« 東武鉄道へSLを見てきました | トップページ | 谷津バラ園に行って来ました »

2018年5月 9日 (水)

足立区のフィリピンスナック

フィリピン系スナックは最近なぜか増えましたね。

PP行脚はしているのですが。めったにフィリピン系のスナックには入ることはありません。

知っている店ならそうでもないのですが、初めての店となると中々入る勇気がないのです。

フィリピンハブと違って看板に料金表も無いし、なんか怪しい雰囲気の漂っている店もあります。

それとオバP率が妙に高いのも気になります。

入ってみると料金はそんなに高くはないのですが、ドアを開ける勇気はありませんね。

たまたま仕事で通った足立区にこんなお店がありました。

Img_1721

家庭料理 吟と看板にはありますが、入口にはフィリピン国旗が2つもあります。

一度は通り過ぎたのですが、なんか妙に気になってしまったので、恐る恐る入ってました。

入ると普通のフィリピンスナックでした。

お店の名前をママさんに確認してみたら、やはり吟でした。

でも家庭料理はやっていません。なんかすごく紛らわしいお店です。

かつてはフィリピンレストラン、その後 家庭料理の店になって、今はフィリピンスナックなんだそうです。

店名を変えることなくそのまま営業しているそうです。

料金は時間制ではなく定額制。

料金の詳細は忘れてしまいましたが、指名1、ババドリ2杯で7.700円でした。

お客さんは地元の常連客ばかり。キャストは3~4名。全員オバPでしたがみんな気さくな感じです。

カラオケはジョイサウンド。1曲100円です。音響もなかなか良いです。

時間を気にしなくてカラオケするだけなら、なかなか良い感じのスナックでした。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

|

« 東武鉄道へSLを見てきました | トップページ | 谷津バラ園に行って来ました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120836/66702226

この記事へのトラックバック一覧です: 足立区のフィリピンスナック:

« 東武鉄道へSLを見てきました | トップページ | 谷津バラ園に行って来ました »