« 丸源ラーメンの肉そば | トップページ | グランシャリオに乗ってきた »

2021年9月 3日 (金)

フィリピン国鉄 南北通勤鉄道の進捗具合 9月

Pnr

 

たびたび フィリピン国鉄南北通勤鉄道の進捗具合について書いてきました。

今回、Malolos付近もかなり高架の橋脚部分が出来てきましたので、その様子を伝える現地のYOU TUBEをアップしておきます。

 

 

現地の方もドローン撮影は標準になってきているようですね。

こちらはMalolos Station付近のドローン映像もあります。

PNRの旧Malolos Stationは厳重に囲われているので歴史物として保存されるようです。

 

南北通勤鉄道の第1期工事のTutuban~Malolos間の高架鉄道の完成予定は2023年。

 

第2期工事はMalolos~Clark。

もう工事は着々と進んでいるようですね。

Malolosの少しClark寄りのApalit Stationのある辺りです。

旧駅舎もとても小さく映っていますね。

周囲を囲ってあるので、この旧駅舎もどうやら保存されるようです。

Apalit駅のそばには大きな操車場のようなものを建築中。

おそらく車両基地になるみたいですね。

映像はこちら↓

 

現地に行かなくても情報がみれるというのは凄いです。

YOU TUBEにそしてYOU TUBERに感謝です。

 

 

ブログランキングに参加してます

ポチッとひと押し Sige Na!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 


フィリピンランキング

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

l

 

 

|

« 丸源ラーメンの肉そば | トップページ | グランシャリオに乗ってきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 丸源ラーメンの肉そば | トップページ | グランシャリオに乗ってきた »