« 2020年9月 | トップページ

2020年10月21日 (水)

やきそば弁当

フィリピンネタが無くなったので、今回は『やきそば弁当』について書いてみようと思います。

 

『やきそば弁当』と聞いてもあまりピンとこない方も多いと思います。

このやきそば弁当とは、北海道限定で販売されているマルちゃんのカップ焼きそばなんです。

他のカップ焼きそばと違うのは、湯切りの時に捨てるお湯で作る粉末スープがついていることかな。

これが意外と美味しいのです。

仕事でたまに札幌に行くことがありますが、いつも定番のお土産として2ケースほど買って帰っております。

 

そのやきそば弁当がなんと近くのスーパーで、期間限定商品として陳列されていました。

おもわず大人買いしてしまいました。 

Img_7579

6種類あったので全部買いしてしまいました。

せっかくだから簡単に種類ごとに説明していきます。

Img_7583

まず最初に発売されたのが『やきそば弁当』1975年の発売です。

パッケージにも書いてある通り発売してから45周年ということです。

歯ごたえとコシのある細めの麺が特徴で、果実を加えた少し甘めのソースがポイント。

飽きのこない味です。いつもお土産にしているのはコレです。

捨てるお湯で作る中華スープも絶妙に旨いです。

1988年にはLサイズの『大判やきそば弁当』、さらに2001年にはLLサイズの『でっかい焼きそば弁当』も発売されています。

大きさの違いだけで、味は一緒です。

Img_7589

2015年に発売されたのが『やきそば弁当 ちょい辛』です。

ソースは辛みがたっぷりと詰まったドロソースがベース。複数の香辛料でスパイシーなうま辛ソースに仕上がっています。

スープは辛さを抑えるコンソメスープ。同じ中華スープにしなかったこだわりを感じます。

Img_7588

この『やきそば弁当 旨塩』は2017年の発売。

麺はほぼ同じで、ソースは豚のうま味をベースに、香味野菜と魚介のうま味をプラスしたもの。

あっさりとした味わいで、なかなか旨いです。

Img_7586

個人的に好きなのはこれ。2019年に発売された『やきそば弁当 たらこ味バター風味』です。

麺はスパゲッティを意識してか、弾力のある太めの麺を使用。

鶏と野菜のうま味をベースにしたタラコソースは、ほのかなバターの風味がありマイウーです。

タラコスパゲッティと何が違うのかという疑問は多少残りますが、まあ美味しいから良いことにしましょう。

これもスープはコンソメスープとなっています。

Img_7587

そして2020年に発売されたのが『やきそば弁当 コク甘ソース』です。

たらこ味バター風味と同じ弾力のある太麺を使用。

ソースはスパイシー感を生かしながら、果汁を加えてフルーティに仕上げた濃厚ソースとなっています。

今、流行りの味ですね。

オリジナルに飽きた時に、これを食べると更においしく感じます。

Img_7584

さすがにもう新製品は出ないだろうと思っていたら、つい最近2020年最新バージョンが発売されました。

『やきそば弁当 小樽あんかけ風』です。

あんかけ焼きそばをカップ麺で開発したのには脱帽ですね。

麺は新開発の香味野菜を練りこんだ太麺です。

あんかけの素は、醤油とオイスターソースをベースに、ポークエキスとホタテエキスを加えたもので、なかなかの美味。

ただ作るのにワンステップ作業が増えます。湯切りしたあとまたお湯を入れてあんかけを作るようになっています。

ちなみにこれはスープ付ではありません。販売価格を抑えるため省略されたのかもしれませんね。

 

以上 先日地元のスーパーで期間限定購入した『やきそば弁当』の紹介でした。

販売期間はたった数日でした。店員さんの話だと今回はよく売れたので年に数回は限定販売したいと言っておりました。

北海道に行かれる方は、ぜひ買ってみてくださいね。

 

 

ブログランキングに参加してます

ポチッとひと押し Sige Na!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 


フィリピンランキング

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

| | コメント (2)

2020年10月19日 (月)

フイリピン国鉄 南方線が脱線

Kiha350_20201019232801

いや~ フイリピン国鉄で信じられない事故が発生しました。

日本では絶対にありえない事故です。

 

10月17日の午前9時ごろ、ケソン州GUMACA町のフィリピン国鉄(PNR)南方線の踏切でこの事故が起きました。

事故の原因は道路のアスファルト工事で、踏切の線路までアスファルトで埋めてしまったため脱線事故がおきたものです。

道路工事自体の過失に加え、PNRに工事の連絡もしていなかったというダブルミス。

いかにもフィリピンらしいニュースですね。

幸いけが人もなく、2時間ほとで復旧されたというお話です。

脱線したのは、先頭のディーゼル機関車と客車(旧関東鉄道キハ350型)だそうです。

日本からフィリピンに譲渡された車両ですね。

まだ修理可能だそうで、廃車にならなくてよかったです。

YOU TUBEの映像があったのでアップしておきます。

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加してます

ポチッとひと押し Sige Na!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 


フィリピンランキング

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

| | コメント (0)

2020年10月13日 (火)

