雑記

2020年10月21日 (水)

やきそば弁当

フィリピンネタが無くなったので、今回は『やきそば弁当』について書いてみようと思います。

 

『やきそば弁当』と聞いてもあまりピンとこない方も多いと思います。

このやきそば弁当とは、北海道限定で販売されているマルちゃんのカップ焼きそばなんです。

他のカップ焼きそばと違うのは、湯切りの時に捨てるお湯で作る粉末スープがついていることかな。

これが意外と美味しいのです。

仕事でたまに札幌に行くことがありますが、いつも定番のお土産として2ケースほど買って帰っております。

 

そのやきそば弁当がなんと近くのスーパーで、期間限定商品として陳列されていました。

おもわず大人買いしてしまいました。 

Img_7579

6種類あったので全部買いしてしまいました。

せっかくだから簡単に種類ごとに説明していきます。

Img_7583

まず最初に発売されたのが『やきそば弁当』1975年の発売です。

パッケージにも書いてある通り発売してから45周年ということです。

歯ごたえとコシのある細めの麺が特徴で、果実を加えた少し甘めのソースがポイント。

飽きのこない味です。いつもお土産にしているのはコレです。

捨てるお湯で作る中華スープも絶妙に旨いです。

1988年にはLサイズの『大判やきそば弁当』、さらに2001年にはLLサイズの『でっかい焼きそば弁当』も発売されています。

大きさの違いだけで、味は一緒です。

Img_7589

2015年に発売されたのが『やきそば弁当 ちょい辛』です。

ソースは辛みがたっぷりと詰まったドロソースがベース。複数の香辛料でスパイシーなうま辛ソースに仕上がっています。

スープは辛さを抑えるコンソメスープ。同じ中華スープにしなかったこだわりを感じます。

Img_7588

この『やきそば弁当 旨塩』は2017年の発売。

麺はほぼ同じで、ソースは豚のうま味をベースに、香味野菜と魚介のうま味をプラスしたもの。

あっさりとした味わいで、なかなか旨いです。

Img_7586

個人的に好きなのはこれ。2019年に発売された『やきそば弁当 たらこ味バター風味』です。

麺はスパゲッティを意識してか、弾力のある太めの麺を使用。

鶏と野菜のうま味をベースにしたタラコソースは、ほのかなバターの風味がありマイウーです。

タラコスパゲッティと何が違うのかという疑問は多少残りますが、まあ美味しいから良いことにしましょう。

これもスープはコンソメスープとなっています。

Img_7587

そして2020年に発売されたのが『やきそば弁当 コク甘ソース』です。

たらこ味バター風味と同じ弾力のある太麺を使用。

ソースはスパイシー感を生かしながら、果汁を加えてフルーティに仕上げた濃厚ソースとなっています。

今、流行りの味ですね。

オリジナルに飽きた時に、これを食べると更においしく感じます。

Img_7584

さすがにもう新製品は出ないだろうと思っていたら、つい最近2020年最新バージョンが発売されました。

『やきそば弁当 小樽あんかけ風』です。

あんかけ焼きそばをカップ麺で開発したのには脱帽ですね。

麺は新開発の香味野菜を練りこんだ太麺です。

あんかけの素は、醤油とオイスターソースをベースに、ポークエキスとホタテエキスを加えたもので、なかなかの美味。

ただ作るのにワンステップ作業が増えます。湯切りしたあとまたお湯を入れてあんかけを作るようになっています。

ちなみにこれはスープ付ではありません。販売価格を抑えるため省略されたのかもしれませんね。

 

以上 先日地元のスーパーで期間限定購入した『やきそば弁当』の紹介でした。

販売期間はたった数日でした。店員さんの話だと今回はよく売れたので年に数回は限定販売したいと言っておりました。

北海道に行かれる方は、ぜひ買ってみてくださいね。

 

 

ブログランキングに参加してます

ポチッとひと押し Sige Na!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 


フィリピンランキング

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

| | コメント (2)

2020年9月10日 (木)

首都圏のPPのタレント店はほぼ消滅

Img_0894_20200910132501

皆様お元気ですか?

 

少し時間が出来たのでブログを更新します。

 

いや~コロナがやや下火にはなりましたが、仕事の方はとても厳しい状態です。

復活の兆しが全然見えてこない感じです。

うちの会社は不動産部門もあるので、なんとか倒産しないで済んでいますが、これからどうなるかはわかりませんね。

政府の補助金は焼け石に水です。無いよりは有難いですけど・・・・・

 

そんなわけで、PP行脚どころではなかったのですが、仕事に奔放している間ストレスが溜まりすぎました。

そろそろガス抜きをしないと(笑

 

もう半年もPP(フィリピンパブ)には行ってなかったのですが、行かなかった間にほとんどのお店がクローズしてしまいました。

首都圏郊外のタレント在籍店も風前のともしび。

現状では新規のタレントさんも来日出来ない状況です。

 

自分は現地派なので、そろそろフィリピンに行こうかと計画していたのですが、情報収集の結果まだしばらくダメなようです。

早くて年末かな~という感じですね。

フイリピンはコロナが終息するまであと1~2年はかかりそうなので、総合的に判断すると来年以降の方が無難なようですね。

 

昨日、久しぶりにフィリピンに帰国しているタレントさんからTV電話がありました。

彼女は今年の2月末に帰国。

お店の社長からリクエストがあったのですが、来日出来ない状況のようです。

彼女のプロモーターの話だと早くて今年の12月。

おそらく来年の1~4月くらいにはなるんじゃないかという話です。

 

タレントさんの行き来が途絶えると、細々と復活してきた地方のタレント在籍店が消滅してしまいそうです。

現在、首都圏で営業しているPPは、ピーナおばちゃんのお店のみです。

最近はこのようなベテランピーナおばさまのいるお店には、まったく興味もなくなってしまったので、特別なブログネタでもない限り行くことも無いでしょう。

 

フィリピン旅行再開に向けて、軍資金確保をしていた方が良いかもしれません。

Img_1008

健全な旅行ならボラカイ・パラワンあたりのビーチリゾートでまったり。

夜の冒険旅行なら、久しぶりにアンヘレスのバーホッピングでもしてみたいです。

おそらくアンヘレスは再開後はかなりのお店がチェンジしていると思うので、新規開拓が面白そうです。

またマラテ界隈のKTV巡りは、意外にも未経験なので行ってみても面白そうですね。

今まではフィリピンに来てまで、日本式のお店のKTVに行かなくてもいいだろう と思っていたので行ったことがなかったのです。

Img_0806_20200910132301

ちなみにgogoやkasa(置屋)、地元の怪しいお店などが、かつて現地にいた時のテリトリーです。

 

とりあえず今現在では何も出来ない状況なので、とりあえず健康に注意して仕事に専念するしかないみたいです。

 

また 状況が変わったらブログの更新をしたいと思います。

みなさまも健康には留意してコロナにならないようにお気を付けください。

 

Img_1128

 

ブログランキングに参加してます

ポチッとひと押し Sige Na!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 


フィリピンランキング

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

 

 

| | コメント (27)

2020年8月20日 (木)

残暑お見舞い申し上げます

Img_1003

連日うだるような暑さが続いています。

ベランダで最近始めた家庭菜園のハーブ達が暑さのせいか元気がないです。

土がすぐに乾燥してしまうので1日2回の水やりが必須です。

かつて長年フィリピンで生活していましたが、この暑さはフィリピンよりひどいです。

この暑さならフィリピンの方が涼しく感じると思いますよ。

日本の夏場はフィリピンに避暑に行くなんていう時代が来そうですね。

まあ今はコロナのためどこにも行けませんがしばらく辛抱です。

 

 

コロナといえば今までは対岸の火事のような雰囲気だったのですが、ここの所身近に危険が迫ってきました。

取引先などでクラスターが発生。濃厚接触者にはならなかったのですが、改めて三密をきっちり守らなくてはと実感しました。

近くのモールやデパートでも従業員が感染。いつも行くところだったのでヒヤリとしました。

本来はマスク嫌いなんですが、さすがに今はどこに行くにも着用しています。

 

 

