« もて歌OPM DAHAN-DAHAN | トップページ | タレントのいるPP  川崎市中原区新丸子東 »

2022年7月30日 (土)

タレントのいるPP とは?

Img_e1149_20220729144101

 

先日、読者の方からご質問があったので、今回はそれにお答えしようと思います。

当ブログはフィリピンのベテランの方しか見ていないと思っていたのですが、最近はグルメや日帰り温泉の事もたまに書いているので、新規の読者層も増えているようです。

とてもありがたいことだと思います。

 

このブログの『PP行脚』では、タレントのいるPPを順次紹介しています。

今回のご質問は『タレントのいるPP』とはいったい何なの?

という基本的なご質問です

フィリピンパブ(PP)歴の長い方はお判りでしょうけど、そうでない方には???ですよね。

簡単に説明させていただきます。

 

ここでいうタレントというのは芸能人という意味ではなくて、興行ビザでフィリピンから日本に出稼ぎに来ているフィリピン人女性のことを指しています。

仕事先は全国に点在するフィリピンパブが中心で、たまにフィリピン系のライブハウスに来るピーナちゃんもいます。

昔のフィリピンパブはこのタレントさんが主体だったのですが、アメリカから人身売買の指摘があって規制が厳しくなり激減してしまったという経緯があります。

現在のフィリピンパブのキャスト達は日本人と結婚したピーナちゃんが主体となっています。

この日本人配偶者のいるピーナちゃんの働いているフィリピンパブを、このブログでは『アルP店』として『タレント在籍店』と区別しています。

アルPとはアルバイトピーナちゃんの略です。

Img_e1233_20220729144301

 

ところが近年また興行ビザで来日するピーナちゃんが徐々に増えつつあります。

原因はよくわかりませんが、規制が緩くなって外国人たちが働きやすくなっていく傾向にあるのだと思います。

その興行ビザで来日したピーナちゃんが働くお店がこのブログで言う『タレントのいるPP』という事です。

首都圏を除く地方がほとんどで、関東エリアはまだまだ少ないですね。

 

ではタレントのいるPPが良いのかというと、これは個人の好みによって違います。

タレントのいるPPが必ずしもおすすめという訳でもありません。

これは読者の方々の判断にお任せします。

自分はPP行脚歴が長いので、アルバイトPナのいるお店は、すでに飽きてしまったという理由があります。

アルバイト店はいつ行ってもほぼ同じメンバーです。

しかもオバさんPナが中心なので、わざわざお金を払ってまで行く必要もないですよね。

 

タレントさんは関東エリア周辺だと3か月、その他の地方だと6か月がおおよその滞在期間です。

自分の場合は同じお店にはあまり通ったりはしないので、次に行く時にはメンバーがフルチェンジしていることが多く、いつも新鮮な感じて遊ぶことが出来ます。

現在はかつてのタレント全盛期の頃と違って、タレントさんの質も変わってきています。

マニラのマラテやエルミタ界隈のKTVから来るキャストもいて、アルバイトキャストよりベテランさんだったりします。

まあ色んなタイプのタレントさんがいるので、面白いとも言えます。

Img_e1120_20220729144101

 

初めてこのブログを見る方もいるので、タレント店の長所と短所を簡単に書いておきます。

 

★タレント店の長所

まずは年齢層が若いということ。

現在のタレントさんの年齢層は20代後半が一番多く、年長者でも30代半ばくらい。

ちなみに現在のアルバイトキャストは30~40才代がメインです。

アルPさんは年齢詐称も多いので50歳代も当然いるかと思います。

 

たまにかつてのタレント全盛期の頃にいたような初心な感じのキャストもいます。

関東エリアにはほぼいません。FTでもベテラン中心かな。

たまに地方のお店で出会うことがあります。

 

3か月または6か月で入替があるので、タイプ娘が見つかる確率が多い。

入替が多いということはチャンスも多いのです。

 

タガログ語または英語の練習になる。

自分としてはタガログ語の練習にもなるので、お店ではほとんどタガログ語で会話してます。

またアルバイトキャストよりタレントさんの方がOPMのレパートリーは多いと思います。

カラオケでOPMを歌うならタレント店がおすすめです。

デュエットも積極的にしてくれます。

 

★タレント店の短所

タレント在籍店の店舗数がまだまだ少ない。

東京都内はわずか2店舗のみ。関東エリアは群馬県が比較的多い。関東エリアのその他の県は数店舗から10数店舗くらい。

関東直近エリアだと福島県が一番多いかも。

あとは全国的に散らばっていますが比較的多いのが九州エリア。

 

日本語のみではコミュニケーションがとりづらい。

タレントさん達はそれほど日本語がうまくありません。英語かタガログ語は必須です。

日本語のみの方は、アルバイト店がおすすめです。

それでもどうしても行きたい方は、タイマー(来日回数の多いベテランさん)をチョイスすると良いです。

 

日本に慣れていないキャストが多い。

FT(初来日のタレント)の場合は日本の習慣や食べ物などに慣れていません。

彼女らは未知のものに対しては積極的にかかわらない傾向があります。

ですからもし親交を深めたいなら、フィリピンの基本的な情報・知識は事前に知っておく必要があります。

ある程度フィリピンの事情を理解している方が、圧倒的に打ち解けやすくなります。

 

大体こんな説明で理解できたでしょうか?

一応 今回は初心者向けに書いてみました。

 

これからお盆休みになるので、PP行脚に出かけたいのですが、コロナの感染状況がやばいですね。

東京都内は4万人越え、関東地方はどこも危険がいっぱいです。

特にPPは感染しやすい状況がいっぱいです。

どこのお店も感染対策はしているようですが、こればかりは運のようですね。

皆さまもコロナにならないように、お気を付けてお過ごしください。

 

Img_e1246

 

ブログランキングに参加してます

ポチッとひと押し Sige Na!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 


フィリピンランキング

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

 

 

|

« もて歌OPM DAHAN-DAHAN | トップページ | タレントのいるPP  川崎市中原区新丸子東 »

コメント

変な質問しちゃってごめんなさい。
ちょっと気になったから
ありがとうございました。

投稿: カオリ | 2022年8月 5日 (金) 12時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« もて歌OPM DAHAN-DAHAN | トップページ | タレントのいるPP  川崎市中原区新丸子東 »