« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »

2020年9月29日 (火)

タレントのいるPP 平塚市明石町

Img_1036

皆様 ご無沙汰しております。

前回のブログで色々なコメントいただきありがとうございます。

当ブログはコメントが少ない方なのですが、本文以上に長い色々なコメントが付いたのは初めてかもしれません。

 

さて少し時間が出来たので、PP行脚をしてきました。

PP(フィリピンパブ)に行くのは、コロナの影響で半年ぶりくらいかな。

こんなに長くPPに行ってなかったのは初めてかもしれません。

Img_0639_20200929120801

せっかく行くならタレント在籍店に行くしかないですね。

初めてブログを見る方に、ここでいうタレントというのは芸能人というような意味ではなく、フィリピンパブに興行ビザで来日しているフィリピン人のことを意味しています。

かつてどんな繁華街にも必ずあったPPはこの若いフィリピン人のタレントさんで人気を誇っていました。

その後、アメリカからの人身売買だと言う圧力もあり、ビザ発給が激減。

次第にPPからタレントさんが消えていくとともに、お店自体も淘汰されて減少していったという状況です。

Img_0973

現在残っているPPは在日フィリピン人、いわゆるアルバイトピーナ達がキャストとして働いています。

かつてタレントさんだったピーナも多く、きれいどころを集めたお店もあり、そこそこ繁盛していたようですが、キャストの高齢化や最近のコロナ事情により現在では風前の灯に近い状態です。

 

そんな状況の中、数年前からタレントさんの在籍しているPPが地方都市から徐々に出現。

首都圏にも徐々に増え始めているところだったのですが、コロナ蔓延のためタレントさんが入国出来ない状況になってしまいました。

 

現在タレントさんの在籍しているお店は、推定で全国で60軒、関東エリアについては13軒くらいだそうです。

 

現在フィリピンからタレントさんが入国できないのになぜいるかというと、コロナ関連で帰国出来ないでビザを延長しているからなんです。

でもいずれ帰ってしまうので、このままフィリピンから来れない状況が続けばゼロになってしまうということです。

そんなわけで、タレントさん好きの方は今がチャンスということです。

まあ来年くらいには、通常に戻ることを願っています。

 

さて前置きが長くなりました。

今回行ってきたのは、神奈川県平塚市のシュープリムスというPPです。

Img_7017

JR平塚駅でおります。写真は北口ですが最寄りは西口です。

駅から歩いて10分くらいです。

住所は平塚市明石町26-6 中央ビル3階です。

今回は15年ぶりに再会したOPM好きの方とご一緒させていただきました。

Img_7023

こんな看板が目印です。オープンは20時です。

開店と同時に入店しました。

自分はこのお店は9カ月ぶりの再訪です。お店は中箱で一番奥が小さなステージになっています。

キャストは10名前後、最初に席に着いたアルバイトキャストが前回訪問時の場内指名娘でした。

少し話して二人とも前回の事を思い出して、即場内指名に。

タレントによるステージは20時15分からです。ここはダンスの先生(フィリピン人男性)がいるので、キレのあるダンスショーが見られます。

さてタレントさんはというと令和2年9月下旬現在で10名もいました。

1名は手首骨折のため休養中なので実質9名です。

ダンスレベルは◎ いや~マガンダちゃん多いですね。

一人タイプのタレントさんがいましたよ。

 

ここは遅シートで21時からです。

Img_7025-1

料金は上の写真を参照にして下さい。

ただし指名料金は1時間ごとにかかるので、指名して延長すると他店よりは高くなります。

カラオケはDAMで1曲200円。マイクの音量が極限まで下げられているので、歌いにくいです。

おそらく近隣配慮のためだと思われますが、少し残念でした。

 

今時、タレントさんが10名もいるなんて、近ければ通ってしまいそうです。

一番最後に来日したタレントさんが昨年の12月だそうです。10月から順次帰国するようなので、興味のある方は早い方が良さそうですね。

 

ちなみにお値段は3セット・指名2・ババドリ2でしめて23.650円でした。

PP行脚としては、少し予算オーバーでしたが、楽しかったので◎とします。

 

Img_1043

ブログランキングに参加してます

ポチッとひと押し Sige Na!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 


フィリピンランキング

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

 

| | コメント (2)

2020年9月10日 (木)

首都圏のPPのタレント店はほぼ消滅

Img_0894_20200910132501

皆様お元気ですか?

 

少し時間が出来たのでブログを更新します。

 

いや~コロナがやや下火にはなりましたが、仕事の方はとても厳しい状態です。

復活の兆しが全然見えてこない感じです。

うちの会社は不動産部門もあるので、なんとか倒産しないで済んでいますが、これからどうなるかはわかりませんね。

政府の補助金は焼け石に水です。無いよりは有難いですけど・・・・・

 

そんなわけで、PP行脚どころではなかったのですが、仕事に奔放している間ストレスが溜まりすぎました。

そろそろガス抜きをしないと(笑

 

もう半年もPP(フィリピンパブ)には行ってなかったのですが、行かなかった間にほとんどのお店がクローズしてしまいました。

首都圏郊外のタレント在籍店も風前のともしび。

現状では新規のタレントさんも来日出来ない状況です。

 

自分は現地派なので、そろそろフィリピンに行こうかと計画していたのですが、情報収集の結果まだしばらくダメなようです。

早くて年末かな~という感じですね。

フイリピンはコロナが終息するまであと1~2年はかかりそうなので、総合的に判断すると来年以降の方が無難なようですね。

 

昨日、久しぶりにフィリピンに帰国しているタレントさんからTV電話がありました。

彼女は今年の2月末に帰国。

お店の社長からリクエストがあったのですが、来日出来ない状況のようです。

彼女のプロモーターの話だと早くて今年の12月。

おそらく来年の1~4月くらいにはなるんじゃないかという話です。

 

タレントさんの行き来が途絶えると、細々と復活してきた地方のタレント在籍店が消滅してしまいそうです。

現在、首都圏で営業しているPPは、ピーナおばちゃんのお店のみです。

最近はこのようなベテランピーナおばさまのいるお店には、まったく興味もなくなってしまったので、特別なブログネタでもない限り行くことも無いでしょう。

 

フィリピン旅行再開に向けて、軍資金確保をしていた方が良いかもしれません。

Img_1008

健全な旅行ならボラカイ・パラワンあたりのビーチリゾートでまったり。

夜の冒険旅行なら、久しぶりにアンヘレスのバーホッピングでもしてみたいです。

おそらくアンヘレスは再開後はかなりのお店がチェンジしていると思うので、新規開拓が面白そうです。

またマラテ界隈のKTV巡りは、意外にも未経験なので行ってみても面白そうですね。

今まではフィリピンに来てまで、日本式のお店のKTVに行かなくてもいいだろう と思っていたので行ったことがなかったのです。

Img_0806_20200910132301

ちなみにgogoやkasa(置屋)、地元の怪しいお店などが、かつて現地にいた時のテリトリーです。

 

とりあえず今現在では何も出来ない状況なので、とりあえず健康に注意して仕事に専念するしかないみたいです。

 

また 状況が変わったらブログの更新をしたいと思います。

みなさまも健康には留意してコロナにならないようにお気を付けください。

 

Img_1128

 

ブログランキングに参加してます

ポチッとひと押し Sige Na!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 


フィリピンランキング

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

 

 

| | コメント (27)

« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »