2017年7月23日 (日)

蕨のタレントのいるPPに出撃

金欠病がしばらく続いていましたが、軍資金がやっと溜まったので、かねてから噂では聞いていたタレント在籍のPPに出撃してみることにしました。

JR京浜東北線蕨駅で降ります、ここ蕨駅周辺は東口、西口ともにPPおよびPスナックの多いエリアです。

Img_8656

タレント在籍店は東口です。
駅を背にして左側に進みます。

Img_8657_3


飲食街というアーチをくぐり進むと

Img_8659_2

自転車置き場の先にこんなビルが見えてきます。

ここまで歩いて1~2分くらいです。

看板は一番上です。

Fullsizerender_1

目立ちますね

Fullsizerender_2

ビルの1階にも看板があります。

目的地は5階です。

あえて店名は書きません。

途中、顔見知りの他店のPPのママさんに遭遇。あやうく拉致されそうになりましたが、なんとか脱出して急いでエレベーターに乗り込みました。

さっそうと入り口のドアを開けると店内はもうすでに満席に近い状態でした。

この店に来るのは2年ぶりくらいかな。

基本料金は1セット60分3000円です。

現在タレント8名、アルバイト8名の構成です。

ショータイムは月曜から金曜の20時、21時、22時の3回です。

残念ながら土日は、ショータイムがありません。

でもなぜかお店は混雑しているようです。

タレントの期間はたった3カ月。自分みたいに同じ店にはあまり行かない人だと、次回行った時は全員メンバーチェンジしてる感じですね。

タレントのレベルは、◎ 

日ごろおばちゃんのPナちゃんとしか接してないので、全員めちゃかわいく見えます。

年齢的には20代前半から中半くらいです。

今回は残念ながらショータイムは見れませんでした。

近いうちに再出撃になるかも(笑

次回は別のタレント店に行く予定です。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年7月 1日 (土)

池袋西口のPP

昨日池袋で飲み会がありました。

金曜日は残業なしの会社も多く、宴会が始まったのは17時から。自分は仕事が上がるのが、だいたい20時くらい。早めに切り上げて飲み会に参加してきました。

仲間の話を聞いていると、景気の回復した会社が多いようですね。
うちは全然ダメですから、うらやましい限りです。

さんざん自慢話を聞かされてうんざり気分になってしまいました。

宴会が終わったのは20時、仲間たちはキャバクラに行く算段をしています。

うまく仲間をまいて池袋西口の散策です。

丸井の裏には老舗のPPもあるし、西口界隈には昔からあるPPがあちこに点在しています。

その中で前から行ってみたかった新店に行ってきました。

新店と言っても もうすでに2~3年は経っています。
それだけ行く機会が無かったわけですね。

西口駅前のケンタッキーの脇の西一番街という商店街に入っていきます。
ここは夜になると凄い人です。金曜の夜だから余計に混んでいますね。
あと悪質なポン引きも多いのでご注意ください。

5~6分まっすぐに歩くと目的地に到着です。

I1


I2


店内は中箱で内装はきれいです。キャストは金曜日ということもあって20名弱。

年齢は30代中心でマガンダちゃんもちらほら。でもほとんど指名されています。

フリーで入ったので何人回って来るかですね。

B3


最初に席に付いたのがまだここに来て1カ月という巨乳のキャスト。
巨乳は巨乳なんですが、やけに太めです(笑
話してみるとちょっとベテランぽい感じでした。

2番目のキャストは今日入ったばかりの新人さん。
神奈川のPPからの移籍組です。
友達と2人で入店したとのこと。
友達も後で席に来るかもね なんて話してました。

3番目のキャストはやはり入店1週間の新人さん。
ここはフリーだと新人さん中心に紹介してるようです。
というかウェイティングに残っているのは新人さんが多いというのが正解かも。

4番目のキャストは、今日入った2人の新人さんの片割れ。2番目のキャストの友達です。やはり来ましたね。なんと彼女のいた神奈川のPPはタレントも在籍してたそうです。

ここで1セット60分の時間切れ。ちょっと物足りなかったりで30分延長します。
5番目のキャストはベテランさん。日本語はヘタですが、さすが接客がうまく話が盛り上がりますね。
ビサヤ出身だそうです。貧乳ですがややマガンダちゃんです。
短時間で盛り上がるキャストは、意外と少ないので名刺をもらい次回に期待することにしました。