フィリピンパブの現状はというと、地元ではすでに廃業してしまったお店がちらほら。

こんな状況ですから資金力の無いお店から順次クローズですね。

でも営業しているお店は、そこそこお客が入っているようです。

世の中P型脳炎(フィリピンパブ依存症)の方は依然と多いですから、そういう方々を集客出来ればなんとかなりそうです。

自分はというと、今回のコロナ騒動で完全にP型脳炎は完治してしまったようです。

といっても現地派に戻っただけですから、何も変わっていないのかもしれません。

フィリピンパブの方は今年の3月以降は一度も行っていません。

今では地方のタレント店を除いては、行きたいとは思わなくなりました。

お店への勧誘のメールは多いのですが、『コロナが怖いから』ですべてOKです。

当ブログの『PP行脚』は、そんな状況でしばらくお休みになります。

コロナが一段落したら、地方のタレント店をメインに復活の予定です。

しばらくお待ちください。

 

このブログも更新がしばらく出来なくなるかもしれません。

皆様もお体に気をつけて、この暑さを乗り切ってください。

 

Img_0813

 

 

 

ブログランキングに参加してます

ポチッとひと押し Sige Na!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 


フィリピンランキング

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

 

| | コメント (3)

2020年1月10日 (金)

オーダーしていたNIKEのシューズが届いた

 

ネットでは普段靴は買わないことにしています。

それはクツによって微妙に横幅が違うので履いてみないとフィット感がわからないからです。

自分は幅が4Eなので、特に履いてみないとわかりません。

昨年NIKEのショップに行った時に、どうしても欲しかったシューズが売り切れで、Nikeのネットシップならあるということだったので、あらかじめサイズを測ってもらってネットでオーダーしてみました。

オーダーしたのはエアマックス270リアクト ウィンターです。

本日届きました。

Img_2594

Img_2593

18.700円(税込)でした。

NIKEのシューズは気に入ったらすぐに買わないと、売り切れになることが多いので要注意です。

さっそく明日から夜のウォーキングに履いていこうと思います。

 

 

ブログランキングに参加してます

ポチッとひと押し Sige Na!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 


フィリピンランキング

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

| | コメント (0)

2020年1月 3日 (金)

新国立競技場に行ってきました

 

サッカーの天皇杯のチケットが当選していたので、元日に新国立競技場に行ってきました。

ここは東京オリンピックのメイン会場になる場所なんですが、オリンピックのチケットの抽選はすべて落選してしまいました。

元旦の天皇杯がこの国立競技場のこけら落としでしたので、天皇杯のチケットが当たっただけでもラッキーでした。

 

JR千駄ヶ谷駅から徒歩5分ほどです。千駄ヶ谷駅は現在拡張工事中。まもなく完成の予定です。

Img_2352

Img_2346

新国立競技場の全景

Img_2359

木材が多用されています。

遠くから見ると色合いが中古の建物のように見えるのが難点かな。

Img_2479

これは入場時に頂いた記念品のトートバッグ。

Img_2364

入場者全員分だから5万個以上。すごい数です。

Img_2399

Img_2373

Img_2375

競技場は最新の設備なんだそうですが、客席の間隔は狭いので出入りは大変です。

出入りするたびに椅子から立ってもらわないと、通れないような狭さです。

中央の席の方は大変です。

Img_2367

 通路にはこのような空間が多数。オリンピックの時は休憩所になるのかな。 

Img_2382 Img_2383

さばの専門店の売店もあります。

さばスープは美味しかったです。

Img_2420

さてサッカーの決勝戦は鹿島VS神戸です。

Img_2414

Img_2461

神戸側の応援席。応援も気合が入って凄いです。

Img_2464

こちらは鹿島側。

応援席が競技場の出入口で寸断されているのは、サッカーの競技場としてはマイナスだと思います。

Img_2470

Img_2469

Img_2466

勝ったのはヴィッセル神戸です。

もらったチーム強化費は1億5千万円です。

 

新国立競技場のこけら落としに参加できてラッキーでした。

 

 

 

ブログランキングに参加してます

ポチッとひと押し Sige Na!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 


フィリピンランキング

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

| | コメント (0)

2020年1月 1日 (水)

MANIGONG BAGONG TAON

Img_2004

 

新年あけましておめでとうございます。

本年も『マニラで社長さん』をよろしくお願いします。

一時期、多忙のため更新が全くできない時期もありましたが、今のところなんとか続けていけてます。

仕事の多忙期が6月前半まで続くので、どこまで出来るかわかりませんが、マイペースで更新出来たらと思っています。

今年もゆるりとやっていきたいと思います。

応援のポチッもよろしくお願いします。

 

