2015年2月 4日 (水)

大江戸温泉物語

先日、平日が休みだったのでお台場に行ってきました。

せっかくなら温泉に浸かってゆっくりしたかったので、ゆりかもめのテレコムセンター駅前にある 大江戸温泉物語に寄ってみました。

大江戸温泉物語については こちら

そこいらにある日帰り温泉施設ぐらいに考えていたのですが、なんと客層は女子、女子、女子ばかり。

Ip5_252

どこかの女子大の女子会が開催されているのではないかと思うくらい、若い女の子でいっぱいでした。

たまたまなのか、平日の昼間がそうなのか。

良く考えたら2月は大学は受験のためお休みでしたね。

おかげて少し目の保養をさせてもらいました(笑

館内着はすべて ゆかた なんです。

しかも色々な柄が選べるのでおしゃれです。

若い女の子のゆかた姿はいいですねぇ。

Yukata1
館内の客層のイメージはこんな感じ

Ipadpic_106


入場料は平日で2.480円もするのですが、たまたま持っていたJALカードを入館に提示したら1.700円になりました。

割引されるカードが何種類かあるので確認した方がいいですよ。

一応それなりに楽しめる施設が揃っているので、一日ゆっくりと過ごせます。

今度はピーナちゃんと一緒に行ってみるかな。

平日の昼間がおすすめです。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月23日 (水)

有馬温泉に行ってきました

先日、兵庫県に出張で行ったついでに、有馬温泉に日帰りでお湯に浸かってきました。

有馬温泉に行くのは子供の時以来ですから、何十年ぶりということになります。

たしか小学生くらいの時だと思いますが、どう思い出しても行ったという記憶しかありません。

1


三宮から電車に乗って30分くらいでした。直通電車はなく2回乗り換えが必要でちょっと面倒でした。

でも電車はガラガラで、ちょっとした旅行気分が味わえました。

2


駅から歩いて5分ほどで温泉街に到着。

観光協会でマップをもらうと便利ですよ。

有馬温泉について詳しくはこちらを  リンク

5

温泉街は風情のある街並みです。

6


街中には金の湯(650円)と銀の湯(550円)という市営の温泉施設があります。

写真の金の湯は含鉄ナトリウム塩化物強塩高温泉で、茶色いお湯です。

かなり塩ぽいのですが、メタ珪酸が多く含まれているため、肌がツルツルになります。

保湿効果も大きいので女性には嬉しい温泉かと思います。

ちょっと離れた所にある銀泉は、こちらと違って透明なさらっとしたお湯です。

泉質は二酸化炭素線とラドン温泉。高血圧やぜんそくに効くそうです。

時間があれば両方入って見ることをおすすめします。

温泉効果倍増になるかも・・・・・・・・

4

街中にはいくつもの温泉櫓が立っています。

7


街中で見かけたレトロなポスト。現役で使用されています。

帰りは温泉街のバスターミナルから梅田までの直通バスで帰途につきました。

指定席なのでとても快適でした。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月29日 (土)

日帰り露天風呂ランキング

Ip5_172


以前 露天風呂のある宿のランキングについて書きましたが、今回は日帰り露天風呂のランキングを紹介したいと思います。

日本経済新聞のランキングなんですが、なかなかいい評価だと思います。

リンクです    日帰り露天風呂ランキング

Ip6_124

1位

西の河原露天風呂 群馬県草津町 

草津温泉の日帰り専用の施設。男湯、女湯合わせて500平方メートルの湯船があり、それぞれ100人が一度に入っても余裕があるという。湯船の中を移動すると温度の変化が体感できる。周囲には山々の豊かな自然が広がり開放的。温泉は白濁した湯畑の湯とは違って、透き通るような淡い緑色をしている。「男女ともプールほどの広さがあり、豊富な湯量でかけ流し。一度は行きたい」(岩佐十良さん)、「温泉地そのものの魅力も味わってほしい。酸性硫黄泉のため肌の弱い人や子どもは刺激に気をつけて」(西村りえさん)
(1)500円(2)午前9時~午後7時半(4月末からは午前7時)、年中無休(3)0279・88・6167(4)長野原草津口駅からバス約30分、温泉街から徒歩約15分


