2009年9月12日 (土)

セブのビキニバー 5

Mapsebucity_2さて 次に潜入したのは、マンゴアベニュー界隈では、抜群の人気を誇るビキニばーです。
セブに来たらここは必ず行こうと思っていたところです。
もちろん セブ界隈にはもっと凄いビキニバーがいくつかありますが、マンゴアベニュー限定となるとやはりここが一番でしょう。

Sebu8_2地図番号⑪ LOVE CITY

ここの店のどこがいいかというと、まず若い娘がたくさんいることです。
オババを引く確率はかなり低いと思います。
そして一番いいのはショーだけ見ても楽しめるということでしょうね。

実際にこのビキニバーには女性のお客も結構入っています。
意外なのは若いカップルのお客さんがいることです。新婚旅行のような若いカップルが遊びに来てますよ。
まあ 彼らはお持ち帰りが目的ではないのが明らかだから、ショーを見に来ているのでしょうね。

このお店は他店と違って 女の子が群がってくるようなことはありません。基本的に席に呼ばない限り、ショーを見るだけですね。

ここのショーは一種独特です。ビキニのパンツを少しズリ下ろして、半ケツ状態で踊るのです。いや~なかなかエロい感じでGOODですよ。

ここは気に入った娘を探すなら早めの時間、または遅い時間の方がいいかもしれません。
それは いい娘はすぐにBFが決まってしまい、ショートで戻ってくる事が多いためです。ロングもOKですが、基本はショートなのでロング希望の場合はあらかじめ交渉しないといけません。ロングだからといってBFが高くなることはありませんよ。

ママさんは何人かいるようですが、あまり営業トークもしつこくないので好感が持てます。
BFはこのマンゴアベニュー界隈では一番高くP4000です。

ちなみにこの店周辺にはしつこい物乞いが出没していますので、身の回り品には気をつけましょう。

Sebu9_2地図番号⑫ PAPILLON

人気店の隣ですが、客引きは割と大人しめに営業していました。
入口にいるガードマンも気さくな感じでしたよ。

中はわりとこじんまりしています。ここもダンサー達のアピールは凄いですが、早めに選んで席に呼んでしまえば、そのあとはゆっくりと飲めます。
ここのママさんは日本語もOKでした。
最初 ママさんは遠巻きに眺めながら寄ってこなかったのですが、後で聞いたら自分を韓国人だと勘違いしたからなんだそうです。さっきトラブルがあったばかりだと話していました。

ママさんにどんな娘がいいかリクエストすれば、的確に探してくれます。
Sebu12_2 ここにはタイプの爆乳ちゃんがいましたよ。BFをお願いしたら、友達も一緒じゃなければイヤなんていうから、却下してしまいました。
ここではグリコのオマケは要りません(笑)

BFはP1700、LDはP150でした。

地図番号⑬ LONE STAR

ちょうどマンゴアベニューのビキニバー街のひとつ北側の道沿いにあります。
目印はケンタッキーフライドチキンの並びになります。
ここは未調査ですので次回潜入の予定です。PAPILLONのダンサーに、ここにバーフォッピングに行きたいとさんざんおねだりされました。理由を聞いたら彼女の友達が働いているんだそうです。
セクシー系は何人かいるらしいですが、実際に見たわけではありませんので不明です。
システムはPAPILLONと同じということなので、BFはP1700、LDはP150だと思います。

以上セブのマンゴアベニュー界隈のビキニバー情報でした。
記事内容は、すべて2009年8月現在の内容です。

セブ市内には この他の地域にもビキニバーは点在しています。
また 機会があれば潜入したいと思っております。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年9月 9日 (水)

セブのビキニバー 4

Mapsebucity さて 今度はマンゴアベニューの北側に行ってみます。
その前にSISTERSの手前のイエローキャブの近くの路地に、カラオケのようなビキニバーが一軒ポツンとありました。地図には載せていませんがここも未調査なので、次回に行ってみようかと思います。

北側には4軒もズラリとビキニバーが並んでいます。マキシロム通りは道幅も広く交通量も多いので、南側から北側に渡るのが大変です。
渋滞の時はすんなり渡れるのですが、深夜はガンガン車が飛ばしているので危険です。
ガソリンスタンドのある交差点には、信号もあるのて゛ここで渡るのが安全かもしれません。

Sebu7 地図番号⑨ STARS

このマンゴアベニューで一番場末のビキニバーです(笑)。怖いもの見たさに入るのも面白いかもしれません。
カウンターの真ん中がステージになっているので、間近でショーダンスが見られます。作りもクラシックで古びた趣がいい感じです。

写真を撮ろうとしたらママさんからNGが出ました。この界隈はカメラこそ取り上げられませんが、写真にはうるさい所が多いようです。
最も常連になってしまえば、ママさんから撮影の許可ももらえそうですけどね。
ここのママさんは太っちょの悪役レスラーにそっくり。でも人相が悪い割にクレクレはありませんでした。
ダンサーの女の子のレベルはいま一つかな。ウエイトレスの方がかわいい娘が多い感じです。

Sebu14 ここの2FにはVIPルームがあります。使用料金はP1500でフリードリンクです。
表向きはカラオケルームですが、ここに入ると色々なサービスが受けられます。

ためしにチャレンジしてみました。ママさんが二人選びなというので、適当にそばにいた娘と2Fへ。ドリンクが運ばれてきた後、いきなり部屋の明かりが真っ暗に。
あとは ご想像にお任せいたします。

チップの交渉は特にしなかったのですが、それぞれP500でOKでした。
特に時間制限も無いということで、そのあとは3人でカラオケを楽しみました。

ちなみにこの店でBFする場合はP1700です。

Sebu11 地図番号⑩ DIMPLES

2軒隣のPAPILLONの系列店です。入ると席に着く前に女の子達に取り囲まれてしまいました。もうさすがに手慣れてきたので、好みの娘を両隣りに座らせると、他の娘たちは波が引くようにいなくなります。
それでも遠くからこちらの様子を覗う様に眺めている娘も何人かいますね。

この店はレベル的にはそれほど良くはありませんが、乗りのいい娘が多いですよ。
二人にLD(P150)をおごり、しばらくショーを見て過ごします。
席に呼んだ娘以外にも結構タイプがいましたよ。
次回はじっくりと調査しようと思います。

ここもBFはP1700でした。

店を出ると隣の店の前には、日本人・韓国人の若者が多数たむろしています。ここはこのマンゴアベニューでは断トツ人気を誇るビキニバーです。
自分もセブに来たのならぜひ行ってみたかったお店なのです。

潜入レポートは次回に続きます。次回で最終回です。お楽しみに。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

セブのビキニバー 3

Mapsebucity HOT RODを出るとたちまちブガウ(ポンビキ)達に取り囲まれてしまいます。この辺りはビキニバーが乱立しているので、客の取り込みに必死のようです。

隣に3軒バーが並んでいたので物色しようと思いましたが、ブガウ達がうるさすぎておちおち選んでもいられない状態でした。

Sebu6地図番号④ ERIK D' RED BER

Sebu13地図番号⑤ NEXT DOOR

地図番号⑥VIKING

と並んでいます。一番左側のVIKINGに入ろうと思ったのですが、ここのブガウが一番うるさくて感じも悪かったので、あえて違う一番右側のERIK D' RED BERに入りました。

ここはこじんまりとしたバーですが、なかなか活気がありほぼ満席状態でした。ステージの真ん前だけ空いていたのでそこに陣取り、客席を見渡すと韓国人の学生の団体が占領していました。
韓国オヤジはかなり減ったようですが、フィリピン留学の韓国人学生は逆に増えているような気もしますね。街中でも結構見かけましたよ。

ステージの真ん前はさすがに気恥ずかしいですね。踊っているお姉さん達をよ~く観察するにはいいんですけど。

タイプの娘がちらほらいて迷っていたら、すかさずママさんの登場です。ヘレンさんと言って日本語もかなり上手でした。話していると20年前クラブのシンガーとして数十回も来日した経歴があるそうです。その初来日の場所がなんと地元の店でした。もうすでに店はとっくに無くなっていますが、地元の話題で結構話が盛り上がってしまいました。

ちなみに 隣にある NEXT DOORとVIKINGは系列店だそうで、ママさんはこの3軒を行ったり来たりでかなり忙しいとか。またここの3軒のオーナーはノルウエー人なんだそうです。

ママさんは迷っている自分に対して、残っている娘全員を集めてショーアップしてくれました。
Sebu15 で 選んだのは この娘さんです。中国とのハーフです。性格が良いというママさんのお墨付きでした。

ここのBFはP1700でLDはP150でした。これはおそらく3軒とも同じだと思います。

ガソリンスタンドのペトロンの角を南に下ると、30メールくらいの所に

地図番号⑦ KTV TOKYO

地図番号⑧ TEMPTATION

があります。ここは時間切れで未調査です。次回は潜入してみたいと思います。

まだまだバーフォッピングは続きます。


ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年9月 4日 (金)

セブのビキニバー 2

Mapsebucity_2 さて それでは潜入レポートです。
スタート地点はオスメニアサークルです。
Sebu1 ロビンソンデパートの前の歩道橋から見たマキシロム アベニューです。
マンゴアベニューへはこの道を歩いて行くことになります。

写真の中央奥に見える塔はイグレシア教会でそのすぐ手前がマンゴアベニューです。

まずは地図の番号順に紹介していきます。

Sebu2 地図番号① VOLVO

オスメニアサークルからすぐです。ロビンソンデパートの裏の道を南に20メートルほど入ったところにあります。隣がアブハンという有名なレストランです。
以前はサンダードームというビキニバーとつながっていたようですが、現在は閉まっていてVOLVOのみです。
生意気にも入口でガードマンがエントランスP100を徴収します。

中は大箱でステージもやや大きめです。ここはLOVE CITYと同じでショーだけ見ていても結構楽しめます。
女の子も特に呼ばない限り群がってきませんので、ゆっくりと飲む事も出来ます。
もちろん食事もオーダー出来てここのフライドチキンはなかなか美味しかったですよ。
客層は韓国・日本・白人系と多種多様です。たまたま行った時はインド人のグループがステージでペソを景気良くばらまいていました。女の子のほかスタッフのボーイまで群がってかなり盛り上がっていました。

ここのママさんはチップチップと五月蠅いので要注意かもしれません。
ちなみにBFはP4000です。

女の子の話だと奥にVIPルームもあるけどここは高いからねぇと教えてくれました。ジャパユキさんも何人かいるそうですよ。
ゆっくりと気に入った娘を探すのにはいいお店かもしれません。

Sebu4 地図番号② SISTERS

マンゴアベニュー南側にあるビキニバーです。この周辺はビキニバーの密集地帯です。
店内に入ったとたん女の子達に取り囲まれてしまいました。凄いアピールの仕方です。早く選んでという一斉の眼差しに思わず照れてしまいました。
小さい店ですが、女の子は十数人います。
どちらかというと現地系というか欧米人好みの娘が多い感じです。

とりあえず二人選んでLD(P150)をおごります。会話はタガログ語です。ビサヤ語などを教えてもらいながら時間を潰します。
この周辺のビキニバーは夜の8時から夜中の3時30分くらいまでが営業時間で、9時~10時くらいが一番女の子の数も多いのだそうです。
お持ち帰りはショートが基本で、泊まりは交渉すればOKだそうです。

ここはBFがP1700。お店の取り分がP700で女の子がP
1000です。それに多少のチップ(タクシー代程度)でOKです。

Sebu5 地図番号③HOT ROD

かつてのBLACK HOLEの跡に出来た新しいビキニバーです。
入口のドアにはエントランスP100などと書いてありますが、特には取られませんでした。
中は大箱でステージも広いです。
8時30分くらいに入店したのですが、40分ほど待っても全くショーが始まりません。
痺れを切らして3人ほどいた欧米人もみんな帰ってしまいました。
バクラ(おかま)のマネージャーが仕切っているようですが、常連さんばかりにチヤホヤしてなんか段取りが悪そうです。
ショーも始まらず女の子も数人着替え部屋でうろうろしているだけ。
それなのにウェイトレスがドリンクの催促ばかり来るもんだから、さっさと店を出てしまいました。
そしたらウェイトレスが外まで追いかけて来て10時には女の子が揃うからまた来てねだって・・・・・
もう行くか アホ !

