« タレントのいるPP 群馬県前橋市 その2 | トップページ | タレントのいるPP 群馬県太田市郊外 »

2021年8月15日 (日)

真岡鉄道のSL

 

8月7日から真岡鉄道のSLが再び走り出すというニュースを見て、久しぶりに『撮り鉄』をしてきました。

ちょうど台風の影響で不安定な天候でしたが、幸運にも撮影時間帯はふられずに済みました。

ただ待ち時間にスコールに襲われ、撮影機材が危うく濡れるところでした。

常に雨合羽、折りたたみ傘、ビニール袋は持ち合わせているので、なんとか急場はしのげましたが、ズボンと靴がびしょ濡れになってしまいました。

車にはアウトドア用のレインシューズがあったのですが、あまりにも急なスコールだったので撮影機材が濡れないようにするのに精いっぱいでした。

下り列車は市塙駅の発車シーンを撮影。

市塙駅で列車交換のため2~3分停車。上り気動車と入れ替えに発車となります。

Dsc03222

SLもおか号が到着。

この時が一番煙が出てました。

Dsc03254

上り列車が到着してまもなく出発です。

汽笛やドラフトの音は最高に良かったのですが、煙はいまひとつです。

夏場だから仕方がないのかも。

Dsc03296

走り出したらほぼ水蒸気のみ。機関助手(釜たき)の腕がいいのかも。

 

上り列車は茂木駅14:26発

道の駅『もてぎ』の裏の駐車場から撮るのもポイントのひとつ。

踏切手前のお立ち台は結構人気のポイントです。

しかし、どうせ煙をはかないなら、天矢場の有料お立ち台はどうかなと思って行ってみることにしました。

国道123号線のパーキングスペース(グーグルマップの残念桜の近く)に車を止めて、天矢場のお立ち台へ。

ここは有料撮影地で1人500円です。

Img_5700

三脚とカメラをセットし終わったころ急なスコール。それも半端ない豪雨。

雨具の用意はあったのですが、下半身はずぶ濡れに。

次々にやってくる鉄道マニア達の話を聞くと今日は煙は期待できないとのこと。

やはり冬場がいいらしいです。

Dsc03380

Dsc03431

真岡鉄道一の急こう配のはずなのに、蒸気がうっすら出てるだけ。

ちなみに冬場に撮った写真はこれ ↓

10_20210810164901

同じ場所で撮影したとは思えないほど違いますね。

やはり真岡鉄道は冬場の撮影が良いのかな。

 

 

 

ブログランキングに参加してます

ポチッとひと押し Sige Na!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 


フィリピンランキング

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

|

« タレントのいるPP 群馬県前橋市 その2 | トップページ | タレントのいるPP 群馬県太田市郊外 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タレントのいるPP 群馬県前橋市 その2 | トップページ | タレントのいるPP 群馬県太田市郊外 »