 

 

ブログランキングに参加してます

ポチッとひと押し Sige Na!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 


フィリピンランキング

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

| | コメント (0)

2019年6月23日 (日)

ピーナちゃん達は 自撮りが大大大好き♡

Img_6494

フェイスブック・インスタグラムなどフィリピン人の友達が多いのですが、写真を見るとピーナちゃん達は、自撮りがとても大好きなのが良くわかります。

最近の若い日本女性も自撮りが好きではありますが、ピーナちゃんの場合は はたから見ても病的なほど大好きです。

いったい一日何枚撮るのか? PPのキャストの写真ホルダを見せてもらったら、ほぼ毎日撮ってましたね。

 

これはなぜなのか?

 

まずピーナちゃん達の自尊心の高さなんでしょうね。

自分が大好き。自分が一番きれい。と日頃から思っているからなんでしょう。

あとフィリピンの国民性であるプライドの高さ。

友達のピーナちゃんが自撮り写真をアップすると、自分も負けたくないから、次々に自撮り写真をアップするようですね。

いわゆるプライドの高さからくる競争心・対抗心なんでしょうね。

 

Img_6426

そして 裸になっても鏡の前で自撮り

Img_8694

Img_9774

シャワー上がりの自撮り写真が多いですね

 

2

 

フィリピンにはあまり性能の良い自撮り棒が無いので、これから渡比される方は日本からのお土産として持っていくと とても喜ばれますよ。

 

 

ブログランキングに参加してます

ポチッとひと押し Sige Na!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

 


フィリピンランキング

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

| | コメント (0)

2019年6月14日 (金)

そろそろ更新を復活します

 

皆様、大変ご無沙汰しておりました。

 

仕事が何かと多忙で全くブログの更新も出来ませんでした。

自分の仕事はまるで季節労働者みたいで10月~6月までは多忙期、それ以外は閑散期となっています。

多忙期と閑散期の差が凄いので、今後なんとかしなくてはいけないのが課題です。

7月くらいから自由な時間も多くなるので、しばらくはブログの更新でもしようかと思っています。

 

 

ブログの内容は、相変わらずのフィリピン関連ネタになりそうですが、ゆるりとお付き合い下さい。

 

 

フィリピンの仕事から撤退して早7年。今考えると、早めにフィリピンと見切りをつけたのが正解でした。

日本で稼いで、フィリピンでは観光・遊びに専念するのが一番ストレスが堪らなくて良いと思います。

かれこれ、もう3年も現地には行っていません。

現地免許の更新に行くはずだったのですが、すでに期限切れになってしまいました。

おそらくフィリピンではもう運転はする気もないので、いいのかなと思っています。

 

 

旅行好きは相変わらずです。最近だと海外旅行の場合はグアムや台湾などはよく行ってます。

やっぱり南国志向なのかな。

Img_9296 

シュノーケリングは好きなので、もしフィリピンに行くとしたらボラカイ・パラワン辺りには行ってみたいですね。

  Img_8911

こんなお姉さまと行けたら最高ですね。

 

 

PP行脚(フィリピンパブ巡りの事)の方は、慢性的な金欠病のため思うように出来ませんが、仕事で地方に行くときは、必ず夜の街を探索してます。

タレントさんのいるエリアも意外と多く、前もってリサーチしておけば、なかなか面白い所もありますよ。

 

地元のお店はというと、しばらく行く機会も無くなってしまいました。

すでにお店のピーナちゃんの高齢化も進んでいますが、最近は地元エリアでもタレントさんのいるお店が増えてきました。

 

地元周辺だけで、なんと4軒もあります。

時間と軍資金があればぜひ偵察してきたいものです。

 

 

タレントのいるPPは何がいいのかというと、これは人によって好き嫌いがあり少し微妙。

個人的にはショータイムも見れるし、年齢層が下がるので好きなんですが・・・・・

ただし現状においては、かつてのPP全盛期のような雰囲気ではないですね。

その当時たくさんいた初心なタレントさんなどはほとんど見かけません。

悪く言えば、擦れ切った海千山千のタレントさんが多いように感じます。

マニラのKTVあたりから、ごっそり連れてくるわけですから、アルバイトPナさんよりある意味ベテランの娘が多いのでしょうね。

初心者の方は、へたに深入りすると、人生がくるってしまうかも(笑

 