ここで時間切れ。90分でフリー、ババドリ1杯、自分のドリンク(有料1)で9.775円でした。

総括として 店内雰囲気◎ キャスト◎ 価格△

前回の横須賀に比べると価格はかなり高めですね。池袋界隈としては、標準価格でしょう。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月23日 (金)

横須賀市のPP-4

皆さん 大変ご無沙汰してました。

 

ブログは約1年ぶりの更新となります。

 

なにかと多忙な毎日を過ごしていたので、ブログの更新どころではありませんでした。

 

現在もあまり状況は変わっていないので、更新は不定期になりそうですね。

フィリピンには昨年の6月に5年ぶりに行ってきました。

その様子をブログにアップしようと思っていたのですが、仕事がバタバタとしていてあっという間に1年が経ってしまいました。
情報も古くなってしまったので、今回は見合わせます。

PP行脚は相変わらず細々と続けてますので、こちらの話題を中心にアップしていきたいと思います。

今週は仕事関連で横須賀に滞在してましたので、横須賀のPP情報を少しアップします。

横須賀のPP情報は、横須賀市のPP-1 横須賀市のPP-2 横須賀市のPP-3

と三回過去にアップしてますので、参考にしてください。

さて 今回突撃したのはこの2Fのお店。↓

Yo1

PP密集地域の若松町の少しはずれにあります。

21時開店だったので、それに合わせて行ったのですがなぜか満卓。

どうやら団体さんの貸し切り状態のような感じになってました。

すでにお客さんたちは酔っている感じ、早い時間から宴会やってたんでしょうね。

雰囲気を察してパスです。

このビルの3階もフィリピンのお店です。
なんかひっそりとしていたので、ドアの前でしばし考えてここもパスです。

あと1階にもリトルマガンダというPPが出来てました。

覗いてみるとマガンダなし。マタンダ(年配のキャスト)が不審そうに出てきたのでここも思わずパスしてしまいました。

向かいにもPPが2軒。

P1140289

ここは早い時間はガラガラ。あまりにもお客がいないので怖くて入れません。

横須賀の人気PPは早い時間からお客さんでいっぱいですからね。

ここの隣もインフィニティクラブというPP。
この2軒は次回の調査ということで・・・・・・・・

Yo5

混んでるPPの代表格のパパイヤに行ってみることに。
1年半ぶりの再訪です。
ところがなんと満卓。30分待ちということなので、向かいにあるシャングリラへ。

シャングリラは意外とすいてましたよ。
席に着いたのは、20代後半のマガンダちゃん。
日本語もへたくそで一見タレント風。
顔は超タイプなのですが、色々と話してみるとベテランのにおいが・・・・・・・

こういうキャストに、はまっちゃうお客さんて多いんだろうなぁと思いながら1セット終了。

1セット込々で3.300円でした。

再びパハイヤに戻りタッチの差で入店出来ました。
ここはひっきりなしにお客さんが入りますね。
人気店のひとつだと思います。
キャストは以前よりも少なくなった感じですが、そこそこ在籍してますね。
ここのお店の良いところは、まず明朗会計。
ババドリ(キャストのドリンク)のシステムはありません。ですからキャストに飲み物いいですか?といちいち聞かれることもありません。
以前タレント全盛期の時は、ババドリなしの店が結構あったのですが、最近はとんと見かけません。横須賀には良心的なシステムが残っているんですね。

席に付いたのは30代前半のキャスト。見た目普通。話してみるととても気が合ったので、キャストが変わる前に速攻で場内指名してしまいました。
長年PP行脚をしていますが、自らの速攻指名は久しぶりです。
まあ それだけタイプのキャストとは出会わないということなんですけどね。

フィリピン現地の話などで盛り上がってしまい30分延長。
支払いは込々で1万円ジャストでした。カラオケはただかな?
再会の約束をして(通常はほとんどしません)店を後にしました。

さてまだ時間は23:30です。現地に宿をとってあったのでまだまだ大丈夫です。

フラフラと大滝町方面を検索します。

大滝町ドンキの通りで2軒のPPを発見。
昼間はよく歩くのですが、全く気が付きませんでしたね。

Yo6

1軒目は大滝2丁目のローズクイーンです。
呼び込みの方の話だと店内は結構広いとか
マガンダいるか?と聞いたら即答はしませんでした。
正直なおじさんでよろしいです。