2位

山みず木 熊本県南小国町

黒川温泉街から離れた山中にある落ち着いた雰囲気の旅館。渓流沿いの男女別の露天風呂は川のせせらぎを聞き、雑木林の自然を味わいながら湯につかる。冬は雪景色、夏は川でヤマメが泳ぐ姿を見ることもできる。温泉は無色透明でなめらか。「渓流のせせらぎが琴線に触れ、黒川でも人気が高い」(松田忠徳さん)、「鳥や虫の声が心地よい」(山口貴史さん)
(1)500円(2)午前8時半~午後8時半、6月末を除き年中無休(3)0967・44・0336(4)阿蘇駅からバス1時間弱、温泉街から送迎バス


3位

砂湯 岡山県真庭市

湯原温泉にある天然露天風呂。すぐそばに高さ74メートルの湯原ダムがそびえる。川底からプクプクと噴き上げながら湯が湧いていることから「砂噴き湯(砂湯)」と呼ばれる。男女別の脱衣所があるが、3つの湯船はすべて混浴。視界が開けているので、気になる人はタオルを巻いて入浴することができる。地元住民らが清掃と管理をする。温泉は無色透明で癖がない。「足元の砂利から自噴する適温の湯。無料開放された自然の露天風呂が気持ちよい」(郡司勇さん)
(1)無料(2)24時間、水曜午前、第1金曜の日中は休み(3)0867・62・2526(湯原観光情報センター)(4)中国勝山駅からバス約35分

4位

汪泉閣 群馬県みなかみ町

利根川の支流沿いにある宝川温泉の旅館。200畳の「子宝の湯」など4つの露天風呂のうち、3つが混浴で1つが女性専用。木々や川の自然を満喫できる。温泉は無色透明でさらさら。「広くて、まるで河原で遊んでいる気分」(坪田三千代さん)
(1)1500円(2)午前9時~午後5時、年中無休(3)0278・75・2611(4)水上駅からバス約35分


5位

杉乃井ホテル 大分県別府市

観海寺温泉の大規模ホテル。湯船を棚田状に広げた男女別の露天風呂「棚湯」は別府湾を一望できる。水着着用エリアは夜に噴水ショーも。温泉は無色透明。「温泉プールがあるので、3世代で行くのもよい」(井門隆夫さん)
(1)平日1500円、土日祝2000円(2)棚湯は午前9時~午後9時半、年中無休(3)0977・24・1141(4)別府駅から送迎バス約10分

Ip5_199


6位

大丸温泉旅館 栃木県那須町

那須温泉郷奥地の老舗旅館。裏山から湧き出す温泉がそのまま川の露天風呂になっている。温泉は無色透明でやわらか。3つの混浴風呂(1つは冬季閉鎖中)のほか女性専用もある。「湧きたての温泉は至福のぜいたく」(石井宏子さん)
(1)1000円(2)午前11時半~午後2時半、週により火曜から金曜定休(3)0287・76・3050(4)那須インターから車で30分


7位

山のホテル 夢想園 大分県由布市

由布院温泉の高台にある。男女別100畳規模の露天風呂で、由布岳の雄大な眺望が楽しめる。温泉はアルカリ性でさらっとしている。貸し切り風呂も。「眼下に田園が広がり開放的。名物のプリンもおすすめ」(渡部孝範さん)
(1)700円(2)午前10時~午後3時、露天風呂は男性は金曜定休、女性は火、水曜で一部定休(3)0977・84・2171(4)由布院駅から車で5分


8位

泡の湯 長野県松本市

北アルプスの自然に囲まれた白骨温泉の旅館。乳白色の混浴の露天風呂がある。温泉は38度前後とぬるめだが、炭酸ガスを多く含んでいるので体が温まる。冬季は周辺道路が閉鎖になることもあり要確認。「白濁なので、入りやすい混浴」(遠間和広さん)
(1)800円(2)午前10時半~午後1時半、木曜定休と臨時休業あり(3)0263・93・2101(4)新島々駅からバス約70分


9位

黄金崎不老ふ死温泉 青森県深浦町

ひょうたん型の混浴露天風呂のある旅館。日本海が目の前に広がり、波しぶきを眺めながら湯につかる。鉄分を含む茶褐色の湯は、日の光を浴びると黄金色に。女性専用の露天風呂もある。「陸・海・空すべての自然を満喫できる」(小堀貴亮さん)
(1)600円(2)午前8時~午後3時半、年中無休(3)0173・74・3500(4)ウェスパ椿山駅から送迎バス


10位

ほったらかし温泉 山梨県山梨市

日帰り専用。「あっちの湯」「こっちの湯」の2つの浴場(男女、料金別)があり、天気が良ければ朝日と富士山をのぞむ。犬の温泉付き預かり所もある。「甲府盆地を見下ろし、富士山と対面。ぬるめの温泉なのでのんびりくつろげる」(のかたあきこさん)
(1)各700円(2)日の出1時間前~午後9時半、年中無休(3)0553・23・1526(4)山梨市駅から車で10分