 

自分的には、ムダ金をかけずにブログネタ程度に遊びたいなと思っています。

ピーナちゃんとラブラブしたいなら、迷わず現地に飛へ゛。というのが持論なので、ここでは見る見るだけです。

現地なら選び放題・したい放題。そして何よりも安上がり。多少の語学力と経験値は必要ですが、楽しさとノリは全然違いますよ。

 

Img_8971

 

これから秋ぐらいまでは、時間の許す限り更新していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

 

ランキングに参加しています。

ポチッとひと押しお願いします

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

 

 

| | コメント (3)

2018年9月11日 (火)

フィリピンフェスタ2018

Pf2


東京の日比谷公園で週末に開催されていたフィリピンフェスティバルに行って来ました。

日比谷公園へはJR有楽町駅下車徒歩5分くらいです。

Img_3449

天気が良かったので凄い人出でした。日本でこんなに多くのフィリピン人を見るのは久しぶりです。

どこから集まってきたのか不思議なほどいましたよ。

Img_3450


写真の後ろに写っている野外ステージでは色々な催しがあるんですが、詳しいスケジュール表が初日1日分しかありません。

う~ん さすがフィリピンですね。

こんな規模の大きいイベントなのに、行き当たりばったり感が半端なかったのはフィリピンらしいと思うほかはありません。

公式ホームページを見ても特に情報もなく参考になりません。

大概最終日には大物アーチスタが来ていたのですが、今回はステージには誰が来るのか不明のまま。

仕方が無いので飲食店ブースの方へ行ってみることにしました。

Img_3459


Img_3458


Img_3456


Img_3454


色んなフィリピンフードの屋台が並んでいます。

ライスとおかず2品で1.000円くらいです。しかし凄い行列が出来てます。

並ぼうかとは思ったのですが、チラ見しただけで味のレベルが何となくわかったのでやめました。

ここは日比谷ですから公園から出れば美味しいレストランがたくさんあります。

フィリピンフードは滞在時代にうんざりするほど食べてましたので、並んでまで食べる気持ちがおきませんでした。

雑踏から逃れて公園からすぐ近くにある、よく行くイタ飯屋でランチをすることに。

Img_3478


1.500円でしたがマイウーでした。

イタ飯を食べたらもうフィリピンフェスティバル会場に戻る気持ちも無くなり、銀座界隈をブラブラお散歩することにしました。

なんか拍子抜けのフィリピンフェスティバルでした。

日比谷公園界隈だけが別世界のように見えました。

Pf1


公式ホームページにはこんな写真があったので期待して行ったのですが、くたびれたバクラさんにしか遭遇できませんでした(笑

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月21日 (火)

悪徳警官を殺して遺体を持ってくれば500万ペソの報奨金

Photo


何かと過激な話題の多いドゥテルテ大統領が、またまた過激な発言をしたようです。

汚職撲滅のキャンペーンなんですが、なんと汚職などの違法行為に関与してい警察官の遺体に500万ペソの報奨金を出すと発表しました。

 

悪徳警官を殺して遺体を差し出せば500万ペソ

 

身柄を拘束して差し出せば1万ペソなんだそうです。

 

 

日本と違ってフィリピンには、悪徳警官がうじゃうじゃいますからね。

やっと本腰を上げて動き出したようですが、果たしてどうなることやら。

なんでも警察内部で犯罪行為を行う警察官は『ニンジャ警官』と呼ばれているそうです。

アルバヤルデ国家警察長官は18日、『悪徳警官摘発は法に則って行う』としつつ、『報奨金は違法行為の抑止に非常に有効』と歓迎。警察組織内の自浄作用も活発になると期待を示したそうです。

日本でこんなことやったら大変な大事件になりそうですが、フィリピンでは平気で受け入れられそうですね。

だって悪徳警官多すぎですからね。

殺し屋は警察官のアルバイトなんていう話は昔からよくある事だし、ドゥテルテ大統領の過激すぎる発言も、ちょうどいいのかなと思ってしまうぐらいですね。

これで汚職警官が少しでも減ればいいんですけど、そんなに変わりはしない気がします。

 

ドゥテルテ大統領にはしばらく頑張ってもらいたいです。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