« 2016年1月31日 - 2016年2月6日 | トップページ | 2016年2月14日 - 2016年2月20日 »

2016年2月12日 (金)

発酵食ランチ

日頃、食生活には気を使わない性格だったので、いつの間にかメタボになってしまいました。

最近 幼馴染のかかり付けの医師からは、『あと10キロ痩せろ』とうるさく言われ続けています。

さすがに最近になって、まずは食生活を改めようということで、野菜を多くとる食事に心がけています。

あとは運動ですね。

しかしなかなか痩せませんね。

発酵食品を食べて腸内バランスを整えるのも良いらしいですよ。

たまたま会社の近くに健康食レストランが数年前にオープンしました。

やっと今日行く機会が出来たので、月に数回しか作らないという特別メニューの発酵ランチ 1.500円をオーダーしてみました。

ちょっと高めですが、内容を考えたらそんなものかなと思います。

Img_3980

内容はこれだけのものが一度に少しずつ食べれます。

凄いでしょ。

Img_3978_2


特に『ひしお』に付け込んだ鶏のから揚げは絶品。

まいう~です。

自分的にはボリュームが足りなかったのですが、これくらいに制限しないと痩せられませんね。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月10日 (水)

横須賀市のPP その2

003


さて前回の続きです。PP行脚は続きます。

若松町はPPの多いエリアです。路地をあるいているとすぐにお店が見つかりますよ。

とりあえずこのエリアはあとで検索することにして、米が浜通り入口の交差点を北の方向に歩いてみました。

この界隈は飲食店・居酒屋やカラオケの多いエリアです。

3


地図の①のところがフィリピンクラブ サハラです。

唯一ネットで見つけることが出来たPPです。

HPはこちらからリンク

前回ブログで紹介したパパイヤは地図の②です。

③から⑥はまた後日紹介します。

 

Y5


店の前に客引きのおじさんがいたので、一応値引き交渉をしてみました。

団体でないので渋っていましたが、交渉のすえTAXの10%をサービスしてもらうことになりました。

1セット60分 4.000円です。

薄暗い店内に入るとほぼ満席でした。

キャストは15人くらいはいたかもしれません。

運がいいことにちょうど団体客が帰るところでした。

しばらく待たされて、一番奥の席に案内されました。

席にやってきたのは、小顔のマガンダちゃん。

ミンダナオのダバオ出身の娘でした。

この店に限らず横須賀はビサヤ出身のキャストが多いですね。

話してみると性格も良し。

他を見渡してもあまりタイプの娘はいなそうだったので速攻で指名。

まったりとした時間を過ごすことが出来ました。

彼女の話だと早朝からお昼までは米軍基地で働いているとか。

ちなみに基地での時給は980円なんだそうです。

OPMを歌い始めたら、なぜか他のキャスト達からカラオケチケットをたくさんもらってしまいました。

この店ではOPMを歌うお客さんは少ないんだとか。

おかげでOPM三昧が出来ました。

本当はラストまでいたかったのですが、まだまだPP行脚をする予定だったので2セットで切り上げ。

後ろ髪を引かれる思いで店をあとにしました。

次回はまた別のお店の紹介です。

PP行脚は続きますよ。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月 7日 (日)

横須賀市のPP その1

001_2


先日、某団体の研修で横須賀まで行ってきました。

1泊2日の日程だったので、初日の夜は街に繰り出すことにしました。

ちなみに横須賀には何回か行ったことがありますが、夜の街の散策は初めてでした。

事前にネットで調べたのですが、どうもパッとした情報が出てきませんね。

米軍基地や自衛隊の基地があるので、PPもしくはP系スナックなとがたくさんあるはずと予想はしていたのですが、なかなか情報が見つかりませんでした。

これは現地調査するしかないですね。

宿は横須賀中央駅のそばだったので、繁華街のど真ん中でした。

横須賀中央駅を背にして右側と左側に繁華街があります。

1


左側には米軍施設があるので米兵たちの多いエリアです。

大滝町という交差点あたりから汐入方面まで米兵御用達のお店がずらりと並びます。

行ったのは土曜日でしたが、かなりの数の米軍関係者達で賑わっていましたよ。

所々に迷彩服姿のMPがいるのが物々しい感じです。

まるで沖縄みたいな雰囲気ですね。

フィリピンの国旗の出ているお店は結構ありましたが、この界隈ではいわゆるフィリピンパブのようなお店は見つかりませんでした。

2


フィリピンパブは駅を背にして右側の若松町にたくさんありました。

駅から歩いて数分のエリアです。

駅の右側のりそな銀行の路地を入るとパパイヤというPPがあります。

Photo


Y3

まずここに突入です。キャストのドリンクとサービス料が無料というのが良心的です。

エレベーターで2階に上がるとなんと満席。

15分くらいで空きますよと日本人のママさんに言われてしばらく店内で待つことにしました。

その間に料金システムの説明がしっかりとあったので、◎とします。

初めて入っても何も料金システムを説明してくれないPPがほとんどですからね。

キャストは17~18人いました。何人かは若いマガンダがいましたが、それ以外は年齢層高めですね。

ほとんど指名が入っていて、フリーで回っているキャストはほんのわずかみたいでした。

間もなくして席に案内されました。客席のほとんどがステージの方向を向いている奇妙なレイアウトです。

タレントのショーがかつてあったころの名残りなのかな?

席に着いたのは20代後半のマガンダちゃん。

でも周りをキョロキョロとしたり、他のキャストと話をしたり落ち着きがありません。

これは接客態度的にはダメですね。

だからマガンタ゛なのに指名が取れずにフリーなんですね。

しかも5分もたたないうちに場内指名の催促。

つい反射的にはっきりと断ってしまいました。

そうしたら余計にそわそわ。早く次に変わってとこちらから催促してしまいました。

次に来たのがベテランの30代後半。

やけにベタベタしてきたなと思ったら、これまた数分で露骨に場内指名の催促。

きっぱりとはっきりと断ってやったら『クリポッ』ケチ~と言われてしまいました。

しかも呪文のようにクリポッを言い続けています。

もっと優しく断ってあげたら良かったのかもね。

 

ババドリとサービス料が無い分、場内指名の催促がやたらときついのです。

このシステムはいいのか悪いのか微妙なところです。

ただ指名はタイプでなければすぐに断りやすいですよね。

あと悪い点がひとつ。

これだけ満席で場内指名が入っていると、フリーのキャストは数名だけ。

断ってもまたすぐに二順目で来てしまいますよね(笑

今回フリーで残っているキャストは3名しかいなかったので、次のキャストがダメなら最初のソワソワマガンタ゛ちゃんがまた来てしまいます(汗

で 3人目のキャストはというと見た目普通。ややがっしり体形。デブではないけど骨太の感じです。

話してみるとまあまあ性格良し。マッサージもしてくれて良さげです。

しかも場内指名の催促もありません。

そろそろチェンジになる寸前に、思わず場内指名を入れてしまいました。

やっぱ指名するならこういうキャストがいいですね。

客の扱いがうまいです。こいつは超ベテランかもね。

結局1セット延長することに。二時間いて1万円ちょうどでした。

このお店のコスパはいいんじゃないかと思いました。

だから混んでいるんですね。

次回は次のPPの紹介です。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2016年1月31日 - 2016年2月6日 | トップページ | 2016年2月14日 - 2016年2月20日 »