« タレントのいるPP 横浜市中区福富町 | トップページ | やきそば弁当 »

2020年10月19日 (月)

フイリピン国鉄 南方線が脱線

Kiha350_20201019232801

いや~ フイリピン国鉄で信じられない事故が発生しました。

日本では絶対にありえない事故です。

 

10月17日の午前9時ごろ、ケソン州GUMACA町のフィリピン国鉄(PNR)南方線の踏切でこの事故が起きました。

事故の原因は道路のアスファルト工事で、踏切の線路までアスファルトで埋めてしまったため脱線事故がおきたものです。

道路工事自体の過失に加え、PNRに工事の連絡もしていなかったというダブルミス。

いかにもフィリピンらしいニュースですね。

幸いけが人もなく、2時間ほとで復旧されたというお話です。

脱線したのは、先頭のディーゼル機関車と客車(旧関東鉄道キハ350型)だそうです。

日本からフィリピンに譲渡された車両ですね。

まだ修理可能だそうで、廃車にならなくてよかったです。

YOU TUBEの映像があったのでアップしておきます。

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加してます

ポチッとひと押し Sige Na!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 


フィリピンランキング

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

|

« タレントのいるPP 横浜市中区福富町 | トップページ | やきそば弁当 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タレントのいるPP 横浜市中区福富町 | トップページ | やきそば弁当 »