Yo7_2

少し先にはニューふれんどり。
看板だけではわかりませんが。サハラのキャストが間違いなくPPだよと言っていました。
この2軒もそのうち潜入してみたいと思います。

Yo9


歩き疲れたのでサハラで少し休憩です。

ここは120分のセットで指名料込み1万円ぽっきりです。

安くもなく高くもなく良い料金設定ですね。
定額料金だとやはり安心感がありますねぇ。
ババドリも特に催促もありません。
PP行脚でたまにぼったくり店に遭遇することがありますから、こういうPPは優良店だと思いますよ。

問題はキャストの質ですねぇ。これも悪くもなく良くもないという微妙な感じですね。他店と比較すると標準クラスくらいではないかと思います。
よく行く地元店よりははるかに良いので個人的には気っています。

ちなみに地元のPPは指名込みで2時間いると、なんだかんだと16.000円くらいになります。ババドリ3杯に強制オーダー1品、カラオケなど加算されますからね。
現在は潰れてしまった大宮市のぼったくりPPだと2時間で最低でも2万オーバーでしたよ。

良心的な価格で遊べるPPはいいですね。
地元と都区内には、こういうPPはほとんどありません。
セット料金の安い店はたくさんありますが、ババドリ、強制オーダーなどあって結局総額は高くなってしまいます。
余計な気を使わないだけ、ここは落ち着けますね。

ここには指名娘がいるのですが、色々と他店の事も聞いてみたのですが実に詳しいですね。まあ回遊魚のようにあちこちのお店を渡り歩いているので当たり前なんですけどね。他店とのキャストともかなり交流があるようで、もらった名刺の束を見せたら、ほとんどが知り合いでしたよ。
横須賀が地元のお客さん達はパロバロもできないですねぇ。

ここのお店ではOPM三昧。他のお客さん達も負けずとOPMのリクエスト入れてましたねぇ。

横須賀の夜は久しぶりに楽しめました。
いつになるかわかりませんが、続編に期待しててください。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月29日 (金)

ピーナちゃんはやっぱり信用できん 

5584


某PPのキャストから飽きもせず毎日のようにラインメールが着弾しています。

彼女は一度指名したことがありますが、お店にはしばらく行っていません。

PP行脚をしていると同じお店に通う余裕がないのです(笑

よほどのことが無い限り連続して行くことはないですね。

最初はたわいもないあいさつ程度だったのですが、お店に半年も行かなかったら今度は『あいたい』というような内容になってきました。

当然、営業メールと判断してスルーですね。

ここで『見こみ無し客』とキャストに判断されればメールの着弾も無くなるのですが、このキャストはバカなのかベテランなのかわかりませんが、日増しにしつこさが倍増してきました。

