不法使用して運行している簡易トロッコが走れなくなりそうですね。

Pnr2

ちなみにフィリピン国鉄の線路には、このような簡易トロッコがいっぱい走ってますよ。

列車の本数が少ないから、いまだに簡易トロッコの需要が多いのです。このトロッコ達のせいで列車のスピードは上げられません。

マニラ市とラグーナ州カランバを結ぶメトロ・コミューターが整備された後は60キロくらいで爆走していましたが、案の定事故が多発。現在は40キロくらいでノロノロ運転しています。

ニュースはこちら↓

フィリピン国鉄は7日、マニラ市トゥトゥバン駅とラグナ州カランバ市を結ぶ貨物鉄道線運営計画について、マニラ電力系列のMrail社および国際コンテナ・ターミナル・サービス社(ICTSI)との間で3月末までに基本合意する見通しだと発表した。同事業は既存の比国鉄の軌道を使い、1日24時間にわたり貨物列車を運行させるもので、貨物滞留問題の改善につながると期待されている。

 

Pnr4


日本から渡った中古車両も多いのです。

↑の写真はキハ52気動車。その他203系電車などが使われています。

203系は電車なので、電化されていないフィリピン国鉄では走れません。苦肉の策で車内に大型の発電機を設置し、発電しながら走行しています。

これも発電機のスペースが大幅に取られることから不評。

現在は普通客車としてディーゼル機関車に牽引されて運行されています。

Pnr3

これは以前、メトロ・コミューターで起きた脱線事故。

原因が線路の盗難です。

いかにもフィリピンらしい事故です。

おかげで韓国の援助でやってきた気動車もおしゃか様に。

予算難のため現在も故障中です。

結局、フィリピン国鉄で活躍するのは耐久性抜群の日本の車両たちということになりますね。

鉄道ファンとしてなかなか目の離せないフィリピン国鉄です。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016年3月 9日 (水)

マニラのタクシー料金値下げ・・・・

3月19日からマニラのタクシー料金が値下げするらしい。

日頃、マニラのタクシーはぼったくりで悪名高いのですが、今後は多少はましになるのかな?

まあフィリピンだから無理だとは思うけど、罰則規定があるので少しは良くなることを期待しましょう。

詳細はこちら↓

 

陸運事業認可調整委員会(LTFRB)は8日、タクシーの初乗り料金を現行の40ペソから30ペソに引き下げると明らかにした。19日から全国のタクシーで適用される。
走行300メートルごと、90秒ごとの追加料金は一律3・5ペソとなる。
また、空港タクシーは初乗りが60ペソで500メートル、90秒ごとに一律4ペソの追加料金。

ルソン地方バギオ市では初乗り30ペソで400メートル、60秒ごとに一律2ペソの追加料金となる。

違反した場合、タクシーの持ち主と運転手にそれぞれ5千ペソの罰金が科される。
初乗り料金引き下げは、国家経済開発庁(NEDA)や貿易産業省(DTI)が以前から提案していた。

Photo

マニラのタクシーは、メーター倒さなかったり、改造メーター使用でやけに料金が高かったりすることが多いので要注意でした。マナーが悪い運転者がいまだに多いです。

今後安全に利用しやすくなればいいですね。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年3月 7日 (月)

PPのババエの好きなOPM-13

PPに行くといつもOPMを歌っているので、指名のババエも大概シンガーか歌の上手い娘になります。

昔は指名と言えば、マラキンスソ(巨乳ちゃん)しか眼中に無かったですからね。

今では、歌が上手くてOPMをよく知っていればタイプであろとうなかろうと、また巨乳ちゃんでなくても指名してしまいます。

もうババエ目当てではPPには行かなくなったということですね(笑

 

OPMを歌うお客さんは意外と少ないので、すぐに顔を覚えられてしまうのが難点でしょうか。

そんな訳で1年ぶりにお店に行っても『クヤ~久しぶり~』と声をかけられてしまいます。

先日、都内の某PPに数年ぶりに行ってきました。

もう誰も覚えていないはずと、勝手に思っていたら大間違いでした。

席に着くなりベテランのアテ達(年配のお姉さん)が続々と『クヤ~お久しぶり 元気?』と挨拶にやってきました。

覚えていないのは自分の方でしたね。

しっかりとアテ達からOPMのリクエスト。

数年前に歌った曲をまだ覚えているとは、恐れ入りました。

Parokya ni  edgerのChikininiです。

この曲はめったに歌わないんですけどね。

こちらもアテにOPMをリクエスト。

歌ってくれたのはこの曲でした。

Pops FernandezのKaya palaです。

いつ聞いてもいい曲だと思います。

歌詞はこちら↓

Kaya pala /  Pops Fernandez

Kaya pala nangyari 'yun.
Kaya pala nagkagano'n
Nalungkot at naiyak
Nagtampo pa noon
Kaya pala may natapos.
May magsisimula.
Ngi-ngiti na muli. di na ako luluha.

Chorus:
Kaya pala, kaya pala. Sa buhay ko'y darating ka.
Dito sa puso ko ikaw pala.
Kaya pala, kaya pala.
'Di baleng minsan ako'y nasaktan.
Ikaw naman ang matatagpuan
ngayon alam ko na
Kaya pala.

Kaya pala may nawala.
Sa puso ko'y may darating
Pusong minsa'y nag-isa.
Liligaya na rin.
Kahit gano'n ang nangyari
Puso ko ma'y nasaktan. Kaya pala gano'n
May magandang dahilan.

Bridge:
May bago ng pag-asa sa buhay ko.
Nagbago ang lahat ng dahil sa 'yo.

Popsfernandez

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2016年2月28日 - 2016年3月5日 | トップページ | 2016年3月13日 - 2016年3月19日 »