タレントのいるPP 横浜市中区福富町

Img_1025

 

横浜にタレントのいるPPがまだ1軒あるという情報を入手して行ってきました。

ここもフィリピンに帰れずにビザを延長して、居残っているというパターンのお店です。

場所は横浜市福富町。フィリピンパブの多いエリアです。

最寄り駅はJR京浜東北線の関内駅です。

Img_7566

北口に降ります。

Img_7567

鎌倉街道を渡って伊勢崎町通りに入ります。

ここは飲食店の多い商店街のような通りです。

今日行くPPは20時からの営業なので、このあたりの居酒屋で軽い夕食をとります。

Img_7570

この界隈を散策してみて気づいたのは、路上で寝ている人がちらほらいたこと。

まるでマニラ界隈を歩いている雰囲気です(笑

治安は悪そうではないのですが、ホームレスの人達が多いようです。

Img_7569

本日の目的地は横浜市中区福富町東通38-4 ギンガビル6階です。

お店の名前はBULGARY CLUBです。

初めての人はちょっと見つけづらいかもしれないので、携帯のナビに住所を入れておくといいですよ。

場所的には伊勢崎町通りのドトールコーヒーの裏手。

横浜タウンホテルの2軒隣のビルです。

 

20時のオープンと同時に入店。初めての来店なので、フリーだけどタレントさんを一通り紹介してとお願いしました。

ここは現在ショータイムをしていないので、早シートとなります。

料金表はこちらです。

Img_7571

 

タレントさんは令和2年10月中旬現在で3名です。

1名自称タレントさんがいますので、この方は人数には入れておりません。

彼女は若くてかわいいので、一見タレントとして通用しそうですが、もう日本に5年も住んでいるので完全なアルバイトピーナです。

一応、お店としてはタレント扱いになっているのかもしれませんので、彼女には突っ込まないで下さいね。

性格も良さそうなので、指名するには良いでしょう。

 

他のアルバイトピーナは5~6人いましたが、年季の入ったオバPばかりでレーダー反応は無し。

 

3名のタレントさんは、12月までビザを延長したようなので、そこでさらに延長できなければ12月が帰国にになります。

3人とも見た目はそこそこキュートで◎ ただし、このお店全体に言えることですがノリは今一つかな。

指名すればいくらかは違うのかもしれませんが、フリーの客には冷たいお店のように感じました。

普通タレントさんのいるPPはノリが良くて楽しいのが一般的なんですけどね・・・・・

 

タレントさんは3人ともファーストタイムですが、ベテラン感プンプンでした。

聞き込み調査によるとマラテ界隈のKTVを転々として来日のチャンスを待っていたとか。

日本語がある程度うまいのがうなづけます。

話してみると、いずれもフィーリングが噛み合わず、今回は残念ながら3人ともパスです。

 

カラオケは珍しくジョイサウンド。1000円で歌い放題です。音響はまずまずで歌いやすいです。

モニターもあちこちにあるので、席を立たずに歌えます。

 

2セット 指名なし・カラオケ・ババドリ1でしめて11.000円でした。

ちなみにババドリはソフトドリンク1.000円 アルコール類2.000円です。

Img_7573

セット料金はメンバーとビジターの2タイプがありますが、メンバー料金が適用されたようです。

総評としたら△くらいかな。明朗会計とスタッフの対応は〇です。

今後、コロナが下火になってタレントさんがどんどん入ってきたら、またお店のイメージも変わると思います。

Img_1045

 

ブログランキングに参加してます

ポチッとひと押し Sige Na!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 


フィリピンランキング

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (5)

2020年10月 9日 (金)

ブラカン新空港10月着工予定

1_20201009133401

 

ビールでおなじみのサンミゲル・コーポレーションが、マニラ空港を補完する大型新空港をブラカン州ブラカン町に建設することになりました。

10月に着工するのは第1期事業で、2本の滑走路と空港旅客ターミナルを建設するもの。

工期は5~6年の予定。

総事業費は7.340憶ペソで、最終的には2.400ヘクタールの土地に滑走路4本と誘導路8本、旅客ターミナル3つを建設する予定だそうです。

完全開業時には年間利用者1億人を想定しているとか。

さらにサンミゲル社は、開業時にはサンミゲル独自で航空会社を設立する計画だそうです。

Sb1_20201009134201

格安のLCCだといいですね。

 

まあ個人的にはインフラが整備されていくのは良いことだと思いますが、現在クラーク空港をハブ空港として整備しているのがエリア的に被らないのでしょうかね。

またサンミゲル社には、税優遇措置や空港近くに建設されるエアポートシテイの運営権も付与される予定で、何か政治的なきな臭さも感じる事業計画でもあります。

 

いずれにしても現在はフィリピンに観光に行ける状態ではありませんが、ブラカン空港が完成するころにはコロナが下火になっていることを願います。

Img_8021

とりあえず、解禁されたらきれいなビーチに行きたいです。

 

ブログランキングに参加してます

ポチッとひと押し Sige Na!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 


フィリピンランキング

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

| | コメント (0)

« 2020年9月 | トップページ