もちろん電話がかかってきても出ないのですが、ある日間違えて電話に出てしまいました。

たわいもない会話が続き、『会いたい』と言われたので、『お店には行かないけど会えるの?』とダイレクトに質問してみました。

そしたら間もおかずに『シンプレー』(もちろん)という言葉が返ってきましたよ。

素人のお客さんならぬか喜びするのかもしれませんが、自分としては『この嘘つき女が』という印象でした。

その時は会う約束もせずに電話を切ったのですが、翌日からまたしつこくラインが着弾し続けていました。

彼女の休みと自分の都合が合わない日が重なり、ずるずると日程が延びていきます。

ついにデートする日が決まり、カラオケに行くことになりました。

当日15時に某駅で待ち合わせ。

その日は自分は仕事があったので、なかなか早上がり出来ずに40分ほど遅刻してしまいました。

しかも遅れるという連絡もする暇もありませんでした。

どうせピーナちゃんは定刻通りに来ないから、自分的にはちょうどいいぐらいに思ってました。

慌てて待ち合わせ場所に行くと彼女の姿は無し。

ラインで連絡したけど既読にならず。

電話しても呼び出し音のみで応答なし。

これは怒らせちゃったかな と少し反省。

普通ならピーナちゃんだと1分でも待たせると、鬼のように電話がかかってくるのですが、それもなかったので変だなあと思ってました。

万が一 彼女と会えなかった時のために用意しておいたBプランに変更。

かねてから調査してみたかった都内の某PPに出撃することにしました。

自分は能天気な性格なので、すっかり彼女のことも忘れてPP行脚です。

ふと携帯を見ると彼女からの着信履歴が多数。

怒られるのはいやなのでスルー。

深夜に帰宅後 ラインを見てみると

Img_4476


Img_4477


Img_4482


なんと待ち合わせの時間はまだ爆睡中だったようです。

彼女は休みだったので何回も電話をしたようですが、こちらはPPで遊んでる最中ですから・・・・・

爆睡してたのは本当かどうかって?

それはピーナちゃんだからわかりませんね。

とりあえず信用はしませんが疑うことは面倒だからやめておきます。

そのあとはというと、相変わらずラインメールが着弾し続けています。

その後はデートの約束も言ってこないので、しばらく放置プレイするつもりです。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年4月16日 (土)

竹の塚へ

昨晩とある会合が某所であったので、終了後に竹の塚に行ってきました。

Img_4385


この大踏切は開かずの踏切と言われています。

実際、夜間でもなかなか開きませんね。開いても数十秒だけだったりします。

でも現在このように線路の高架線工事が進められていますので、この開かずの踏切りもあと数年後には無くなってしまいます。

これで踏切渋滞も解消しそうですね。

徒歩の場合は、エレベーター付きの跨線橋も完成しているので、少し遠回りするだけですみます。

Img_4387

踏切り番が2人もいるのですが、相変わらず事故も多いそうです。

踏切りを渡って東口に行くと、その一帯は『リトルマニラ』と言われているエリアです。

多くのフィリピンパブ、フィリピンスナックが立ち並んでいます。

呼び込みのほとんどがフィリピンパブの関係者達ですね。

タガログ語も飛び交っていて、一般の人達からすればかなり危険なエリアに感じるかもしれませんね。

自分的にはなんか落ち着いてしまうんですけど・・・・・

先月にこのエリアで暴力団の抗争事件などがあったりして、現在でも人通りは少ないように感じました。

今回はフィリピンにしばらく里帰りしていたなじみのピーナちゃんが帰国したというので、久しぶりに行ってきました。

彼女が働いているのは小箱のPスナック。お客が5~6人も入れば満卓です。

キャストメンバーは相変わらず年齢層が高いのですが、今回新人さんがいましたよ。

やはり若くはないのですが、きれいなおばちゃん系でした。

ここはママさんとも親しいので気を使うことなく過ごせるので気に入っています。

でもキャストのレベルに関しては竹ノ塚ではワースト3くらいかな(笑

他の店にはそれなりのいい娘がいっぱいいますからね。

ここには妖怪系がいないだけいいのかもしれません。

仮にキャスト全員に魔法をかけて30歳若返りさせることが出来たなら、この店は間違いなく竹の塚一の優良店になりますね。

いつもの通りOPM三昧。

帰りがけにゲットしたフィリピンお土産はこちら。

今回は何もリクエストはしていません。

Img_4388


Img_4389


そしてフィリピンの餅菓子です。名前は聞いたけど忘れました。

Img_4390


みんなとても甘いお菓子ばかり。

やっぱりOPMのCDでも頼んでおけば良かったかな。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月10日 (日)