いや~ ほんとに接客態度悪すぎ。客をなめているのかな?
でも 意外とこんな店にいい娘がいるのかもね(笑)
ちなみに ここのBFはP1700でした。

バーホッピングはまだまだ続きます。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年9月 2日 (水)

セブのビキニバー 1

Mapsebucity 今回 セブで時間があったのでビキニバーをバーフォッピングしてきました。
セブではゴーゴーバーとは呼ばずにビキニバーと言うそうです。

探検してきたのはセブシティのマンゴアベニューと呼ばれる地域です。
上の地図は拡大出来ますので参照してください。

マクタン国際空港からセブシティのオスメニアサークルまで、メータータクシーでP170くらいです。
正規の空港タクシーだとP298でした。空港にいるタクシーは雲助運ちゃんが多いので、メータータクシー乗場から乗ってもなかなかメーターを使いたがりません。そうなると運賃交渉となるのですが、日本人と見るとP350などと吹っかけてきます。メーターならP170くらいですから、P200~P250ぐらいで上手く交渉するといいですよ。走りだしてからでは何かとトラブルの原因となりますので、最初に交渉してくださいね。
またタクシー運ちゃんは、夜の営業も盛んにかけてきますが、これはきっぱりと断った方がいいです。タクシーの運ちゃんと一緒だとどこに遊びに行ってもコミッションを取られてしまいますよ。

上の地図のマンゴアベニューは、セブシティの中心街であるオスメニアサークルから東に歩いて5~6分の所にあります。
距離にするとサークルから300~400メートルぐらいです。もちろんタクシーでもいけますが歩いてもそんなに苦にならない距離です。
昼間はそれほど目立ちませんが、夜になるとネオンサインが道の両側にキラキラとしているのですぐにわかると思います。

マンゴアベニュー地区にはビキニバーが約12軒 未確認のカラオケが1軒ありました。オスメニアサークル近辺にも数軒あります。

オスメニアサークル付近には浮浪者の子供達や物乞いがかなりいますが、マンゴアベニューまで歩きましたが、それほど治安の悪いという雰囲気ではありませんでした。道もそんなに暗くはないので安心です。

この地域のビキニバーは大別してバーファインの料金が2種類に分れます。LOVE CITYとVOLVOはP4000。その他のお店は軒並みP1700です。
またVOLVOはエントランス料としてP100取られました。
系列のLOVE CITYもエントランスがあるのかもしれませんが、払わずに入れました。
P1700の店の場合、お店の取り分がP700、お姉さんの取り分がP1000なので、お姉さんにはチップのみで大丈夫です。
ただ日本人は気前がいいと思われているので、ぼられないように気をつけましょう。

LD(レディスドリンク)はだいたいP150~P250くらいです。

あとビキニバーの営業時間は夜8時から深夜3時くらいまでです。
あまり早い時間は女の子がいなかったりしますので、ゆっくりと出向いた方がいいでしょう。

ホテルはオスメニアサークル近辺にたくさんあります。料金はP1000~2500くらいまでさまざまです。
そこそこ設備が整ったホテルならロビンソンデパートの上階にあるミッドタウンホテルがおすすめです。料金はP3000前後です。ネットで予約すると10%OFFになるのですが、なぜか現地で直接予約した方が若干安かったです。

両替店はオスメニアサークル周辺に数軒、マンゴアベニュー近くにも24時間の両替屋があります。どこもレート表示はされていませんので、必ずレートを確認してから両替するかどうか決めた方がいいですね。
おおまかに言ってレートは空港よりははるかにいいレートでした。
おすすめはサークルのシェーキーズ手前の路地を入ったところにある両替屋です。ここはレートも良かったですよ。この辺りは物乞いが多いのですが、ここにはガードマンがいたので安心でした。

あと夜になるとサークル付近には、夜のお姉さんが多数出没しますがあまりかかわらない方が無難だと思います。
お姉さんはビキニバーで調達しましょう(笑)

では 次回は潜入レポートです。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)