Ip5_215


自分はこの中の5カ所はすでに行っています。本当にいい所でしたよ。

このランキングはかなり当たっていると確信できます。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月23日 (日)

露天風呂ランキング

Ipod2_005


旅行サイトの ゆこゆこネットが選んだ露天風呂ランキングだそうだ。

恥ずかしながら ここに挙げられている10箇所のホテル・旅館にはまだどこにも泊まったことがありません。

これから露天風呂にはいいシーズンに突入するので、どこかには行ってみたいと思っています。

ゆこゆこネットのランキングです↓

1位:蓼科グランドホテル滝の湯(長野県/蓼科温泉)95.4点
自家源泉の名湯と、渓流を眺めながら入浴できる温泉風呂。豪快に流れ落ちる湯の滝が眺められる「庭園大浴場」と、3種類から選べる貸切露天風呂、別棟の信玄野天風呂とあわせて2種類の温泉と9つの湯めぐりが楽しめる。

2位:万座高原ホテル(群馬県/万座温泉)95.0点
標高約1,800メートル、多くの高山植物に囲まれて建つホテル。硫黄の香り漂う、美肌や冷え性などに効果が高い乳白色の温泉。大浴場が男女各2つ、遮るものが何もない眺望の良い開放感たっぷりの露天風呂も多種類完備。

3位:ホテル松政(山口県/湯田温泉)94.9点
白狐の伝説がある湯田温泉。種田山頭火も入ったとされる「千人湯」の名称を付けた温泉は広々入れる。源泉かけ流しの露天風呂が自慢。

4位:名湯の宿 鳴子ホテル(宮城県/鳴子温泉)93.8点
乳白色、エメラルドグリーンなど気候に応じ7色に変化する神秘的な源泉かけ流しの温泉。高野槇露天風呂や青畳露天風呂など、個性豊かな湯殿で名湯を楽しめる。

5位:華やぎの章 慶山(山梨県/石和温泉)93.7点
豊富な湯量を誇る自噴温泉。柔らかな肌触りで、肌がツルツルになる美肌の湯と言われ人気が高い。男女入替制となっており、全てのお風呂が楽しめる。

 

上位には景観がいい温泉地が並ぶ。ちなみに6位以下は以下のとおり。

Ipod2_211

6位:八幡野温泉郷 杜の湯 きらの里(静岡県/伊豆高原温泉)93.6点
7位:高山グリーンホテル(岐阜県/飛騨高山温泉)93.4点
8位:横山大観ゆかりの宿 大観荘(静岡県/熱海温泉)93.3点
9位:万座プリンスホテル(群馬県/万座温泉)93.1点
9位:水明館(岐阜県/下呂温泉)93.1点

Ipod2_237


ちなみに 自分が最近行った露天風呂で良かったのは

山梨県の ほったらかし温泉 リンク

群馬県の 宝川温泉 リンク

ここの二カ所です。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月21日 (金)

日帰り温泉

今日は日本の話題です。

いつの間にか 日帰り温泉のような施設があちこちに出来ていますね。

これはひょっとしてブームなのか、どこに行ってもそこそこ混んでいます。

市内にもここ数年で何カ所かオープンしました。

そこで毎年行っている某団体のミニ旅行で日帰り温泉旅行を企画してみました。

自分は万年幹事なのです。

行き先は何かとブームになっている埼玉県日高市にあるサイボクハムです。

ここにはミニ牧場や超人気でいつも混雑しているサイボクハムの直売店、それに温泉施設などがあります。

詳しくはこちら サイボクハム

人気なのは 日帰り温泉のまきばの湯です。

2

なにがいいのかというと天然温泉かけ流し。

それに塩素系の消毒剤は一切使ってないのがいいですね。

自分は肌が敏感なので、循環ろ過系の温泉だと今一つ温泉の効能が感じられません。

ここはおすすめですよ。

貸切バス一台で行ってきました。

到着後 レストランでサイボクハム自慢のゴールデンポークのバーベキュー。

そのあと温泉に浸かり、ゆっくりと骨休め。

そして お土産のポークやハムを買って帰るという 極めてシンプルな企画だったのですが、天候にも恵まれ大好評でした。

また 来年も幹事確定か・・・・・・トホホ

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)