また場末店か

地元の仲間達と宴会がありました。

終了後、それぞれの方向へと解散となりましが、残ったのはPP好きの2人のみ。

さてどうするかと思案。

車で行けば行動範囲は広がるのですが、宴会後なので運転は出来ません。

電車もあと数時間で終電。

なかなか選択肢はありませんね。

結局あまり行かない地元の某PPに行ってみることにしました。

相棒は最近何回が行っているようです。

1セット60分2000円なんですが、なぜかキャストのドリンク代が高いので、結構高くなってしまうお店です。

箱は中箱で23時ごろに入ったのですがお客さんは5~6人はいましたね。

キャスト数は10~12人くらいかな。

ウェイティング席に4~5人はいましたよ。

まず相棒は巨乳の指名娘を呼び寄せます。

B2

前回、自分が指名してた娘はとうの昔に他店へ移ったそうなので、自分はフリー宣言です。

それだけ行ってなかったんですね。

自分の席についたのはオバP。一目で残り物という感じでした(笑

他のお客さんの席には結構きれいなキャストがついてるのに・・・・・・・・・

とりあえず相棒が指名した巨乳娘の胸の谷間をチラチラと見て我慢。

B5

写真はNGでしたが、指名があれば触る触るはOKのようです。


自分はフリーなので間もなく次のキャストにチェンジです。

やってきたのは日本人顔の娘で、最初のキャストより10歳ほど若い感じです。

でもなんかノリが悪いです。やたらと時間を気にしてやる気なしモードに入りかけているではありませんか。

ふと見ると隣のブースにいるおじいさんについているキャストがなかなかタイプな感じです。

スタッフに聞いてみたら、彼女は早上がりだから場内指名しても30分しか席に着きませんよと言われてしまいました。

そんなのありかよ。店もやる気ないねぇ。

24時を過ぎると続々と早上がりのキャスト達のお帰りです。

この中に結構いけてるキャスト達がいましたよ。

そのあとに残ったのは、指名がついているキャストを除けばすべて賞味期限ぎれのオバPばかりとなりました。

ちょうどセット終了の時間となったので、まだ延長したそうな相棒をせかして帰路に着きました。

前回に引き続き今回のPP行脚も不発でした。

当たりくじを引くまでは頑張りたいと思います。

まあ確率は低いとは思いますけどね(笑





ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月29日 (火)

大塚のPP

先日 行った蒲田エリアは場末のPPが多かったのですが、さらに凄い所に行ってしまいました。

それはJR大塚駅周辺にあるPPです。PPというよりかPスナックと言った方が正確ですね。

場末度は都区内で一番ではないでしょうか(笑

1
 
皆さんも間違えて行かないで下さいね。

ではなんでそんな所に行ったのかというと、ひょっとして掃き溜めに鶴がいるんじゃないかと錯覚してしまったからです。

2

掃き溜めには鶴なんかいません。いるのは妖怪の化身だけでした。

やっぱりこれは身を持って体験してみないとわかりませんからね。

 

店名は書けませんが適当にお察しください。

 

ただし価格はめちゃ安いです。システムは聞きませんでしたが、確か180分で3.500円だったと思いますよ。

自分は60分もいられずに退店しましたが、場末マニアの方がもしいればおすすめしたいと思います。

カラオケは5曲で600円くらいだったと思います。

 

もし大塚に行くならエロいお店にしましょう。駅周辺に星の数ほどありますよ。

 

都内のPPならやはり池袋・上野・錦糸町界隈がやはり無難ですね。

 

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年3月24日 (木)

蒲田のPP

仕事で川崎に行った帰りにぷらっと蒲田駅で降りてみました。

ここも川崎と同様にかつてPPがたくさんあったエリアです。

東口を散策してみたら、駅前商店街にそれらしい看板がちらほらありますね。

ここは未だにPP健在なんですね。

ただ昔から若干寂れた感じの漂うお店が多かったのですが、現在はどんな感じなのか興味が湧いてきました。

食事だけの予定だったのですが、1軒だけ潜入調査してみることにしました。

東口駅前の商店街を入ると、すぐにボラカイの大きな看板が目立ちますね。

ここは昔に何回か行ったことはあります。

確か店名は違うような記憶がありますが、場所は同じですね。

その周辺には何軒かのPPを発見。客引きのピーナちゃんがやけにオバPなのが気になりますね。

やはり場末のお店が多いのかな。

ふとこの看板が気になったので入ってみることにしました。

Ka1


3Fと4FがPPなんですが、3Fのお店に入ってみました。

店内は中箱です。常連さんらしきお客さん達でほぼ満席でした。

ピーナちゃんはというと、待機席にいた二人は残念ながらオバP。

接客中の娘の何人かはマガンダでしたよ。

取り敢えず待機席にいたオバPの、かつてはマガンダだったらしき方のキャストがやってきました。

典型的なビサヤ顔だったのですが、聞いて見たらなんとマニラの出身でした。

トークはなかなか面白かったです。

次に来たキャストは、年の頃40代後半。なんでまだPPで働いてんの と聞きたくなりましたが、一応やめときました。

トークへた、歌凄くへた、セクシー感まるで無し、接客態度ほぼやる気無し

これでドリンクの催促でもされたら、ちゃぶ台をひっくり返してやろうかと思っていたのですが、さすがにドリンクの要請はありませんでした。

このお店で楽しく遊ぶのは、タイプのキャストを見つけて速攻指名しかないようです。

値段は1セット60分でトータルで4.400円でした。

基本料金は60分3.000円のようです。

 

何人かいたマガンダちゃんの名前をしっかりと聞いて覚えていたのですが、帰りの電車の中でウトウトしているうちにすっかりと忘れてしまいました。

やっぱりすぐにメモらないとダメですね。

蒲田は食事をするには結構いいお店が多いのですが、PPとなるとやはり場末感漂うようなお店が多いような気がしました。

208

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016年3月15日 (火)

池袋のPPへ出撃

先日 池袋へ所用があったので、久しぶりに夜の街を散策してきました。

埼玉の田舎と違って人の数が違いますね。

池袋のPPにはもうしばらくは行っていません。

それほど遠くはなく、頻繁に行く機会はあるのですが、いつもは昼間のみの所用で夜までいることがほとんどないからなんでしょうね。

昔 行ったことのある東口駅前にある老舗のPPを覗いてみました。

I1


20:55まではハッピータイムで120分 4000円

強制おつまみが1200円プラスで税・サが20%だから合計で6.240円かな。

しかもカラオケは無料らしいので、入ってみることにしました。

ところがたまたま誕生日イベントがあるらしくて、フリーのお客様はキャストが付かないと言われてしまいました。

しかも上から目線。どうやら常連客だけで繁盛しているようですね。

さすがにカチンと来たのでもう二度と行くことはないでしょう。

気を取り直して今度は池袋の西口へ。

最近 新店も何軒か出来たようです。

タレント全盛期には丸井裏のPPにはよく行っていましたが、こちらも超久しぶりです。

さんざん歩き回った末に、マブハイの近くにある新店に突入。

こじんまりとした小箱のPPでした。

ママさんは愛想が良かったのですが、キャスト達はなんかすでにやる気なしモードに入ってます。

おいおい ここもハズレですか?

1セットでキャストは3人変わったのですが、全員キャスト達はお疲れ気味で、やる気なし感いっぱいでした。

せめてもの救いは、ババドリの要請が無かったことくらいかな。

昔からあるマブハイか新店か迷ったのですが、今回は予想を裏切って失敗でした。

池袋の夜は不発に終わりました。

池袋西口には確認してみたいPPがあと2軒ほどあるので、また近いうちに突撃調査したいと思います。

P106_2

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年2月29日 (月)

地元タレント店へ突撃

51


地元にありながら交通の便が悪いので、なかなか行けなかったタレント店に行ってきました。

金曜日の深夜12時くらいに着いたのですが、店の駐車場は満車状態。

さてどうしたものかと考えていたら、ママさんが車を動かすように手配してくれてなんとか駐車出来ました。

店の脇の狭い通路に止めたのですが、軽自動車でもドアが半分しか開かないくらい狭かったです。

この店は週末だと遅い時間までお客さんでいっぱいです。

やはりピチピチのタレント効果なんでしょうね。

126


写真撮影は禁止なので、イメージはなかなか伝えられませんが、やはりタレントはいいですね。

もうすでにショータイムは終わっていたので、タレント達と話すことが出来ました。

いや~P型脳炎が再発しそうです♡

しかもかわいい娘多数。

現在タレントは9名。3月上旬には4名追加で13名になるとか。

中旬には数名帰ってしまうので、狙い目は帰る前でしょうね。

滞在期間は3か月なので入れ替えが目まぐるしいです。

しばらく行かないと全員ニューフェイスになってしまいます。

まあそれはそれでいいんですけどね。

このPPに行くのは昨年の6月以来です。なんと8ヶ月ぶりですね。

よって全員ニューフェイス。

今回のメンバーはかなりレベルが高いように思いました。

深夜だったので1セットで切り上げ。明日仕事あるしね。

絶対また近いうちに行かなくちゃ。

ちなみにこの店はオールタレントではありません。

ベテランのオバPもしっかりといますのでお気を付けください。

タレントさん目当てなら遅い時間がいいかもしれません。

ランキングに参加しています。ポチッとひと押しお願いします ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